全世界で3000万部のベストセラーとなった自己啓発本「7つの習慣」。それをいちから日本に広めたジェームス・スキナーさんの「成功の9ステップ」というセミナーがファイナルになりました! 18歳、彼から生き方を学びたい!! そして、その教えをいかして、みんなをもっと元気にしたい!

プロジェクト本文

みなさん!はじめまして!黒沼玲亜(クロヌマレイア)と申します!

北海道の高校生、18歳です!見て頂いて本当にありがとうございます!

今回私は、神奈川県で開催されるジェームス・スキナーという方の「成功の9ステップ」というライブセミナーに参加させて欲しく、クラウドファンディングをオープン致しました!

まずは、そのきっかけとなった私のエピソードをご覧いただければ幸いです!

どうぞ!!!!!!


「これからはAI(人工知能)が普及して仕事がなくなる」とか「日本はこれから急激に変わっていく」とか、、。色々なことが言われているご時世ですが、もう学校だけでは限界があるな、、そう感じていました。

でも、黙ってても物事は変わらないし、どんどん時代においていかれるだけ。。


じゃあどうしたら、一番いいのだろう?

私が導きだした一番の答え。

先人たちに直接会って、「時代の生き抜き方」を聞こう、そして行動しよう。

「結果」を残し続けている人たちは、きっと私が知らない「何か」を知っているはずだ。

私の身近な存在で、それを発揮している人。

それが、今回のセミナー講師である、ジェームス・スキナーさんだったのです。

・ジェームスってどんな人??

ジェームス・スキナーさんは、アメリカ合衆国出身の方で、早稲田大学で国際ビジネス論を専攻。その後、最年少で、アメリカ合衆国の外交官を勤められたり、過去に何度も起業をし、次々と次代に沿ったビジネスを展開させている方です。

特に有名なのが、世界的に3000万部越えのベストセラーとなった、スティーブン・R・コヴィー氏の著書「7つの習慣」を、1から日本に広めた事です。「7つの習慣」を基盤としたアメリカの研修会社「フランクリン・コヴィー社」の日本支社長を勤められていました。

しかし、そんな彼ですが、6歳のときに父親の破産を機に夜逃げを経験し、わずか13歳で土木作業員として、働いていました。幼少期に貧乏を経験していたので、ジェームスは「お金」のために人一倍、頑張って働きました。

しかし・・・・

預金残高はゼロ。4畳半の狭いアパートで、ストレスまみれで、ほぼ一年中働いても、月末には家賃が払えずに、水道や電気が止められる始末でした。

「こんなはずじゃなかった。なんなんだ。自分の人生は。。」

そんなときに、彼はあるひとつの本屋さんで、まだ無名だったあの「7つの習慣」を見つけます。そこから、彼の躍進劇が始まったのです。

現在は彼自身が、さまざまな世界的なリーダーに会ったり、自身の研究と体験をもとにして作られたセミナー、「成功の9ステップ」を広めるために、ジェームス事務所を設立し、活動を行っております。

ジェームスさんのことを、もっと知りたい方はコチラのリンクからご覧になってみてください。

https://www.jamesskinner.com

・世界的ベストセラーになった「7つの習慣」ってどんな本なの?

「7つの習慣」とは、アメリカ合衆国の教授・経営コンサルタント、スティーブン・R・コヴィー博士が書かれた自己啓発書・ビジネス書で、仕事や個人としての活動など、人生をよりよくするための成功法則が書かれた本です。

著者である、コヴィー氏が、過去200年間に及ぶ成功に関する文献を研究し、その中から導き出された「成功者に共通する」原則について、主に7つのステップに渡って解説してあります。

自分の人生のミッションは何か?など、人生の根本を見つめ直す内容であったり、時間管理や人間関係などを良好にする方法などが書かれています。

・過去1万7000人が受講したジェームスのセミナー「成功の9ステップ」


・「セミナーってあやしくない?やめておいた方がいいよ」

私が、このセミナーに行くと決め、周りの人に話したとき、半数以上はこのようなことを私に言ってきました。

なんで?と聞いた中で、一番多かった答えは「そんな大金をとって、人生について学ぶとか、ぼったくりに過ぎない」だそう。

確かに自己啓発セミナーって、世の中に沢山あるので「きりがない」と言われてしまえばそうだと思います。

あと、もうひとつの声で一番多かったのが、「心理学的に実証されていない部分があるから。」

確かにそういう部分もあるのはたしかです。

それでも、私がここへ行きたい!と思った理由は、主にふたつあります。

①そこだけで出会える人たちがいること。
②そんなの、実際に行動してみないとわかんなくない?

ひとつは、本を読んでいるだけでは出会えなかった人達にセミナー会場でお会い出来るということです。きっと普段私が出会ったことのない人たちと出会うことが出来る。

その人たちとの出会いを通して、一緒になって上がっていきたい。そして、その人たちと、何か新しいことをしたい。

そうすれば、今までなかったものや、以外なものを、皆さんに届けることが出来るのではないか?という思いがあります。

そしてもうひとつは、結局は「やってみないとわからない!!」ということです。

先程の「心理学的に立証されていないから」という部分に関して言わせて頂きますと、「では、研究結果でよしとされたものでしか、行動してはいけないのでしょうか?」

この世の中に、沢山の「研究で立証されていないもの」は沢山あるはずです。 だからこそ、すでに結果をだしている人から学んで、実際に自分も出来るかどうか、行動して確かめて行きたいのです。

だって、誰かがすでに作っている道を歩いてもただの答え合わせなので、楽しくないじゃないですか。

なので、私が実際にいってきて、行動していきます!!


・学校に行かないで、自己分析と試行錯誤を繰り返していた日々

このようなセミナー関係に興味を持っていると、たまに大人の方から

「学生なのに、どこでこういったものを知るの?」

というお言葉を頂きます。

学校の中で過ごしている限り、このようなものに触れる機会はまずないです。

それは私が中学校のときに経験した挫折があります。

実は私は中学2年の一年間、私はまともに学校に通えていませんでした。理由は転校。なかなか学校の中に馴染めなくて、勉強のカリキュラムがちょっと違って、クラスの人よりもちょっと多く勉強する必要があったり、、。それにプラスして、先生は毎日のように「受験」のことを言います。

そこで耐えられなくなった私は、学校に行かないという選択をしました。

でも、その当時、誰かから与えられたものをこなすことがメインでしたから、すべて自分の責任になって、何を勉強したらよいかわからなかったのです。

そんなとき、母がある一冊の本を私にくれました。

「7つの習慣」

スティーブン・R・コヴィー氏という、アメリカの 研究者が、各業界で成功している人の特徴を研究し、彼らが習慣的に行っていた7つの習慣についてかかれていた本でした。

そこには、沢山の自己分析の項目がありました。実際に書き込めるものになっていました。

私は、その一冊にすがるように、毎日のように読み、そしてその中で書かれていたワークをこなしていきました。

そこで、私は、「私自身」ってどんな人?ということを知っていきます。

そのお陰もあってか、高校受験は、自己推薦(小論文と面接のみ)で合格しました。

そして高校にあがったとき、ついに彼に会います。

ジェームス・スキナー。

日本に、「7つの習慣」を広めた人。

みんなが勉強や塾や部活や恋愛で楽しんでいるときに、家族以外ほとんど関わる人がいなくて、ずっと自分と向き合っていた時、苦しかったとき、一筋の光のような存在だったあの本を、日本に広めた人だったのです。

奇跡かなと思いました。偶然かなって思いました。

私は、なんとしてでも彼に会いたい。彼に会って、そして直接教えてもらうんだ。ありがとうっていうんだ。だから、結果を残そう。幸せになろう。

そこからはじまったのです。


・「出来る」という人を増やしていきたい

「あれが足りない」

「あんたはこういう部分がダメなんだよ」

よく、そんな言葉を耳にします。でも、正直そればっかり言っていたら、いずれ限界が来て、やる気がなくなってダメになってしまうような気がするのです。実際に、私も経験があります。

でも、大きな挑戦をしようとすればするほど、「ダメ」な部分は沢山あるじゃないですか!!「ダメ」な部分はあって当たり前で、それをちょっとずつちょっとずつ工夫していくのが、面白いのではないかなと思っています。

だからこそ、そうではなく、もっとみんながポジティブになれるような、そんな社会を作っていきたいです。そのために、自分が何が出来るのか、それをもっとちゃんとした形にして、行動に移していきます。

・リターンについて

その1、今回私が学んできたことを、応援して頂いた方々に直接お伝えしたい!!

   そう思い立ち、今回ふたつのプランをご用意いたしました!

  ・「成功の9ステップライブセミナー」参加後報告会

  黒沼が参加し、そこでどんなことを学んできたのか?そして、これからどのような行動を起こすと決断したのかをお話致します。

また、ここで学んだことを、参加者の皆様と共有し、次のステージに行くための種のような存在にしていただければ幸いです。

 ・「成功9ステップライブセミナー」参加後報告マンガ

 報告会には行けないけれど、どのようなことを学んできたのか気になる!!!!

という方に向けて、今回、限定で事後報告マンガを描くことに致しました!!このリターンを選んで頂いた方のみの公開になります。

セミナーに対して、いまいち確信が持てないという方でも、お気軽に。100%、黒沼がどう思ったのかを描かせて頂きます。

また、皆様の人生に役立つような内容に出来るように、頑張って執筆させて頂きます。

その2、応援して頂いた方には、私が出来る最大限のことをしたい。

    普段私はマンガを出版社に投稿したり、美術予備校に通ってアートの勉強をしています。

    なので、今回は、「手描き」重視で、パトロン様お一人お一人に合わせたデザインのものをご用意しました。

↑クロッキーブックにアクリル絵の具とペンで直接描いたもの

※ デザイン考案から完成まで、一点あたり約4~5時間かけてひとつずつ丁寧に制作致します。

↑デザインクロッキーブックと、B5ノートには、パトロン様のお名前を入れされて頂きます!

※クロッキーブックは、アイディア出しや思考の整理にとっても向いています。どのようにノートを使うといいのか?という私が実践している方法をセットにしてお贈り致します。


一点ものとして飾りたい場合や、記念としてとっておきたい、という方には、

私が1からデザインしたイラストレーションをお贈りさせて頂きます!!頑張って描きます!

©黒沼玲亜

↑似顔絵。

©黒沼玲亜

3、自分の夢や、伝えたいことを伝える御手伝いをします。

 

 ↑「東大推薦を受けた話」©黒沼玲亜×山本愛優美

思いを伝えるのは、沢山の方法がありますが、私はそのひとつとして、「まんが」があります。

「言葉」×「絵」×「ストーリー」

という方法で、あなたが伝えたいことを、伝える手段してみませんか?

作品は、ご自身が楽しむものとしてもいいですし、SNSで発信するためにお使い頂いても構いません。


その他にも自分が出来る限りのリターンをご用意したので、是非見てみてください!!!



資金の使い道


3万→北海道から神奈川県(セミナー会場)までの渡航費

15万7000円→セミナー参加費

10万→前泊・後泊を含めた宿泊費

2万~4万→リターンの制作費

実施スケジュール

10月31日(木)→北海道から神奈川へ

11月1日(金)~4(月)→「成功の9ステップ」ライブセミナー

11月5日(火)→北海道へ帰宅

※リターンの制作につきましては、帰り次第、ひとつひとつお作り致します!

最後に

最後まで見て頂いてありがとうございます!私は、日本の人口1.268億人の、もっと言えば世界77億人の中のひとりにしか過ぎなくて、出来ることは限られているかもしれません。

でも!!!!

だからこそ、私は、私がこの世界の中で出来ること、しいて言えば「役割」のようなものを果たしていきたいのです。でも、それはみんながそうだと思うのです。

これから社会の中で生きていくものとして、最大限学んできます!!

そして、何かひとつでも、皆様に届けられるように頑張りますので、皆様どうぞよろしくお願い致します!!

2019.10.13  

©Reia kuronuma all right reserved.

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください