なぜ赤ふんどし一丁で叫ぶのか

赤ふんどし一丁で着飾らずただひたすらに己の夢を叫ぶことによって自分達には誰にも曲げられない強い思いをもって今を生きていることを証明したいからです。これはやはり人に相談したわけではなく自分の中で悩み続けて出した答えだから他の人から見たら変に思えるかもしれない、でも何かを信じて突き進むことの素晴らしさを私たちは本気で伝えたいです。



なぜ「稲光」というりねんなのか

それは三つの重要な考えがあり

夢をもって生きることの大切さを一人一人が感じ取って自分たちのステージを見てない人にもそれが伝わるような「夢の連鎖」を巻き起こしたいから

早稲田の中、で自分の中にあるものをまだ行動に移せてない、行動することに憶病になっている人たちに自分達の叫びと生き様を通して背中を押してあげたい。

見に来てくれた人たちに歴代の先輩以上のとてつもない感動と衝撃を与えたい。

ということです。

資金の使い道

・イベント参加のための活動費用

・広報活動費用

・小道具などの演出費用

・リターン手数料

・リターン経費

・ビジョン設営費



実現したら

自分たちのゴールは決して夢を叫ぶことではありません。この夢叫びはスタートラインであると思います。このスタートをきった自分達がまずしなければならないことは応援してくれた方々に全力で感謝することだ思います。

代表から

男祭りのクラウドファンディングに興味を持ってくださり誠にありがとうございます。上記のように今年度の男祭りは"稲光"のコンセプトのもと、日々活動しております。稲光のコンセプトには夢の連鎖を起こすという目標があります。自分たちのステージ、夢叫びを通して、まだやりたいことがはっきりしていないというお悩みをかかえていらっしゃるかたも夢や目標を持って日々活動されている方もあらためて自分自身の夢や目標について深く考えて頂くきっかけを作りたい、そしてその結果夢に向かって励まれる原動力となり夢が夢を呼ぶ、そんなステージを創りたいと考えております。この目標を達成するためには皆様のご支援が必要です。どうかよろしくお願い致します。


プロジェクトページ内に使用している画像ならびに動画は、全て掲載権利を得ております。



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください