今年10月、筑波大学のミスターコンテストを強制辞退になった男が、そのお固いやり方に疑問を抱き、自由度の高い謎のコンテストを急遽発足。学生たちによる発信やパフォーマンスやトークショー、立食パーティなど様々な要素を配合した、進化するタイプの新感覚イベントを実現します。物語を楽しんでいただければ幸いです。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

このページを見ていただきありがとうございます。

当プロジェクト実行人の畑直行(ハタナオユキ)です。


筑波大学の国際総合学類5年生です。

なぜ5年生なのかというと、南米・コ口ンビアに1年間留学していたからです。



大学時代は「挑戦の日常化」を掲げて、アンテナを高く張ってリスクを承知で様々な空間にフットワーク軽く突っ込んでは言語化しながら、世界を拡げてきました。

入ったサークルは15以上、履修した授業は7学部以上、アマゾンのシャーマンのもとで修行したり、腐敗した外国警察や詐欺師と闘ったり、訳あってアングラな世界に身を投じたり、自分で様々な企画を実施したり(後述)、映像制作業を始めて海外に制作に行ったりと、その行動範囲は多岐に渡ります。



このプロジェクトで実現したいこと

高い自由度、少ないしがらみ、豊富な遊び心、少数精鋭による柔軟な運営を通して、「何かを発信したい学生」を発掘・後押しする、エンターテインメント性を追求した非営利のコンテスト/パフォーマンスイベント「NEO TSUKUBA COLLECTION」通称「ネオつくコレ」「ネオコレ」を11月5日の夜に実施します。


イベント当日までの期間は、既に募集・選考により決定した「何かを発信したいつくばの学生」を、SNSやホームページなどの媒体を通して、その発信をバックアップします。



出場者は9名。(2019年10月28日現在)

学士課程、修士課程、博士課程、筑波大学外の人も参加しています。

従来のミス/ミスターコンテストにある「性自認の如何」という障壁を取っ払っています。

各々の出場スタイルは様々で、顔を出さない人もいます。

※出場者紹介などを記載したホームページのリンクはこのページ最下段に。


また、イベント当日は、出場者による各種パフォーマンスのほか、筑波大生の間で知られるツイッタラーたちによるトークショー、立食パーティ、その他追加で企画していきます。単純に時間がないからというのもありますが、開催までの間にどんどん進化していくタイプのイベントとなっています。


一緒に面白がって企画を実行できる人を中心に、5人の筑波大生が運営メンバーとして参加してくれました。(ホームページ制作やアイディア出し、宣伝など)



プロジェクトをやろうと思った理由

2019年9月、私は「革命を起こす」「黒歴史で黒歴史を洗う」といった文言を掲げて筑波大学のミスターコンテストに参加していました。


参加した理由には、

・自分の発信にブーストをかける

・エンターテインメントの集中的追求

・従来のミスコンは面白くないと感じていたので、自分のやり方でコンテストを盛り上げる

などがありました。


開始直後、朝起きて30秒で松屋に行くという3年前に作った動画において歩行者信号を無視をしていたとしてTwitter上で炎上し、重大事件の犯罪者のごとく叩かれます。運営組織から警告を受け、コンテストにおけるヒール役となりました。


10月に入り、コンテスト盛り上げの一環として、ラッパーを名乗る他の候補者をディスる(批判する)ラップ動画をパフォーマンスとして披露したところ、ラップの内容に関する批判は一切寄せられなかったにも関わらず、運営組織により誹謗中傷であると判断され、出場停止処分が下されました。(ディスはラップの醍醐味で、ラッパーの方もそのことはもちろん理解していましたが)


一連の流れを通して、私は運営組織の頭の固さ、“穏便”や“健全”、無難を好む事なかれ主義、対応の杜撰さや説明能力のなさに違和感を抱きます。

もちろん、数百人規模の組織で、しかも他の様々な組織との関わりもある以上、様々なしがらみが存在するわけで、ある程度は致し方のないことなのかもしれません。(だからこそ大規模なことができたりする)


そこで、より自由度の高く、個人レベルでの開催ゆえにしがらみが少なく、柔軟で自分で新たにコンテストを立ち上げることを速攻で決意するに至ります。


なお、どちらが良いとか悪いというよりも、あくまでスタンスの違いに過ぎないと考えています。



これまでの活動

主催者・畑直行は大学時代、「知り合いを増やしたい」という友人の声から始まって交流イベントを開催したり、学園祭で個人出店したり、国内外での路上パフォーマンスで収益を上げたり、大学の広報誌編集に多角的に携わったり、ビジネスコンテストに4度参加したり、筑波大の学生を趣味嗜好や属性などの共通点をキーとして繋げるオンライン企画を個人的に実施(500人超が参加)したりと、様々な企画を実施してきました。


もちろん上手くいくことばかりではありませんでしたが、そうした経験の中で、周囲を巻き込みながら企画を実行する力が自ずと磨かれてきました。



資金の使い道

1.会場設備費用

・照明

・音響

・装飾

等の購入・レンタル


2. 食事

会場で提供する飲食物(コストコなど)


3. 宣伝費用



リターンについて

主催者・畑直行がカラダを張った様々なリターンを用意しております。

畑直行の大バーゲンセールとなっております。

"ヤバい奴"と認識されがちな私ですが、本当のところどうなのか。

ぜひ怖いもの見たさを発動させてください。



・サンクスメール/レター

・写実的な似顔絵描きます!

・1週間モーニングコールしてあなたを朝型人間にします!

・斬新な留学スタイル経験者が留学の相談に乗ります!

・ラテンの公用語・スペイン語を教えます!

・くすぶった大学生活を送っているあなたに転機を提供します!

・あなたのお悩みを解決へと導きます!

・あなたの企画を一緒に考えます!

・映像編集のやり方、教えます!

・スーツにサングラス姿であなたの護衛をします!

・あなたが踏み出せない場所に同伴します!

・「畑直行」を貸し出します!

・東京深夜散歩に同伴します!

・あなたのためのラップソングつくります!

・あなたのためのミュージックビデオつくります!



「これまで」と実施スケジュール

9月10日

筑波大学ミスターコンテスト出場者として活動開始

9月14日

松屋動画が炎上

その後色々動き回る

10月3日

ラップ動画をアップ

10月5日

学園祭実行委員会との話し合い→強制辞退

10月10日

ネオつくコレ始動

10月22日

ホームページ公開

~11月5日

・出場者の発信を支える(プロジェクトブログやホームページ、Twitter)

・主催者自らも出場者として様々なコンテンツを打ち出す

・ホームページおよびプロジェクトブログの更新

・サブ企画の追加考案/準備

・イベント準備


11月5日 19時-21時(18時半開場)

本イベント開催

in 筑波大学 平砂エリア グローバルビレッジ コミュニティステーション 2階(どなたでもご自由にご参加できます)


12月17日

プロジェクト終了

リターン実施開始



最後に


短期間ではありますが、宣伝から実行、リターンまで、遊び心満載の斬新なムーブメントにしていこうと考えています。


準備期間1カ月未満のイベントですが、この活動を通して、「どんな状況でも発想と行動次第で面白い物語は紡いでいける」「頭の固い"ザ・お役所"なやり方なんかよりも、高い自由度のもとに遊び心満載で突っ走ってナンボ」ということを発信したいという思いがあります。


プロジェクト開始からイベント当日までの期間よりも、イベント当日からプロジェクト終了までの期間が長いという不思議なカタチになっておりますが、それは単純にクラウドファンディングそのものの面白みに気付いたからであり、短期間で終了してしまったら、その面白さをあまり享受できないからです。


活動を通して、見ている人たちにも何かしらの気付きが生まれることを目指して、楽しみながら駆け抜けていきます。


「ミスコン強制辞退男が新たなコンテストを立ち上げる」

この物語/現象とその後を、面白がりながら一緒に作っていただければ嬉しいです。



SNS/ブログなど

https://note.mu/neo109

→note。ネオつくコレに至る、より詳しい経緯などを載せています。一番見ていただきたい。

https://neosleisure.hatenablog.com/

→行動記録・ネタ系ブログ。斬新な誕生日サプライズ案からシャーマン修行の様子まで。

https://www.neoism.xyz/

→価値観・流儀系ブログ。生活を通して感じたことや考えたことなど色々。

https://twitter.com/NEO_TSUKU_COLLE

→ネオつくコレの公式Twitterアカウント。

https://twitter.com/neoism108

→畑直行の個人Twitterアカウント。(固定ツイートに9月の流れをモーメントでまとめています)


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2019/11/06 22:55

    11月5日の夜、ネオつくコレを開催しました。ここではどのような流れでイベントが進んだのか、概要を掲載します。18時頃に会場到着、準備開始。18時半に開場。薄暗い空間の中、いくつもの椅子とテーブルが雑多に並んだ状態で、18時50分頃にイベントは開始しました。①開会の辞(つくコレ元ミスターNo.3...

  • 2019/11/05 11:27

    本日、いよいよネオつくコレを開催します。No.1とNo.4が開始早々辞退し、No.6が過去の行為でバッシングされ、途中参戦の元つくコレ出場者No.Xは病に伏せ(出場はします)、No.7はアフリカへ渡る(同上)など、短い期間ながら様々な動きがあったNEOつくコレですが、いよいよ明日です!ネオつく...

  • 2019/11/01 21:33

    クラウドファンディングを本日開始しました。人生初クラファンです。やるかどうか、少し迷いました。正直、そんなにお金集まるとは思っていません。見るのは学生ばかりでしょうし、学生からするとちょっと高い。自分をコンテンツ化して差し出すという内容のリターンばかりなのですが、自分の時給が最低でも700-8...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください