産業能率大学音楽同好会が毎年本厚木サンダースネークで行う定例ライブの資金調達のために今回のプロジェクトを立ち上げました。ライブハウス代の高騰や部員数の減少により、来年以降継続が難しくなったため、ご協力をお願いしたいと思います。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

どうもこんにちは産業能率大学音楽同好会幹部です。音楽同好会は伊勢原にある産業能率大学の認可サークルとして活動させていただいており、キャンパス開学時から存在し今年で40年目を迎えたサークルになっております。

このプロジェクトで実現したいこと

今年12月15日に本厚木サンダースネーク行なわれる定例ライブの運用資金をいただいて部費の負担を少しでも軽くしたいと思っています。

プロジェクトをやろうと思った理由

まずこのプロジェクトを立ち上げた理由は大きく分けて3つあります。
まず1つ目はライブハウス代の高騰にあります。消費税の増税もともない例年より数万円値上げしたことにより、部費を圧迫したことが1つです。
次に2つ目は部費を圧迫したことにより、機材を購入するお金がないため満足したライブ環境でライブができないことが次の理由としてあげられます。
最後3つ目は一番重要な理由として、例年行われていた定例ライブが毎年の部員の相対的減少により部費では賄いきれず行うことができない可能性がある為です。現在一年間に集める部費の大半が定例ライブの運用資金に充てられています。皆様が資金面で協力していただけることにより来年以降も定例ライブを続けていくことができると思います。よろしければご協力の方よろしくお願いいたします。


資金の使い道

いただいたお金のすべてを12月15日に行う定例ライブの運用資金として使わせていただきたいと思っております。

リターンについて

リターン①1000円 音楽同好会を救える【ライブにお越しいただいた際は軽食を差し上げます】
リターン②1000円 協賛としてライブ終了後挨拶で名前が読み上げられ部員から最大限の感謝をもらえる。
リターン③3000円 後日定例ライブの様子をまとめたDVDを送付いたします。



実施スケジュール

12月15日本厚木サンダースネーク(神奈川県厚木市旭町1丁目22−20 ハラダ旭町ビル1F )

12:00~(開催予定)


最後に

来年以降も定例ライブが行われてほしいという気持ちで今回のプロジェクトを立ち上げました。
経理的に再来年以降の開催は事実上現在ほとんど不可能な状況にあります。もしこれを見ていただいてるOGOBの皆様はよろしければ協力していただけると幸いです。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください