□はじめに
はじめまして。「四畳半神話大系」実写映画化 監督の福田航平です
本作は森見登美彦さん原作の小説を主人公と同じ京都の学生である自分たちが1本の映画として作り上げようという企画です。
本作は昨年11月ごろに脚本が完成し、そこからキャスト・スタッフを監督が所属している佛教大学映画部より集め、現在10名ほどのメンバーで監督の自腹で撮影をいくつか進めておりますが、この映画をクオリティの高い作品として完成させるには資金が不足しているのが現状です。
ぜひ皆さまのご支援・ご協力をお願い致します

 

□あらすじ
大学三回生の「私」は、薔薇色のキャンパスライフを夢見ながらも小津と出会い無意義な2年間を過ごしてきた。
小津と出会わなければ黒髪の乙女と薔薇色の人生を送っていたに違いない! もしあの時違うサークルを選んでいたならば……

 

□映画概要と今後の予定
タイトル:「新解釈 四畳半神話大系」(仮)
想定尺:50分~60分
監督:福田航平
制作期間:2016年11月~2017年5月下旬
上映:2017年8月~9月頃を予定
完成後の展開:各地の映画祭に出品予定

 

□資金の使い道
皆さまにご支援頂きました資金は以下の費用として使用させていただきます。
①撮影費
撮影・照明機材費、美術費、衣装メイク費、ロケーション費等。
②ポストプロダクション
楽曲等の依頼料、編集等。

 

□リターン
ご支援いただける金額に応じて、リターンをご用意しております!!
・完成披露上映会へのご招待
・エンドロールにあなたのお名前をクレジット
・本編及びメイキングDVD
・メイン出演者のサイン入り撮影脚本
・撮影風景を収録したパンフレット
・クラウドファウンディング限定「四畳半神話大系」Tシャツ

 

□最後に
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
最高の作品をつくるため、皆様のお力をお貸しいただけましたら嬉しいです。                  どうか、ご支援・ご協力をよろしくお願い致します!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください