米国、主にシリコンバレーエリアを中心にそこで働かれている社会人の方や世界トップクラスの教育機関で学んでいる学生の方にインタビューを行いその内容をYoutube、Websiteで公開します。 学生の方に限らず、既に働かれている方でも自身の成長に繋がるコンテンツを提供致します。

プロジェクト本文

<Racoon設立の経緯>

初めまして!本プロジェクトに興味を持っていただきありがとうございます。まず最初にRacoonについて少しご説明したいと思います。Racoonは2019年9月に日本の大学に在籍する学生2人と米国カリフォルニア州の大学に在籍する日本人学生2名の計4名で結成されました。現在はメンバーを増やし計7名で活動しています。Racoonは米国、主にベイエリアを中心に活動しそこで働かれている社会人の方や、世界トップクラスの教育機関で学ぶ日本人学生の方にインタビューを行い、その内容をYoutube、Websiteを通して皆様にお届けいたします。

<Racoonのビジョン>

Racoonは学生のうちから将来のキャリアプランを明確に描いておくことが大切であると信じています。そのキャリアプラン通りに生きる必要もないですし、実際にそのキャリアプランを遂行することはかなり難しいでしょう。しかし、目標を持つことは今の自分に足りないものを明確にします。自分に何が足りないのかを知ることでその足りないスキルや経験を得ようと努力し、自分自身の社会的価値『バリュー』が上がってくるのです。自分が社会に出た時にどのような『バリュー』を社会に提供できるのかはとても重要です。それは給料にも繋がってきますし、自身の選択の幅にも影響してきます。

そして情報を得ることももう一つの重要なことです。現代には様々な情報が溢れすぎているが故に本当に自分に必要な良質な情報を得ることが難しくなってきています。そこで我々はキャリアに特化した情報媒体として良質な情報を皆様にお届けいたします。多くの人の経験やアイディアを吸収し、自分なりに解釈し自身の成長につなげていただくお手伝いをさせていただくことが我々の願いです。

(世界トップの公立大学University of California Berkleyでの撮影の様子)

<Racoonの主な活動内容>

1. メディア運営

米国、主にベイエリアを中心に活動しそこで働かれている社会人の方や、世界トップクラスの教育機関で学ぶ日本人学生の方にインタビューを行い、その内容をYoutube、Websiteを通して皆様にお届けいたします。

2.コミュニティ運営

『Slack』を使いRacoonの活動に協賛し興味を持っていただいた日本、海外の高校、大学に在籍する学生の方で構成されているコミュニティを運営しております。コミュニティでは学生による自由な発言、グループの設立が可能でRacoonのコミュニティからいずれスタートアップが出てくることを目標にしています。コミュニティへの参加はWebsiteから可能になっております。


<現在までの活動>

現在(2019年11月3日)までに5名の方にインタビューさせていただき

5つの動画コンテンツ、7つの記事コンテンツを公開しております。

毎週日曜日にコンテンツを公開させていただいております。


またイベントの開催も決定しております。

<Racoon Winter Meetup 2019>

12月21日(土)12:30-16:30

東京都渋谷区にあるAbemeTowersで全世界の日本語スピーカーである大学生を対象にしたキャリアイベントを開催いたします。

イベント詳細に関しては以下のリンクからご覧ください。皆様のご参加をお待ちしております!

<資金の使い道>

・交通費

インタビューをさせていただく際の交通費に使わせていただきます。

・撮影機材・備品の購入

インタビューに必要なマイク、SDカード等の購入に使わせていただきます。

・Website管理費

ドメインの維持やデータの蓄積などWebsiteを管理するための資金として使わせていただきます。


<代表よりご挨拶>

Racoonのページをご覧いただいている皆様へ

Racoonの代表をしております桑原修太と申します。私たちの活動に興味を持ってくださりありがとうございます。Racoonは自分自身が日本で受けた教育や米国で受けた教育、また様々な方々とお会いしお話していく中で見つけた課題を解決するために設立しました。米国では企業が好きな時に社員を容易に解雇できる制度があり、その分だけ就職や給与基準も成果や実力に基づくものになっています。ですので学生であったとしても将来、職を得た時に備えスキルや経験を学生のうちから得ようとしているのです。それに対して日本は法律により会社が社員を解雇することは簡単ではなく、年功序列制度等の名残も相まって米国をはじめ他、先進国と比較した場合、会社に入ってからの転職や、自らのスキルを上げようとする方は少ないように思います。今まではそのような状況でも、圧倒的な日本経済全体の強さがあったため日本は成長し続けることができました。

しかし東アジア諸国、東南アジア諸国の目まぐるしい経済発展により安定していた世界経済における日本の地位も揺るぎ始めています。再び、日本が経済大国になるためには働いている方の給料水準を引き上げる必要があります。しかし給料の決定権は社員が持っているわけではなく会社が持っています。なので私たちは自分のスキルや経験を高め、社会的な『バリュー』を高めることで給料はもちろん裁量権も大きく与えられているなど、あなたが望むポジションにつくことのお手伝いをさせていただきます。そしてそれは会社に入って社会人として働き始めてからではなくもしあなたが高校生ならば高校生から、大学生ならば大学生から始めることは可能なのです。周りの友人や、同僚がやっていないからこそチャンスなのであって自身の『バリュー』を高める絶好の機会は今なのです。

今後、日本では年功序列制度が崩壊していくとされていますし、また大企業と言われている企業でも倒産してしまう可能は大いにあります。安定して同じ職場で働き続けることが難しくなっている状況でも自分が持っているスキルや経験だけはなくならないものなのです。それらのあなたにとっての強みを是非、増やしていき、質を高めていただければ幸いです。そして是非、そのきっかけにRacoonを使っていただけると嬉しいです!

代表の主な経歴

1999年 北海道札幌市生まれ

2018年 北海道立札幌南高等学校を卒業

    米国、California州に大学進学のため渡米

    ベイエリアを拠点に活動するイベントグループ『BeyondJapanSF』を設立

2019年 Racoonを設立する


<ALLーIN方式について>

仮に目標金額に届かなかったとしてもRacoonの活動は継続していきます。ですのでリターンも確実に遂行させていただきますのでご安心ください。


ご不明な点があればRacoonウェブサイトのお問い合わせ欄よりご連絡ください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください