こんにちは!新潟県佐渡ヶ島にて漁師をしている川内智博です。 中学校卒業後10年間漁師をしている25歳です。 佐渡の新鮮で美味しいノドグロを全国のみなさまに届けたくプロジェクトを作成しました!船が故障し沿岸漁業が出来ず、ノドグロ漁を再開するべくどうか皆様のお力をお貸しください。

プロジェクト本文

はじめまして!

こんにちは!私、川内 智博(カワチ トモヒロ)と申します。

新潟県の離島。佐渡ヶ島にて生まれ育ち漁師をしている25歳です。

趣味は魚釣りに素潜り!佐渡の海が大好きです!

今回友人3名の力を借りてこのプロジェクトを始めました。


プロジェクトを始めるにあたって

私、川内は15歳で地元の中学校を卒業してから今まで10年間佐渡で漁師を続けてきました。

3年前に資金を調達し中古船を購入し沿岸漁業を行なっていたのですが、

昨年エンジンが故障してしまい。エンジン修理を試みるもおよそ3千万円の費用がかかる事がわかり、

現在一人で仕事をしていることから今までよりサイズダウンした船を購入し、沿岸漁業に再度チャレンジしたく今回のプロジェクトに至りました。


佐渡の海産物を多くの人に知ってもらいたい。

以前は父に協力をして頂き、従業員を一人雇い沿岸漁業に力をいれ活動しておりました。

しかし父が癌で入院したこと。船が壊れたこともあり今は一人で出来る和船での刺し網や

一本釣りにてどうにか漁業を続けているところです。

ですが漁師としてやはり美味しくて新鮮な佐渡の魚を多くの人に味わって頂きたい。

もう一度沿岸漁業をしたいという気持ちが強く、全体で1300万円ほどかかるうちの

300万円をなんとか皆さまのお力をお借りし、船の購入に充てたいと思っております。

船代の他にレーダー設備や船の改造費などは自己資金でどうにか集めたいと考えております。 


資金の使い道

船舶購入費:約250万円

CAMPFIRE掲載手数料・決済手数料:561,000円(税込)

※リターンの準備は「All in 方式」というこのプロジェクトが達成しても、しなくても

リターンを履行する手続きの為、自己資金にて対応させて頂きます。



リターンのご紹介

返礼品として佐渡の美味しいノドグロをはじめとした海産物をご用意致します!

今まで年間平均でノドグロは約2t漁獲しておりました。

漁師として沿岸漁業を再開したいのは当然ですが、もっと多くの方に佐渡の新鮮で美味しいのどぐろを

堪能して頂きたく今回コース設定をさせて頂きました!


・3,000円コース

お礼の手紙

※2019年12月中のお届け予定

・5,000円コース

お礼の手紙、サザエ10~15個 詰め合わせ

※2019年12月中のお届け予定

・10,000円コース

お礼の手紙、のどぐろ(150g~200gほど)や季節の鮮魚詰め合わせ

※2020年8〜10月のお届け予定

・30,000円コース

お礼の手紙、のどぐろ(500g~600gほど)や季節の鮮魚詰め合わせ

※2020年8〜10月のお届け予定

・50,000円コース①

お礼の手紙、のどぐろ(800g~900gほど)や季節の鮮魚詰め合わせ

※2020年8〜10月のお届け予定

・50,000円コース②

お礼の手紙、「川内と行く!佐渡ヶ島 貸切船釣り!」、お土産鮮魚詰め合わせ

※実施時期につきましてはお互いのスケジュールの合う日にちを決め実施させて頂きます。時間は6時間程を予定しております。

※実施場所につきましては佐渡ヶ島のみとなります。

※現地までの交通費、宿泊費は個人負担となります。

・100,000円コース

お礼の手紙、「川内と行く!佐渡ヶ島 貸切船釣り!2日間」、お土産鮮魚詰め合わせ

※実施時期につきましてはお互いのスケジュールの合う日にちを決め実施させて頂きます。時間は6時間程を予定しております。

※実施場所につきましては佐渡ヶ島のみとなります。

※現地までの交通費、宿泊費は個人負担となります。

・500,000円コース

お礼の手紙、のどぐろ30kg

※2020年9〜10月のお届け予定(分割しての発送可能)


プロジェクトで実現したいこと

今回のプロジェクトを達成し沿岸漁業を再開する事はもちろんですが、

自分の根本にある「佐渡の美味しい海産物を多くの人に届けたい!」

この気持ちを一生忘れる事なく、佐渡に住む若者として、いち漁師として

全国、世界の皆さまに提供できるよう。佐渡の海産物の魅力を伝えたいです!


資金の使い道・スケジュール

先月山形にて中古船を見にいき、現在抑えて頂いております。

プロジェクト終了後、佐渡まで運び改修作業に入り、来年春から

すぐに沿岸漁業を実施出来るように頑張ります。


今後のスケジュール予定

2019年10月中 船舶の購入手続き(契約書や船舶保険の手続き等)

2019年11月末 クラウドファンディング終了 

2019月12月 船舶を佐渡まで運び、改修開始

2020月  2月 船舶改修終了(予定)

2020月  3月 沿岸漁業再開

ノドグロに関しては季節の魚な為、発送が2020年の8〜10月のお届けとなります。

サザエに関しては沿岸漁業を必要としない為、今年の12月を予定しております。



最後に

人口減少の進む佐渡ヶ島。交通手段も全国では珍しい飛行場の無い離島です。

高校卒業後の島外への進学率はおよそ9割となっております。

自分自身まだまだ若輩者の25歳ですが、若いからこそ出来る仕事があり

やり方があると思っております。

漁業関係者はもちろんですが、違う業種でも島に住む若者の希望になり、

こういう生き方もできるんだ。そう思ってもらえる選択肢のひとつになるような

人生を生きていきたいと思っております。一生懸命頑張ります!

どうか皆さま 佐渡の漁師 川内智博 ご支援のほど宜しくお願い致します!


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2019/10/17 12:30

    24時間内で目標額の10%達成することが出来ました!ご寄付頂いた皆さま本当に有難うございます!今週末より佐渡ヶ島で印刷物を使った宣伝を行っていきます。何とか100%達成を目指して頑張ります!宜しくお願い致します!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください