”ディープな旅好き”の方のために、全国各地の魅力を新発見できるブックカフェ「街道 〜KAIDO〜」を、東海道53次の宿場町、品川につくるプロジェクトです。日本全国の自治体、サポーターと連携し、ローカル情報を網羅した4万冊の蔵書と、全国のロースターが焙煎したスペシャルティコーヒーが気軽に楽しめます。

プロジェクト本文

 ―― 目次 ――

1.自己紹介と成し遂げたい想い
2.どんなお店ができるのか?
3.お金の使い道
4.みなさまへのリターンについて
5.最後に

―― 自己紹介と成し遂げたい想い ――

はじめまして。
品川生まれ、品川育ちの佐藤と申します。
今回わたしには、成し遂げたい想いがあり、
クラウドファンディングに応募させていただきました。

それは、東海道五十三次の宿場町、品川に全国への旅の拠点となるお店をつくることです。

正確には、品川駅から徒歩15分ほど離れた商店街の中に、お店をつくります。

そこはかつて「東海道五十三次、一番目の宿場町“品川宿”」と呼ばれていました。
全国各地から大名や、各界の著名人、幕末の志士達も、江戸に入る前に旅の疲れを癒したり、旅支度を整えたりとで賑わい、現在の新宿や渋谷に匹敵する繁華街だったようです。

現在、その場所には商店街がありますが、昔ほどの賑わいは残っていません。跡継ぎ問題や、流通や市場の変化、そしてマンションや戸建て住居の増加に伴い、徐々に商店街としての姿が崩れています。

『活気溢れる街にしたい。』その想いで、5年前に品川の“まちづくり”をテーマにした会社をつくりました。

さまざまなプロモーション、イベントを企画し、地域の販売促進のサポートを行ってきました。人力車をつくり (リンク先:品川経済新聞)、品川の観光ガイドも行っています。そして今回、より、魅力的な街にするために自分達でお店を出すことを決意しました。

 

品川宿にはかつて、全国から訪れる多くの人や文化を受け入れることで、賑わってきた歴史があります。そのDNAを生かし、全国の魅力的な情報を発信する拠点をつくりたいと思います。

私も旅は大好きです。
基本国内派で、海外は5カ国ぐらい。そう多くない旅の経験ですが、
目的の場所に行くまでの道のりや、過程そのものが旅の面白さだと気付き、その楽しさを伝えるお店をつくりたいと思います。

今回、僕と一緒に,KAIDOのコンシェルジュとしてお店を盛り上げてくれるのは田中義巳さん。田中さんは、ウルトラマラソンよりも長い“走り旅”、「ジャーニーラン」のレジェンド的存在の方。


・東京~京都までの約500km を10回以上走破
・40日間で日本縦断走、走破
・2週間で日本アルプス大縦走
・ハンガリーで行われたウルトラトライアスロン(904km)走破
・アメリカ横断マラソン 2回挑戦

興味の範囲は「走る」ことから、「道」にも及び、日本全国、世界中の「道」に関連する書を求め続けました。そして、気が付けば書籍は数万冊。

今でも、一月に何回も、全国の街道に出ては、新たな情報を仕入れています。(最近は、スペインのサンティアゴの巡礼の旅に出ていました)

そんな田中さんと、旅と本のコンシェルジュとして、貴方にディープな旅のきっかけをお届けします。


・地域の産業 ・地理 ・小説 ・いいつたえ ・映画・絵本 ・祭り ・食 ・芸術 ・教育 …

上記に関わる「人」や「場所」そして、そこに行くまでの「道」にフォーカスをあてた棚をつくる予定です。北は北海道から、南は沖縄まで。

※色んな角度から、地域らしさや、風土を伝えるよう努力します。とくに、「道」に関しての書籍が多めです。

 

大手旅行会社のような、旅行のプランを提案することはできませんが、
『この場所を歩いてみたいな。この人に会ってみたいな』そう思える棚づくりと接客に努めます。

 

正直、儲かるようなお店にはならないかもしれません。しかし、この街が、このお店が、新たな「旅の拠点」となり、皆様の旅のきかっけをつくることで、品川だけでなく、全国の市区町村への送客のお手伝いが出来れば嬉しい限りです。 

 

本だけではなく、実際に手にとっても楽しめるように、
雑貨や、食べ物、民芸品なども一部販売する予定です。

   

【運営組織など】

責任者:佐藤亮太
バリスタ・キッチンマネージャー:下司 意
街道&BOOKコンシェルジュ:田中義巳
(リンク先:品川経済新聞)
サポート:北品川商店街協同組合・品川区商店街連合会 ・品川区 

 

 

―― どんなお店ができるのか? ―― 
羽田の国際便の増便、2020年オリンピック、リニア新幹線開通…
東京の「玄関口」として、「旅の拠点」として、
『旅に出たくなる』そんなお店を目指します。

 

JR品川駅からだと、徒歩15分ほど。
かつて、品川宿と呼ばれていた時代の中心地です。
業種 本屋+caffe  ※新書の取り扱いは少量です。
営業日 火曜日~日曜日
営業時間 10:00~22:00(日曜日は18:00)を予定
席数 25席
(お店の貸切では立席で50名様程度はご利用になれます。)

 

( ↑上記はあくまで計画段階のイメージです。う~ん伝わらないかな~。)

本は、「販売」と、「貸し出し」を共に行う予定です。

※「貸し出し」について
貸し出しに関しては、お店の「KAIDO特別会員」になっていただきます。
「KAIDO特別会員」会費:3000円/年(1年更新)・初回登録料:2000円
会員になると、本の貸し出しが出来るほか、お店から様々なワークショップや
イベントのお知らせを受け取ることが可能です。
※貸し出しできる本は古本のみとなります。


現在の蔵書は4万冊
程度ですが、今後も増えていきます。

ただし、全てを店舗に置くのではなく、その時々の企画や全体のバランスを見て、常時15,000冊ほどの書籍を置く予定です。

(あくまでも本屋ですが、貴重な本などは閲覧のみで、販売・貸し出しできない場合もございます。※けっこうありますw)

 

 また、カフェを併設しており、全国のこだわりのロースターが焙煎した豆を丁寧に淹れる特別なコーヒーと、夜は各地の地ビールも楽しめます。

・ドリップコーヒー 480円(税込)~
・地ビール 500円(税込)~

[コーヒー]は、全国の厳選したロースターが心を込めて焙煎したス ペシャルティコーヒーを使用します。 

スペシャルティコーヒーとは産地、農園、精製方法、焙煎、 淹れ方まで、すべてにこだわって淹れたコーヒーで今までにないコ ーヒー豆本来のフルーティさと風味が楽しめるコーヒーです。

KAIDOではトレーニングを積んだバリスタが丁寧に抽出して、コーヒー豆の個性だけでなくロースターの個性も楽しんでいただけ ます。

現在は、全国の魅力的なロースターを行脚し、そのロースターと、周辺の魅力をお客さんにどう伝えるか試行錯誤中。

  

↑ビールの写真はイメージです。

 ―― お金の使い道・おねがい ――
 皆様からのご支援は、全国の魅力的な書籍を揃える費用として利用させていただきます。

現在も、全国の市区町村やサポーターより、多くの魅力的な本を頂いております。この場合、配送料はこちらの着払いでお送りいただくことが多く、重い書籍は配送費がかさみます。

しかし、実際はお送りいただいても、さまざまな理由で棚に並べることのできない書籍が多くを占めます。(劣化や、同じ本、企画やコンセプトとのバランス)
よって、少しでも魅力的な書籍をお客様にお届けようとすると、何倍もの書籍を集めなくてはなりません。

昨今の建設費の高騰、思わぬ設備の増設など、内装工事費用で予算をオーバーしてしまい。書籍の収集にあてる費用が足りません。

そこで、皆様におねがいです。
皆様のお力を少しお借りして、全国の素敵な情報を集めるお手伝いを
していただけないでしょうか。何卒宜しくお願い致します。

 

 

――― みなさまへのリターンについて ―――

物件、オープン日ともに決めておりますので、目標金額を上回れば、
8月より、確実にリターンをお返しいたします。

 

①お好きな飲み物を一杯サービス

飲み物[厳選スペシャルティコーヒー・全国のクラフトビール他瓶ビール・ワイン・ソフトドリンク] 
提供方法[引換券を郵送いたします。来店時にご提示下さい。有効期限は2015年12月末まで]

②全国の厳選ロースターが焙煎した
 スペシャルティコーヒー 試飲セット(2杯分)プレゼント
 ※ロースターの紹介カード付き♪
提供方法[引換券を郵送いたします。来店時にご提示下さい。有効期限は2015年12月末まで]

①お好きな飲み物を5杯サービス
飲み物[厳選スペシャルティコーヒー・全国のクラフトビール他瓶ビール・ワイン・ソフトドリンク] 
提供方法[5杯分ご利用できるチケットを郵送いたします。来店時にご提示下さい。有効期限は2015年12月末まで]

②品川宿のお菓子職人がつくった、KAIDOオリジナル焼き菓子プレゼント

焼き菓子[”品川白煉瓦”という名を付けたレンガの形をした、コーヒーに良く合うお菓子です] 
提供方法[“品川白煉瓦”2つと交換できるチケットを郵送いたします。来店時にご提示下さい。有効期限は2015年12月末まで]

③全国の厳選ロースターが焙煎した

 スペシャルティコーヒー 試飲セット(2杯分)プレゼント
 ※ロースターの紹介カード付き♪
提供方法[引換券を郵送いたします。来店時にご提示下さい。有効期限は2015年12月末まで]

①お好きな飲み物を5杯サービス
飲み物
[厳選スペシャルティコーヒー・全国のクラフトビール他瓶ビール・ワイン・ソフトドリンク] 
提供方法
[5杯分ご利用できるチケットを郵送いたします。来店時にご提示下さい。有効期限は2015年12月末まで]

②全国の厳選ロースターが焙煎した
 スペシャルティコーヒー豆(200g)×2袋 プレゼント
 ※ロースターの紹介カード付き♪

提供方法[引換券を郵送いたします。来店時にご提示下さい。有効期限は2015年12月末まで]

 

   ※10,000円支援の内容と同じです。

 ①「KAIDO特別会員」にさせて頂きます。(初年度会費&初回登録料 含む)
 
会員になると、本の貸し出しが出来るほか、お店から様々なワークショップや
イベントのお知らせを受け取ることが可能です。
※貸し出しできる本は古本のみとなります

 +【5000円支援のリターン内容】

※CAMPFIRE限定価格

 ①貴方の故郷や、おススメの旅(場所、人、食事などにまつわる様々なエピソード)をA5サイズのフリーペーパーにして、お店で紹介・配布させて頂きます。

■目標金額達成後に、メッセージで、皆様に共有したい場所(国内限定)や、人(日本語が通じる方に限る)、エピソードを教えていただきます。その情報をもとにフリーペーパー(A5サイズ・100部)を制作いたします。
■故郷の友人が経営している旅館のPRなど、広告として利用いただいてもかまいません。
■制作したフリーペーパーには、ご支援して下さった方のお名前を載せさせていただきます(載せないことも可)。
■旅行に行った日や、記念日など、お好きな日付を裏面に記載できます。
■冊子の作成や、ホームページで紹介させていただく場合もございます。


   ↑上記デザインは、イメージです。↑

本物はデザイナーさんがもっとかっこよくデザインしてくれます!
(写真の有り無しや、情報量により、上記イメージより異なる可能性があります。ご了承下さい。)


※場所、人、食事などにまつわる様々なエピソードをお聞かせ下さい。(日本国内における、日本語でのやり取りが可能な方や場所に限ります。)
※原則としては、別途撮影や取材をすることはございません。
※100部が無くなりましたら、配布終了とさせていただきます。
※紹介先の都合、または紹介内容によっては、ご希望のフリーペーパーに出来ない場合もありまります。その際は、別途ご相談させて頂きます。
※サイズに限度があるため、掲載内容は1~2つに絞らせていただきます。
※原稿確認などは致しませんのでご了承下さい。
※多くの方からご支援頂いた場合、一所懸命制作いたしますが、オープン日に間に合わないこともございますのでご了承下さい。

 ②フリーペーパー完成後、同デザイン(表面)をポストカードにしてお送り致します。 

 + 5000円支援のリターン内容

 

①オープニングイベントにご招待(1人につき2名様までご招待)

■7月3週目~8月上旬にかけて、「オープニングイベント」を開催します。詳細はまだ決まっておりません。
※詳細は決まり次第フェイスブックのファンページでお知らせ致します。

②皆様から集まった「旅のおススメ情報」をA5サイズの冊子にしプレゼント(200部限定発行※非売品)

■皆様から集まった旅の思い出を基につくったフリーペーパーを選定し、冊子に致します。その際、30,000円支援して下さった方の思い出は、必ず冊子の1ページを飾ります。(掲載しないことも可能です。)

※冊子の完成は9月~10月になります。

+ 10,000円支援のリターン内容

 

①お店の1階入り口にある展示スペースで7日間、希望する地域の企画展示・販売ができます。

■目標金額達成後、打ち合わせをさせていただき、「希望する地域」を決め、お店のスタッフが全力取材をし、取材により集めた資料(本や雑貨)を展示・販売いたします。

※取材地域の決定は、お店と、ご支援頂いたお客様と、双方の合意で決定致します。(場所によっては取材できない地域もあるのでご容赦下さい。)
※展示、販売物の内容はお店で決定致します。
※販売によって発生した売上は、原則としてお店の売上とします。
※展示販売時期は応相談

+ 30,000円支援のリターン内容

 

※棚の形が変更する可能性があります。ご了承下さい。

 

①目立ちたい方必見!!佐藤亮太が1日人力車でお好きな場所(23区内)をご案内します。

東京タワー、六本木、渋谷センター街、銀座、表参道、青山、体力の限り頑張ります!ショッピングに、デートに、結婚式の演出に、貴社のプロモーションに…。

貸切時間 10:00~18:00
日時 応相談 ※真夏はお客様もお暑いので、秋がおススメです。
走行場所 応相談
(軽車両であるため、歩道走行や、逆走、車両通行止め場所の走行はできません。)

重量制限 150kgまで(大人2名様のご乗車が可能です。)

 

+ 30,000円支援のリターン内容

 

 ――― 最後に ―――

 最後まで読んでいただきありがとうございました。

このプロジェクトを通して私達は、
「商店街の大切さ」や、「地域コミュニティの大切さ」
を多くの方に感じていただきたいと思っております。

また、『旅に行く前に、品川に行こう』そう思っていただければ光栄です。

このプロジェクトの成功は、都内だけでなく、全国で同じ悩みを抱えている商店街に希望を与えることが出来ると信じています。

だからこそ、なんとしても成功させたい。そう切に願います。

最後の最後に、一つお願いです。もし、このプロジェクトの趣旨やコンセプトにご賛同いただけましたら、フェイスブックやツイッターなどで全国に拡散いただけますでしょうか。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

  • 2015/07/29 01:28

    皆様 当初8月1日オープン予定でプロジェクトを進めておりましたが、 工事が大幅に遅れてしまった関係でオープン日を変更いたしました。 8月1日~2日は本棚工事 8月3日~4日は本の引越し 8月5日 は本の整理 8月6日12:00 OPEN! ※オープン後数日は、本が整理されていない...

  • 2015/07/03 17:06

    先日、 京急 青物横丁駅近くのレンタルスペースを使い、 コーヒーの試験販売を実施致しました。 テイクアウトのみでしたが、多くのお客様に飲んでいただき嬉しく思います。  

  • 2015/07/03 16:58

    皆様 大変ご無沙汰してしまいました。 工事がはじまり、問題山積みですが、それでも一歩一歩前進している佐藤です。 諸々ご報告が出来ておらず、申し訳ありません。 現在、8月のOPENに向けて大急ぎで職人さんたちと工事を進めておりますが、 本棚の工事が8月1日、2日となってしまい、1日に本...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください