プロジェクト本文

「チャンスがある限り、挑戦し続けたい!」

28歳で二度目のワールドカップに挑戦する細野かおり選手ことカオリン。
渡航費は全て自費の中、スポンサーからの資金援助がない事と独立直後のため、資金繰りが困難に。
出場を諦めていたが、応援してくれる人達の支援により今年もワールドカップ出場を決意。

 「みんなの想いと一緒に世界へ。どこまでやれるのか挑戦したい。」

昨年は、周囲の支援により7戦出場。ランキング36位に。

20歳でクライミングを始めて競技に没頭。「夢はワールドカップ出場!」

当時10代が世界上位で輝いている中、無謀とも思われた夢が、7年越しに叶った。

 「WCに出場できた今の目標は決勝進出。あの決勝のステージで登ってみたい!

今年が最後かもしれない。そう思うと、とにかく挑戦したい。」

 

5分という短い時間の中で集中して行われる競技。メンタル勝負。
その中でカオリンはいつも笑っている。

「応援してくれる声が、私の背中を押し上げてくれるんです。これ以上嬉しい事はない。」と、いつも楽しそうに登っている。


そんなカオリンを応援したい。世界でもその笑顔を見せてほしい。

皆様、見ている人を笑顔で魅了するカオリンの応援を、どうぞよろしくお願いします!

 

 

【プロジェクトの目的・目標金額・使用用途】

最近急速に認知度を上げ、人気急上昇中のスポーツで、オリンピック競技候補にも選ばれているスポーツクライミング。

しかしまだまだマイナースポーツの域を脱していないため、選手へのサポートは決して万全ではありません。

有望な若手選手が世界大会へ出場する権利をもらえても、資金面での不安から満足に挑戦できないでいるのが現状。

 

そんな中、もっと認知度を上げてたくさんの人に応援してもらえる場を作りたいと、あえてスポーツ専門ではないこのCAMP FIREで、日本のスポーツクライミング・ボルダリング界初のクラウドファンディングを実施。

 

「選手を応援したいけど、どうしたらいいかわからない」というお声を元に…

★世界で活躍する日本の選手を、日本のクライミングを、日本のみんなで応援できる形を作りたい。

 

私自身も「一緒に切磋琢磨してくれている若い世代を、今後応援していきたい」

★今後活躍していく若手選手達にも、こういった形でも応援してもらえる環境を作りたい。

 

そんな思いで企画させていただきます。

 

昨年7戦でかかった費用は、渡航費、交通費、宿泊費のみで80万円。

ワールドカップ参加にかかる費用のうち一部を募集させて頂きます。

 

支援金の用途は渡航費・交通費・宿泊費に使用。 

目標金額は20万円。

 

 【目標金額以上の支援金が集まった場合は、自身のインストラクター能力を生かし、ボランティア活動費(クライミングを通した障害者支援イベントやキッズクライマー育成等)に使用させて頂きます。】

 

 既に全国から善意の募金で10万円以上が集まっています。

クライミングジム

岐阜県 EIGHT-ROCK 様

愛知県 Bumpy春日井 様

熊本県 THE ROOM 様

熊本県 優心 様

 

群馬県 群馬・埼玉クライマー 代表 入江御宮店 様

群馬県 K.Tech 様

群馬県 赤松 様

 

そして県外各地からわざわざ募金をしにいらしてくださった方々、

この場を借りて御礼申し上げます。 本当にありがとうございます。

 

 

【大会スケジュール】

2015ボルダリングワールドカップ

5月30・31日 カナダ・トロント 29位

6月5・6日 アメリカ・ヴェイル 43位

6月20・21日 中国・重慶 25位

6月27・28日 中国・海陽

8月14・15日 ドイツ・ミュンヘン

 

LIVE中継は二日目の準決勝・決勝戦から

http://www.ifsc-climbing.org

IFSC公式サイトにて。

 

2015ボルダリングワールドカップ参戦中 中国・重慶より

 

 

【カオリンの紹介】 

カオリンのクライミングスタイルはなんといってもパワフルな登り。

他の女子選手が小柄で細身なのに対し、がっしりした体格に持ち前の筋肉で力強く登る。

  

「カオリンの筋肉」は日本のクライミング界では稀で、他スポーツからも注目をされ、ある種の人気を呼んでいる。

クライミングは登っていればある程度自然と筋肉がつくが、筋肉だけでは登れない事を本人も理解している。

しかし生まれ持った能力だからと「トレードマークみたいなものだし、このスタイルで登って行くつもり」と筋肉好きの女子から人気を集めている。

 

常に楽しんで登っているため応援も多く、本人も声援を力に変える事ができる。

そんなカオリンのゴールを取った時の笑顔と筋肉は見物。

メインはインドアボルダリングでコンペティションを中心に活動。

「いくつになってもコンペの場で楽しみたいし、見ている人を楽しませたい」と笑顔で話す。

 

フリークライミングの一種【ボルダリング】とは

4メートルほどの高さの壁を、指定された手がかり(ホールド)のみを使用し、高難度の課題(ルート)を登りきれるかを競う競技。

パワーだけでは解決できない、身体能力、バランス、判断能力、頭脳、全てが短い時間の中で試されるスポーツ。

ワールドカップの試合形式は予選5課題で各課題5分。

初見で課題に対する情報を得られない状況で、難解な課題を自力で解読し、様々な技を駆使して登りきるため、相当な集中力を要する。

なにもできずに進めない事もあるため、メンタルも問われる。

しかし自分の得意タイプに合った課題 になれば誰にでも勝てるチャンスが。

それぞれのスタイルで観客を魅了し、奇抜な動きで会場を沸かせる選手もいるため観ていて飽きない。

 

ボルダリングワールドカップ2014初参戦。6戦目中国海陽セミファイナル。
http://youtu.be/9gIRYB3ZY-4
(37分〜5分間隔で4課題)

 

初の準決勝進出では課題の難易度が高くまったく進めないが、他選手の完登や自分が登れない時のプレッシャーはないのかと訪ねても「楽しいから気にならない」と、いつでも楽しむ姿勢を崩さない。

 

【プロフィールと競技成績】

細野かおり(通称:カオリン)
1987年5月27日生まれ
クライミング歴7年半
栃木県宇都宮市【ZERO】スタッフ歴2年
群馬県太田市【OZ】店長歴3年
(内2年間は群馬県ジュニア育成指導員として高校生に指導)
年間25回を超えるコンペやイベントに参加する大のコンペ好き

現在はフリーランスとしてインストラクターやセッター業をしながら全国で活動中。

 

競技成績
2015 ボルダリングジャパンカッップ 13位
2014 ワールドカップランキング36位 世界ランキング42位
2014 長崎国民体育大会リード14位
2014 GRAVITY RESEARCH本戦決勝3位
2014 ボルダリングジャパンカップ 7位
2014 THE NORTH FACE CUP2014本戦 Women's DIVISION1 3位
2013 FIVE TEN CUP 2013 B-PUMP AKIHABARA Women'sDIVISION 1 7位
2013 TheNorthFaceCUP2013本戦 Women’s DIVISION1 / 12位
2012 FIVE TEN CUP2012 オープンクラス3位

BLoC2011/2012 総合優勝
第1-3回ボルダリング群馬カップ 1位


過去ボルダリングジャパンカップ成績
第5回 20位
第6回 23位
第8回 13位
第9回  7位
第10回 13位

 

ボルダリングワールドカップ2014順位
アゼルバイジャン・バクー 23位
スイス・グリンデルワルト 53位
オーストリア・インスブルック 41位
カナダ・トロント 26位
アメリカ・ヴェイル 36位
中国 ハイヤン 16位
フランス・ラヴァル 36位

  • 活動報告

    リターン発送完了と経過報告

    2015/11/26

    リターンの品を作成、発送し終わりました。 届いていない方がいらっしゃいましたらご連絡ください。     リターンの内容や製作協力のお…

  • 活動報告

    リターン発送完了と経過報告

    2015/11/26

    リターンの品を作成、発送し終わりました。 届いていない方がいらっしゃいましたらご連絡ください。     リターンの内容や製作協力のお…

  • 活動報告 - パトロン限定公開

    Special thanks お名前の記載のついて

    2015/09/04

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください