現在ブルックリンのスタジオは、休業を余儀なくされています。再開フェーズ中ではありますが、年内のスタジオ内での折り紙教室の開催は難しいと考えています。そこで考えたのが、この移動式折り紙サービスカーです。これにより、折り紙アーティストの雇用維持も図れます。どうかご協力お願いします!

プロジェクト本文

みなさん、はじめまして。このプロジェクトを主催している折り紙アーティストの矢口太郎です。私は、日本の伝統文化である折り紙をビジネスを通して世界に広めることを目指し、2011年にニューヨークでTaro's Origami Studio(タローズ折り紙スタジオ:ウェブサイト→http://www.tarosorigami.com)を設立し、2013年にはサンフランシスコにも2つ目のスタジオをオープンしました。



ビデオで分かる活動内容


Taro's Origami Studioの活動


アメリカのスタジオでは、アパレル、ジュエリー、食品の大手企業の広告や内装デコレーション、イベント等のために折り紙を提供しています。最近では、レクサス、ユニクロ、ルイ・ヴィトン、ニーマンマーカス、Pinterest、Airbnb、Uber、マーサスチュワート、ヒルトン、チェイスマンハッタン銀行、GEといった有名企業からの依頼で折り紙を作成しました。また、エンターテイメントの分野でも、ハリウッド映画(昨年アカデミー賞にノミネートされたKubo and the two strings)、ブロードウェイミュージカル (Allegiance)やABCテレビのミュージカル(peter pan)にも折り紙で協力しました。



こちらのイメージは、Lexusのプロジェクトの様子です。ひとつひとつの折り紙モデルはLexusのカスタマーサービスへの感謝の手紙を元にしたものです。タローズ折り紙スタジオのスタッフ総出で、2000個を超える折り紙アートを作成し、撮影が行われました。


その他、スタジオの顧客は大手が多いです。


独自の折り紙教授法「タローズ折り紙メソッド」による、折り紙レッスン、クラスの提供



これまでの経験から「折り紙は習うことだけでなく教えることも難しい」ことに気づき、誰でも教えることができる「英語折り紙教授法」を独自で開発し、Taro's Origami Method(タローズ折り紙メソード)と名付けました。タローズ折り紙メソード では指導用語や使用単語を統一するだけでなく、日本古来の「道」の精神を取り入れ、書道、柔道、剣道等に似た級制度により、スキルを身に着けることができるように工夫しました。また、折り紙を教える先生用にタローズ折り紙メソード に沿って折り紙を教えることができるPC、タブレット用のアプリも開発しました。

そして、2018年からは外部向けにTaro's Origami Method Origami Artist(タローズ折り紙メソード・アーティスト)とTeacher(タローズ折り紙メソード・ティーチャー)の認定育成制度をスタートさせ、現在、アメリカと日本で合計40名の方が講座を終えて認定アーティストして活躍されています。


このプロジェクトは、ニューヨーク市のタローズ折り紙スタジオの日本でのクラウドファンディング第一弾となります!

この第1弾プロジェクトで実現したいことは、以下です。

折り紙サービスカー」を導入し、スタジオから折り紙先生と折り紙セットを派遣して折り紙の魅力をアメリカ人の子供たちにより広く伝えることです。また、社会的に恵まれていないコミュニティに折り紙サービスカーを派遣し、子供や親たちを癒すことです。


サービス利用対象者はお子様から大人です。子供クラスから大人クラス、年齢を問わず伝統文化を元にソーシャライズできる教育の場を提供できたらと考えております。



 現在、折紙スタジオは休業を余儀なくされています。

 新型コロナ感染症の蔓延による感染者の急増により、州及び市が州内、市内のほとんどの不要不急ビジネスに休業指令を出したからです。アートやエンターテーメントは、生命維持に関わるビジネスでないということで、当然その対象に入ります。

 また、イベントがなくなったことにより企業からの依頼もストップしました。折り紙の依頼はほとんどがイベントのデコレーション等、販促のためのものでしたから仕方がありません。またエンターテーメント系も全てストップです。

 こんな状態がもう2か月近くも続いています。


 しかし、、そんな中、折り紙自体の売上は逆に激増したのです!もちろん、スタジオでは販売できないので、オンライン販売です。そして、売り上げ増加は今も続いています。

 外出自粛により、折り紙をやりたいと思う人が増えているのです!

 タローズ折り紙スタジオは、折り紙を販売するだけでなく、オンラインで利用可能なビデオレッスンも豊富に用意しています。その利用も増大しています。

 ニューヨーク市は、現在、再開の第1フェイズにあります。

 しかし、折り紙スタジオでアーティストが活動できるフェイズはフェイズ4で、また、フェイズ4になったとしても人々はすぐにスタジオに来れるとは思いません。 

 そこで私が考えたのは、折り紙の人気が高まっているにも関わらず、折り紙スタジオでは折り紙教室を開催できない。オンラインでしか教室を開けない。そうであれば、こちらから出かけていこう!ということでした。

 また、現在のJusticeに対する不信、それに関連した差別への抗議の高まりにより、人々の気持ちはざわついています。特に子供たちのことが心配です。

 私は、この機会に折り紙を習う機会をもっと広げることにより、スタジオから離れたところに住んでいる方にもっと折り紙を始める機会を作りたい。そしてそれにより、折り紙スタジオを存続させたいと思うようになりました。

それが、このプロジェクトを始めようと思ったきっかけです。

このプロジェクトで導入する折り紙サービスカーはアメリカでしか利用できませんが、日本の皆さんにもぜひ支援してもらいたいと思ってこのプロジェクトを立ち上げました。

折り紙カーの派遣場所はNYとその近郊に限られるので、日本に派遣することはできませんが、リターンとして、スポンサーになっていただく以外に、現在アメリカでしか手に入らないタローズ折り紙ペーパー等を用意しました。是非、何らかの形でこのプロジェクトを応援してください!

一言でいえば、大型のバンです。

バンの内部を改装し、タローズ折り紙スタジオの機材一式を詰め込んで移動します。

折り紙スタジオ自体が移動することで、今までスタジオまでこれなかったコミュニティにまでOrigamiを届けることが可能になります。

特に、今回のコロナ感染症やソーシャルジャスティス運動の高まりにより、社会的格差が浮き彫りになっており、恵まれていないコミュニティの子供や親たちは深く傷ついています。そのようなコミュニティに折り紙カーを派遣し、子供や親たちを癒し励ましたいと思います。

サービス利用対象者はお子様から大人です。子供クラスから大人クラス、年齢を問わず伝統文化を元にソーシャライズできる教育の場を提供できたらと考えております。

折り紙カーの内部には、以下のものも収納されております。

★折り紙作品

★折り紙ライブラリ

★折り紙商品 

折り紙カーがやってくることで子供たちは盛り上がること間違いなしです。

★折り紙パフォーマンスの提供

 また、折り紙カーが訪れた先では、リクエストに応じて、ライブ折り紙パフォーマンスも提供したいと考えています。以下の動画は、このキャンペーンのために行った路上ライブパフォーマンスの様子です。




 本プロジェクトを支援していただいた方には、以下のお礼をいたします。

一番お願いしたいのは、少ない金額でも良いので、このプロジェクトの支援者・スポンサーになっていただくことです。一番大きなリターンは、ご希望先への折り紙カーの派遣ですが、それ以外にもたくさんのリターンを用意しています。そのほとんどは日本では手に入らない、タローズ折り紙製品やビデオクラスです。お好みに応じてご協力くださるとうれしいです。

★Origami Friendsレベル 2000~2500

 ・本プロジェクトの活動をメールで定期的に報告いたします。
 ・Taro's origami studioの特製ポストカードをNYより差し上げます。
 ・現在米国でしか販売されていない人気の『Taro's折り紙ペーパー』を提供いたします。
 ・タローズ折り紙メソッドの各級レベルの基本折り(30種類)のビデオコース(30レッスン)をイーラーニングサイトから提供いたします。
  すべて英語になりますが、折り紙なので簡単に理解でき、英語の勉強にもなると思います。

『特製ポストカード』について
 矢口太郎の折り紙作品がプリントされたポストカードになります。
 そのままお部屋等にお飾りいただけます。

『Taro's折り紙ペーパー』について
 米国アマゾンのベストセラー・アマゾンチョイスにもなった人気の折り紙です。15cm角・23色・金銀入り、になります。

『イーラーニングサイト』について
 タローズ折り紙スタジオのイーラーニングサイト(https://tarosorigamistudio.com/elearning/)になります。

 

★Origami Loverレベル 3500円~4500円

上記Origami Friendsレベルの活動報告+ポストカードに加えて、以下のリターンの1以上の組み合わせになります。

 ・現在米国でしか販売されていない『Taro's折り紙ペーパー』 
  スタンダードサイズ65枚・100枚・200枚入りパックの詰め合わせになります。
 ・タローズ折り紙メソッドの各級レベルの基本折り(30種類)のビデオコース(30レッスン)
  すべて英語になりますが、折り紙なので簡単に理解でき、英語の勉強にもなると思います。
 ・Easy Origamiブック
  スタジオで標準的に使用されているアメリカベストセラーの英語テキストブックになります。
 ・Easy Origami Self Learning Course
  Easy Origamiブックに収録された30以上の作品のビデオレッスンになります。
  タローズ折り紙スタジオのイーラーニングサイトにより提供されます。
 ・Origami City book
  矢口太郎著の新刊本になります。

★Origami Leanerレベル 6000円~10000円

上記Origami Friendsレベルの活動報告+ポストカードに加えて、以下のリターンの1以上の組み合わせになります。

・現在米国でしか販売されていない『Taro's折り紙ペーパー』 
  スタンダードサイズ100枚・200枚入りパックの詰め合わせになります。

・タローズ折り紙メソッドの各級レベルの基本折り(30種類)+各級の基本折りを使ったモデル(30個)のビデオコース(60レッスン)
  すべて英語になりますが、折り紙なので簡単に理解でき、英語の勉強にもなると思います。 

・英語Teach Yourself Origami テキストブック+Online ビデオコース(英語)
 タローズ折り紙スタジオの生徒全員がこの本からスタートします。全50種類のビギナーから上級者向けのモデルがわかりやすく解説されております。

★Taro's Origami Model 15000円


上記Origami Friendsレベルの活動報告+ポストカードに加えて、以下のリターンになります。

 ・矢口太郎作成の折り紙1作品(リクエストに応じます)                     芸術として作品を生み出しつづけているTaro's origami studio の折り紙作品をお届けします。      

★Taro's Origami Artist  25000円

タローズ折り紙の認定アーテスト資格「認定タローズ折り紙アーティスト」コースを割引価格で受講できます。このコースを終えることにより、英語で折り紙を教える基礎力がつきます。

 詳しくは以下のリンクをご覧ください。

 https://tarosorigamiartist.qloba.com/ 

★Mobile Studio Donor 50000円

上記Origami Friendsレベルのリターンに加えて、以下のリターンを差し上げます。 

 ・ご指定の場所(ニューヨーク近郊に限ります)へ折り紙サービスカーを派遣できる権利
  
 ご指定の場所へ折り紙サービスカーを派遣いたします。
 お祭り・パーティー・施設への慰問などあらゆるイベントにご対応いたします。
 折り紙の魅力をアメリカに住む方々により広く伝えていきます。年齢を問わず伝統文化を元にソーシャライズできる場を提供できたらと考えております。
 活動後にメールにて報告をさせていただきます。(派遣条件ブルックリンから10キロ以内、講師1名)それ以外の条件は応相談とさせていただきます)

★Slilver Sponser 100000円

 ・ご指定の場所(ニューヨーク近郊に限ります)へ折り紙サービスカー派遣できる権利
 ・期間は限定的(数日間)になりますが、日本においてはアメリカで導入した折り紙カーをレンタカーで再現します。その折り紙カーを、東京及び大阪近郊に派遣できる権利(詳細はお問合せください)。
 ・メールにて活動をご報告
 ・派遣場所にてスポンサー様の紹介及びWebページにスポンサーとして企業紹介させていただきます

★Gold Sponsor 200000円

 ・ご指定の場所(ニューヨーク近郊に限ります)へ折り紙サービスカー派遣できる権利2回
 ・期間は限定的(数日間)になりますが、日本においてはアメリカで導入した折り紙カーをレンタカーで再現します。その折り紙カーを、東京及び大阪近郊に派遣できる権利(詳細はお問合せください) 。
 ・メールにて活動をご報告
 ・派遣場所にてスポンサー様の紹介及びWebページにスポンサーとして企業紹介させていただきます

★Corporate Spenser 400000円
 

 ・ご指定の場所(ニューヨーク近郊に限ります)へ折り紙サービスカー派遣できる権利1回
 ・期間は限定的(数日間)になりますが、日本においてはアメリカで導入した折り紙カーをレンタカーで再現します。その折り紙カーを、東京及び大阪近郊に派遣できる権利(詳細はお問い合わせください)。
 ・車体にスポンサー様のロゴ等を表示
 ・企業様向け【折り紙サブスクリプションサービスセット】(折り紙・折り図・動画)
 ・Webページに企業スポンサーとして紹介させていただきます

〜現代ニーズに根ざしたサブスクリプションサービスセット〜
*毎月以下をお送りいたします。
 ・Taro's オリジナル折り紙5枚入りを250セット(毎月×12ヶ月)
 ・折り紙 折り図、折り方動画(HPなどに埋込可能)(月替わり12ヶ月)
 ・国内送料・税込みです

◆巧緻性・思考力・をつける最適な毎月の折り紙
折り紙は指先を使う事で「巧緻性」の成長に効果的です。作品を想像し行うことで「思考力」をつけ、脳にほどよく刺激を与え、運動神経・リズム感覚の成長を促す効果があります。継続してご活用頂くことで効果がでるため、毎月のサービスとしてお勧めします。

◆【Taro’s origami studio】メソッド「動画」と「折り図」
Taro’sの折り紙は単なる遊びではなく、折り紙により人間の感性へのアプローチ、人の成長を目指します。Taro Yaguchi自身のプランニングにより、毎月「動画」「折り図」のどちらかをご提供します。

◆多色で色鮮やかな「Taro’s 折り紙」は色彩感覚を養えます
色彩感覚は視覚体験により鍛えられます。多色により形の持つ印象が変わるなどを、感覚的に体験していきます。安心安全の日本製の折り紙をプレゼント用として毎月お送りします。


上の画像が、タローズ折り紙ペーパーです。

日本でよく見る、文房具や等で売っている「折り紙」とはかなり見栄えが違うと思います。

タローズ折り紙ペーパーの特徴は、グローバルな「わかりやすさ」です。

折り紙に馴染みのある日本人は、折り紙に対する一定の予備知識があり、どんな折り紙を買えばいいのか分かると思いますが、外国人にとっては分かりません。

特にニューヨーク市では、住人の約40%が外国生まれ、すなわち、単なる外国人です。それも、100か国以上の異なる国からやってきた人たちの集まりです。

皆、教育も言葉も違う人達にどうやって折り紙商品を理解させるのか?それが我々の課題でした。

それで、こんな、アメリカのみならず、アフリカやヨーロッパの人達にも一目で商品属性が分かるデザインにしました。

日本のトヨタは車ごとに異なる車名がついてますが、ベンツやBMWは、車名はなく、E380とか、C230とかそれだけで車の属性がわかるようなネーミングになっていると思いますが、それと同じ考え方です。

折り紙は、何を折りたいかや目的によって「紙の種類」「サイズ」、必要な「枚数」がかわってきます。

今回日本に紹介するタローズ折り紙ペーパーは、そこで、折り紙の違いが、表紙の色や大きな数字で分かるように工夫しました。

また、我々の折り紙は外国でしか売ってないですが、実は日本製です。やはり折り紙は日本製が世界一です。日本の品質基準を満たした用紙、インクを使用しており、触り心地、厚さなどが世界的評価を得ているのです。

(↑日本の認定折り紙アーティスト達と)

(↑アメリカのインフルエンサー・マーサスチュアート氏のイベントで)

(↑アメリカのピンテレスト社主催のイベントにて)

(↑日本のANAインターコンチネンタルホテル東京ロビー)

(↑ユニクロ社のイベントにて)

(↑ブルックリンのタローズ折り紙スタジオにて)

                  

Taro's origami Paper【スタンダード】

【スタンダード】は、日本の伝統的な折り紙で、一方の面のみに色がついていて裏側は白の紙です。日本製のハイクオリーティな折り紙になります。入っている枚数とサイズに応じて全8種類の商品があります。

☆スタンダード10 

こちらは、15cm角、10色10枚入りになります。実際のリターンでは、5枚入りと10枚入りのセットで提供します。グループでの集まり等で、数人のお子様やお友達にプレゼントするのに最適なサイズとなってます。

☆スタンダード65/100/200/300/500 

こちらは、15cm角、23色(金銀入り)で、それぞれ65枚、100枚、200枚、300枚、500枚入りになります。使い切れる量に応じてお選びください。

スタンダード500

スタンダード300

スタンダード100

スタンダード200

スタンダード65


☆Large 24cm

こちらは、少し大きい24cm角、60色(金銀入り)で、65枚入りになります。

最近流行っている少し複雑な折り紙を折るには、通常の15cm角では小さすぎることがあります。大体目安としては中級者レベルの折り紙には、この大きさが最適です。折り紙としては貴重なサイズになりますので、折り紙好きのお友達やお子さんに差し上げると喜ばれると思います。


☆JUMBO 35cm

こちらは、特大サイズ35センチ角・30枚・30色入りです。

折り紙としては手に入る最も大きなサイズになります。

大きな作品や、超複雑折り紙を作りたい方におすすめです。複雑系の折り紙作品が収録されている本と一緒に購入すると楽しめるでしょう。

Taro's E-learning siteについて

Webを通して、独自の折り紙教授法「タローズ折り紙メソッド」による、折り紙レッスン、クラスの提供

これまでの経験から「折り紙は習うことだけでなく教えることも難しい」ことに気づき、誰でも教えることができる「英語折り紙教授法」を独自で開発し、Taro's Origami Method(タローズ折り紙メソード)と名付けました。タローズ折り紙メソード では指導用語や使用単語を統一するだけでなく、日本古来の「道」の精神を取り入れ、書道、柔道、剣道等に似た級制度により、スキルを身に着けることができるように工夫しました。また、折り紙を教える先生用にタローズ折り紙メソード に沿って折り紙を教えることができるPC、タブレット用のアプリも開発しました。

そして、2018年からは外部向けにTaro's Origami Method Origami Artist(タローズ折り紙メソード・アーティスト)とTeacher(タローズ折り紙メソード・ティーチャー)の認定育成制度をスタートさせ、現在、アメリカと日本で合計40名の方が講座を終えて認定アーティストして活躍されています。


今回のプロジェクトで得た資金は、第1に、折り紙カーの準備に使います。そして、いただいた資金で、指定の場所を訪れて折り紙イベントを開催する予定です。


 Frank (右上), Ben (左) & Mandy (左下) Jennifer(右下)

第2の使い道は、日本における折り紙スタジオ開設のための準備資金です。現在は、人との接触が必要なスタジオの開設は現実的ではないかもしれませんが、諦めません。


Q, 何処で作られているのですか?

A, 日本の折り紙メーカー協力の下、日本で製造しています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最後に

最後までお読みいただき、どうもありがとうございます。

日本の伝統文化である折り紙のスタジオをNYに開いてから10年です。

様々な社会問題がコロナを機に噴出するなか、折り紙の癒しの役割を果たせるのではないかと思っております。

近い将来、東京スタジオをオープンさせるというゴールの初めの一歩となるプロジェクトです。ぜひ、ご協力・ご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

___________________________________________________________________________________________

矢口太郎


Thank you so much for your support.

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください