天才科学者ゆきちゃんこと絹笠幸久さんが解明した「90日で叶うお賽銭の法則」を書籍や電子書籍で書いた内容の実践として、神社やお寺への感謝を日本全国で展開して、【感謝の時代】をいっしょに創りませんか?

プロジェクト本文

ご挨拶

未来生活研究所株式会社 代表取締役社長の中野博です。このたび、私たちの出版社から書籍や電子書籍を出版された科学者ゆきちゃんこと絹笠幸久さんが解明された【神の法則】の中で、著者・絹笠幸久さんが言っている重要なポイント【神様や仏様へ感謝】を実践する方を募集します。

このプロジェクトで実現したいこと

本でも書いたように、

道徳的、倫理的な側面から、荒廃していく神社仏閣を

救うことです。

プロジェクトをやろうと思った理由

お賽銭で投じたお金というのは、神社や仏閣の修繕

費や維持費にも使われます。本文にも書きましたが、神社仏閣が廃

れた町で、本当に活気のある町を見たことがありません。神社が汚

くなり廃れていく町は、そこに住む人々も感謝の気持ちが薄い人が

多い傾向があり、町の機能も徐々に失われてきます。

「風が吹けば桶屋が儲かる」ということわざにもあるように、神

社が廃れる=町の人の信仰心がない=他人への感謝の気持ちが少な

い→他人を思いやる気持ちも少なくなる→自分本位になる→町の調

和が乱れる、そして、最後には、町自体が消えてしまうなんてこと

も・・・。 

著者・絹笠幸久さんのお賽銭の話には、地域社会の活性化と思いやりある粋な住人

を増やしたいという願いが込められています。

今回のプロジェクトでは、その実践者を募集し、地域の神社や仏閣の繁栄に貢献します。


これまでの活動

1:未来生活研究所の代表・中野博はこれまで8年間で信和義塾の塾生300人以上を

神社やお寺に《大人の修学旅行》として引率し、その参拝数は100回を超える。

2:絹笠幸久さんは、6年ほど前にこの《大人の修学旅行》に参加し、その後、自ら何十回も

神社やお寺に参拝し、100万円以上ものお賽銭を投じて、今回の書籍にある通り【神の法則】を

解明し、書籍を出版。

3:電子書籍を読んで実践した読者が日々増加して、ファンクラブが結成。

4:絹笠幸久さんといっしょにお参りし、お賽銭を投じる経験をしたい方が増え続ける。

5:多くの読者の声を聞き入れて、今回にいたる。


資金の使い道

1:【神の法則】実践会のサイト開発費(65万円)

2:【神の法則】体験記の電子書籍制作・編集費(55万円)

3:《大人の修学旅行》開催費(15万円)

4:ゆきちゃんファンクラブ管理運営委員会費用(20万円)

5:リターンの事務管理費及び配送費(5万円)

6:キャンプファイヤーのシステム費用など(20万円)

7:以上の費用に充当する資金


リターンについて

リターンの種類は7タイプあります。

詳しくは、リターンのページをご覧ください。


実施スケジュール

1:1月10日【神の法則】体験記の電子書籍リリース

2:各種リターンの送付

3:1月20日【神の法則】実践会のサイト開発費して、オープン

4:1月25日 ゆきちゃんファンクラブオープン

5:《大人の修学旅行》2月16日前後に伊勢神宮にて開催

最後に

科学者ゆきちゃんこと、絹笠幸久さんといっしょに、神社やお寺にじゃんじゃん

お賽銭をして、感謝する文化を根付かせ、感謝の時代を創りませんか?


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください