日本全国で愛される「たこ焼き」。たこ焼き屋開業を目指している僕が、全国の「町のたこ焼き屋さん」を原付バイクで巡り、それぞれの店にある秘められた「想い」や紡がれてきた「物語」に触れる旅に出ます!そしてそれをみなさまにシェアします!まずは、東北から。応援よろしくお願いします!

プロジェクト本文

◆みなさま、はじめまして◆

このプロジェクトをご覧くださり、ありがとうございます!
メリケンスタンド06の俊典(としのり)と申します。
Instagram(インスタグラム)
Twitter(ツイッター)

今年7月に約10年間働いていた大学職員を辞め、
現在、福岡移住&たこ焼き屋開業のための準備を進めています。

メリケンスタンド06とは、僕が開業するたこ焼き屋の屋号です。

◆プロジェクト立ち上げのきっかけ◆

開業に向けて、味の研究のため多くのたこ焼き屋を食べ歩くうちに、
「ここの店主はどんな人?」「なぜたこ焼き屋を始めたの?」
色々な疑問や興味が湧いてきました。

たこ焼き屋は、他の飲食店と比べて開業しやすいと言われます。
「十何年修業した」という職人でなくても開業できるため、言いかえれば、
たこ焼き屋の店主は様々なバックボーンを持った方が多いのです。
さらに、その町の風土の中で育ってきたたこ焼き屋には、十人十色の「物語」があるはずです。

町で愛されるたこ焼き屋、それぞれの店にある「物語」に触れたい!
という想いから、このプロジェクトの立ち上げを決意しました。

◆プロジェクトの意義◆

近年、個人経営のたこ焼き屋は減少傾向です。
後継者不足はもちろんですが、個人店ばなれが原因のひとつと言われています。
「どんな店か分からない」「常連客が多そうで敷居が高い感じがする」
こんな理由で、店に入りづらく感じる人が多いようです。この気持ち、僕もよく分かります。

ですが、勇気を持ってお店に入ってみると、ぜんぜん敷居高くなくて、めっちゃ居心地良かったりしますよね。

個人店の物語を取材し、みなさまにシェアすることによって、
分からないことによる不安を無くし、親しみを感じてもらうことが出来る!
そして、それはその地域の活性化、たこ焼き業界の活性化にも繋がっていく!

僕はこのプロジェクトの意義を、このように考えています。

◆プロジェクトの内容◆

全国のたこ焼き屋を原付バイクで巡り、それぞれの店に込められた「想い」や紡がれた「物語」に触れ、それをみなさまとシェアします。

プロジェクト全体の質を落とさないため、一気に全国を回るのではなく、1地方1プロジェクトとして実行します。

今回は、東北地方の6県、「青森」「岩手」「宮城」「秋田」「山形」「福島」 を巡ります。

【基本ルール】
・1県あたり3〜5店舗程度、個人店のたこ焼き屋を独断でピックアップします。
・店舗へ伺い、インタビュー・撮影・実食を行います。味の感想や好みなど、主観による評価はしません。
・最終的に取材で得たものをWEB上に公開し、誰でも閲覧できるようにします。
・宿泊はゲストハウスを利用します。
・現地での移動は、全て原付バイク(110ccカブを予定)で行います。(※大阪~東北間はフェリーで移動させてください)

◆原付バイクで移動する理由◆

原付バイクという移動手段は、大変小回りが利くため、柔軟な旅を可能にします。そして何より、気軽さ・緩やかさのおかげで、その土地の空気を肌で感じることができます。
また、徒歩や自転車等とは違い、「体力的に大変過ぎて、移動自体が旅の目的になる」ような事もありません。
このことから、このプロジェクトにおける最適な移動手段は原付バイクであると考えています。
(※約10年前、50ccの原付バイクで、大阪ー東京間を観光しながら往復した経験があります)

◆僕がやる理由、今やる理由◆

「開業を目指している、僕だからこそ」
たこ焼きにへの情熱は人一倍持っています!

「開業する前の、今だからこそ」
今なら時間はいくらでもあります!
僕がたこ焼き屋を始めてしまったら、二度とこのようなチャンスはないでしょう。

ぜひ僕にやらせてください!

◆ご支援をお願いしたい資金

フェリー往復:6万円
宿泊費(10泊を想定):4万円
燃料費:1万円
たこ焼き購入費:2万円
その他雑費:3万円
リターン費用:5万円
手数料:4.3万円
合計25.3万円

また、上記費用とは別に、原付バイク・ノートPCなどの物品購入費が約35万円必要となります。こちらは、これまで僕が貯めてきた、たこ焼き屋の開業資金から工面します。
もし、目標額を超えた場合は、この物品購入費に充当させていただきたいと思います。
どうか、熱い(厚い)ご支援をよろしくお願いします!

◆リターンについて◆

・限定Facebookグループへご招待
旅の準備の様子や現地でのハプニング等、リアルタイムな情報をアップします!

・直筆の感謝のお手紙
東北編の旅が終わった後に、感謝を込めた直筆のお手紙をお送りいたします!
美しい字ではありませんが・・・ご容赦ください。

・原付バイクにお名前掲載
旅で使用する原付バイクのリアボックスに、支援者様のお名前を掲載いたします!

・ご当地フォルムカード(東北6県)
その地域の郵便局でしか手に入らない「ご当地フォルムカード」を使って、現地から手紙をお送りいたします!各県から1通ずつ、計6通(現地の消印入り)。
https://www.postacollect.com/gotochi/

・オリジナルTシャツ
僕のたこ焼き屋「メリケンスタンド06」のロゴをあしらったTシャツをお送りします!
ロゴデザインは未定ですが、白地に単色ロゴのシンプルなものになる予定です。

・ミステリー東北お土産
僕が独断でチョイスした東北のお土産をお送りいたします!
何が届くかはお楽しみ!(2,000円~3,000円程度のお土産です)」

・プロジェクトボード(実物)
旅の道中、バイクの後ろに掲げる宣伝用ボードの実物を差し上げます!
裏面に感謝のメッセージを書き込ませていただく予定です。
※限定1名様の激レアリターン!

◆スケジュール◆

目標達成後、10月中旬頃までに、ルート設定や取材交渉、必要物品等の調達をします。
準備が終わり次第、できれば10月下旬までに出発し、フェリー移動を含めて2週間ほどで帰阪したいと考えています。
リターンの送付等は、帰ってから作業いたします。

◆プロジェクトの決済方式について◆

このプロジェクトは、決して僕の独り善がりだけではスタートできません。
多くの方に共感していただいてはじめて、実施する意味があると考えています。

そのため、本プロジェクトは「All-or-Nothing方式」をとります。
目標額に1円でも届かなかった場合は、プロジェクトの実施そのものを諦める事になります。
(リターンをお届けすることもできません。)

◆最後に◆

ぜひ、僕の想いを力いっぱい後押してください!必ずご期待に応えてみせます!
そして何よりも、プロジェクトを通じて得られる「みなさまとの出会い」こそが、
僕の財産となると信じています!
この経験は、これからの僕のたこ焼き人生で必ずいかします!

共感していただいた方、何卒ご支援よろしくお願いします!


◆支援に関するご質問◆

Q:支援の方法はどうしたらいい?
A:CAMPFIREへの会員登録の後、ご支援されたいコースをお選びいただき、支援するボタンを押下して決済画面へ進んでください。

Q:リターン送付先の住所変更はどのようにしたらいい?
A:ログイン後、マイページ内「支援したプロジェクト」の「お届け先」→「確認する」より変更可能です。プロジェクト終了後の住所変更は、メッセージ機能を使って、ご変更前とご変更後の住所を添えてご連絡ください。

Q:リターンが届かない場合はどうしたらいい?
A:メッセージ機能使って、リターンが届かない旨をご連絡ください。登録住所間違い、住所変更忘れや、こちらからの住所確認連絡に一定期間ご返信がない場合、リターンをお届けできない場合があります。予めご了承ください。

Q:海外からの支援はできる?
A:当プロジェクトのリターンの発送は日本国内にお住まいの方のみに限らせていただきます。

Q:一人何コースまで支援できる?
A: 制限はありません。複数コースでご支援していただけます。

Q:支援時に備考欄への名前記載を忘れた(変更したい)。
A:ログイン後、マイページ内「支援したプロジェクト」の「備考欄」→「確認する」より変更可能です。リターン作業に関わるため、プロジェクト掲載中に修正をお願いします。

  • 2019/09/12 12:34

    こんにちは。クラウドファンディング公開3日目となりました。ご支援いただいた方、ありがとうございます!また、たくさんの方に閲覧していただき嬉しく思っています。粉もん屋の話を少し。ここ10年、個人店の粉もん屋が減り、代わりにチェーン店が増えているようです。個人経営者の高齢化&後継者不足はもちろんで...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください