札幌市中央区にて民泊経営をさせていただこうと思っていまして皆様のお力をお借りしたいと思います。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

皆様はじめまして。北海道に住んでいる30代の主婦です。この度は、北海道を盛り上げたいと思い多くの観光客の皆様に安くて安心の宿泊先をお届けしたいなと思い、プロジェクトを立ち上げました。私自身、まだ未熟でして手探り状態で計画を立てておりますので、不十分なところなどありますが、よろしくおねがいします。


このプロジェクトで実現したいこと

今この時代、観光客の皆様に安価で安心していただける宿泊場所を提供し、地域の活性化に貢献したいう思いです。

私たちの地域のご紹介

日本の北部、北海道の中心都市である札幌は、190万人以上の人々が暮らす大都市でありながら、豊かな自然に恵まれた、北海道の政治・経済、文化の中心地です。

札幌の夏はさわやかで晴天の日が続きます。一方、冬になるとたくさんの雪が降り、ひと冬を通しての積雪量は6メートルにも達します。このように、札幌の気候は四季がはっきりしているのが特徴で、四季折々の楽しみを味わうことができます。

毎年2月に開催されている「さっぽろ雪まつり」は国際的に有名な冬のイベントで、日本国内のみならず、海外からも多くの観光客が訪れています。さらに、札幌のシンボルと言える時計台、市内を一望できる大倉山など、見どころには事欠きません。

北海道で生産された食材を生かした食文化も札幌の魅力のひとつです。新鮮な魚介、豊富な果物、おしゃれなスイーツなどおいしい食べ物が盛りだくさんです。


各地、各国からの観光都市としても有名です。小樽市まですぐに行けることもあり、非常に人気の高い宿泊地です。


プロジェクトを立ち上げた背景

このご時世、ビジネスホテルなどの空きが少なかったり、建物自体の激減、高騰化により利用者の激減が進み、手軽で安価の民泊という今はまだあまり知られてない新しい宿泊スタイルに関わってみたいと思い、立ち上げてみました。


これまでの活動

私自身も旅行が好きでして、いつもはビジネスホテルに子供や友人たちと宿泊したりしておりましたが、マニュアル的な感じで気を使い、疲れが取れなかったり、なかなか落ち着かない所がありました。その中で、民泊というマンションや一軒家の宿泊地を見つけました。アットホームな感じで自宅と同じような使い勝手が良い場所で友人とパーティーをしたり、子供も気を使わず、料理もできる、ゆったり過ごせるという雰囲気が良いなと思い、それからは、民泊ばかり探すようになりました、その事を活かし、多くの皆様にも民泊でアットホームな一日を過ごしていただけたらと思い、広めたいなと今度は経営のほうを考えましてパソコンなどで調べたりしています。


資金の使い道・実施スケジュール

皆様から頂いた資金は、賃貸、家具などに充てさせていただきます。

まずは民泊経営の許可証を頂くために、北海道庁へ届け出をします。

必要な資格は特になかったと思います。

来年度より経営が出来ればなと思っております。


リターンのご紹介

支援して頂いた方に、一度無料にて宿泊見学として、ご招待いたします。

北海道旅行でもいかがですか?


最後に

ほとんど素人で無知ではございますが、応援頂いた方で民泊経営にご協力、ご意見いただけたらいいなと思っております。

よろしくおねがいします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください