今回、フィギュアの制作活動に挑戦します。3DCGでデータを作り、それを3Dプリンターで出力し、最後はエアブラシで丁寧に塗装を行い完成させます。このフィギュアプロジェクトの目的はKAWSやBE@RBRICKに代わる日本発の次世代フィギュアを世界に向けて作る事です。

プロジェクト本文

【概要と目的】

今回フィギュアの制作活動に挑戦します。 

3DCGでデータを作り、それを3Dプリンターで出力し、最後はエアブラシで丁寧に塗装を行い完成させます。

 目的はKAWSやBE@RBRICKなどに代わる日本発のクオリティーの高い次世代フィギュアを世界に向けて作る事です。


【ここまでの活動と挑戦する理由】

DAIKI YAMASHITAという名前で活動を始めました。

名前が英語である理由は国関係なく人々に早く覚えてもらう為です。

何故活動するのか、何故海外にも届けたいのか、、。

それは幼少期に遡ります。

私は幼少期から何事も観察してしまうクセがあり、その物体の色や素材、構造をよく見てました。

『これは誰がどのように何故このデザインにしたのだろう。その物体を見て人に与える印象はどの様なモノか』など、良く見て深く考える子供でした。

それは自然の物でも人工物でも同じでした。

そしてふと妄想が働き、頭の中で勝手に色々なストーリーが作られていくのです。

1つのシーンが思い浮かぶと次から次へと派手に展開され、自分でも思うくらい芸術チックで壮大で、時に物凄く幸せになる程ユーモアや愛に溢れ、時に本当に泣いてしまうほど酷く悲しく切ないストーリーが出来上がりました。

こういった妄想癖は誰しもするものだと思っていました。

学校の授業中や誰かの話を聞いてる時、大人になってからは必要でないと思った先輩のお話中に妄想が膨らみ、奇想天外なストーリーや人がやらないようなアイデアがポンポンと出てくるのです。

社会人になって興味がない事に対しての集中力が欠け、創造力に異常に長けていることに改めて気づき、情報に溢れたネットで調べていくうちに自分が完全なクリエイター気質だという事に気がつきました。

今まではさくっと描いてみた絵を見て、すでにデザイナーやアーティストとして活躍している仲間に、『絶対に何かやらないと勿体無い!』と言われ、そんな事言われても何していいか分からないしなぁとしか考えていませんでした。


しかし、色々な作品に出会い刺激を受け、自分もこんなのがやりたい!誰にも真似できないやつを作ってやる!という気持ちになり、自分にはそれが出来ると確信し、挑戦したい夢ができ、これは挑戦したい!必ず成功させてやる!人々の心に必ず届くモノを作るんだ!と決心しました。


そして今回、壮大な挑戦の一歩であるフィギュア制作を行う!と決めたのがこの挑戦の理由です。



【このプロジェクトで実現したい事】

自分の可能性に賭けてみたいと思い、“沢山あるプロジェクト”の1つの『フィギュア制作』を実現します。 

しかし環境が整っていない為、皆様のお力を借りてプロジェクトを実現し、時間の経過とともに更なる付加価値をつけてご恩をお返ししたいと考えております。


【資金の使い道】

集めた資金は制作費に費やします。 

余った資金に関しては、シリーズ化を行おうと思っているので、シリーズ化の制作費、別のプロジェクトに当てたいと思います。

まずは3DCGを製作するための機器 パソコン(iMac:15万円)と3Dソフト(月額:1万) 
次にデータを出力するための 3Dプリンター(CR 10S:6万円)と樹脂(単価の目安:約1000円) 
次にフィギュアを仕上げる 塗装エアブラシ(GSIクレオスセット:3万円)と塗料(単価の目安:約1000円) 

フィギュアを入れるパッケージ類(単価約700円、箱の素材は加工済みダンボール、テープのデザインは気分で変わります。中は入る限りのプチプチで安全に保管します。)

配送料:約10万円(受注量により変動します。)

CAMPFIRE搭載・決済手数料(税込):28万円


【リターン】

リターンにはフィギュアとそれ以外にもご用意させていただきます。 

フィギュアのサイズは高さ約25㎝ 幅約15㎝ 重さ未定 

Mushroomは高さ約15㎝ 幅約15㎝ 重さ未定 ※制作上多少のサイズ変更の可能性あり  


NORMAL

   

HALF(人体模型) 

※パーツは細部までこだわる為こちらのみ値段が違います。  


POP(○△○△ver)  

PUNK 

※タトゥーのデザインの変更の可能性あり  



Mushroom(○△○△ver)

※こちらも3Dフィギュア  

 

フィギュア4点のイラスト(サイズ:A4)  


NORMAL完成までの考察イラスト(サイズ:A4) 


その他デジタルアート(サイズ:A4)  


【実施スケジュール】

募集終了時、金額が集まり次第制作に取り掛かります。 

今回は資金が集まらない限りプロジェクト開始は不可のため、All-or-Nothing 方式で行います。  

11月に募集が終了した場合、12月末に振り込まれるという事なので、そこから1〜2ヶ月で制作し順次発送致します。


イラストは来年1月中に2~4週間の間で順次発送致します。


※制作するフィギュアの数により早めの発送の可能性もございます。


※注文は国内のみ受け付け


※配送料はこちらが負担いたします。


※まとめて購入の場合の配送料の相談も可能です。


【最後に】

今後はフィギュアに続き、ファッションなどのデザインやアート作品や、短編映画のプロジェクトも進めております。

これらはフィギュアも連動し面白いものが出来上がるので是非、これからの過程も含めて楽しみにして頂きたいと思っております。

皆様のご協力があっての今回のプロジェクトの成功に繋がりますので、是非多くの方にご協力をお願いしたいです。

これから多くの方に楽しんでいただく事と認知してもらうためにDAIKI YAMASHITAとして今後も色々な仕掛けをご用意しておりますので、どうか今後の活動も含め楽しみにしていただきたいと思います。

ご支援よろしくお願いします!!


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください