▼はじめにご挨拶

昭和八年より三重県志摩市で真珠養殖屋を営んで三代目(兵九郎家)に嫁いだ井上と申します。

度重なる不景気と真珠の価格の低迷を受け、真珠養殖屋はどんどん廃業し

今ではピーク時の10分の1程になってしまいました。

何とかしなければ、我が家も真珠養殖の存続が危ういのです。

一念発起して、かねてより仲間内で美味しいと評判だった義母の味を受け継ぎ、あこや貝(真珠貝)の粕漬けを商品化することにしました。

▼このプロジェクトで実現したいこと

粕漬けの加工場の工事費を集めたい

▼プロジェクトをやろうと思った理由

販売を始めるのですが、やはり不安ですし、より沢山の方に私の味を知って頂きたい。

伊勢志摩の真珠養殖屋に伝わる食文化をご賞味頂きたいとの思いです

▼これまでの活動

三重地域コミュニティ応援ファンドの支援を頂き、3年間に渡りバイヤー商談会などに出展しました。

今度、ぐるなびの[接待の手土産]にも入選しました。

 

▼資金の使い道

粕漬けの加工場の施工費用にします。

▼リターンについて

「兵九郎粕漬け」の販売を開始しました。ギフト商品となっております。大切な方へのプレゼントにいかがですか。

可愛いいわんこも待ってます。

▼最後に
真珠養殖は大変な仕事ですが、やりがいのある仕事です。

これからの時代も残していかなければいけないの伝統のある仕事だと思ってます。 

このプロジェクトを成功させて、安定した収入を得ることで、都会に出ていった息子を呼び戻す礎にしたいと思ってます。

どうぞ宜しくお願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください