熊本初出店!ギャル専門のガールズバー なぜギャルなのか、 それは圧倒的な存在感。 従業員の人間性を高めることで 【⠀ギャルの増加は日本を豊かにする⠀】

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

今回のプロジェクトの代表をさせて頂きます

いけちです

現在は熊本でBARを3店舗経営しています

商品・お店が作られた背景

好きなことを反映させた店舗を作りたい

又、それにより地元を繁栄させ

社会貢献がしたいと思ったことがきっかけです

私たちの商品・お店のこだわり

ギャルの特徴として

━━━━━━━━━━━━━━━

・1つ目にフットワークの軽さ

・2つ目に人脈の広さ

・3つ目に美意識の高さ

・4つ目に圧倒的存在感

━━━━━━━━━━━━━━━

フットワークが軽いため飲み会頻度が多く人脈は広い

又、人に見られる機会が多いので一般人より美容費を掛けています

無意識にギャルはお金と時間を使い

信用を稼いでいます

しかし、なぜかイメージが悪いと思う方は少なくないですよね?

それはなんといっても

圧倒的存在感ではないでしょうか?


そこで僕はギャルの長所を活かし

アットホームな落ち着いたBARをしたいと考えました

【⠀システム  】

━━━━━━━━━━━━━━━

レディース無料

メンズ30分¥1500+tax

━━━━━━━━━━━━━━━

「女性無料でアットホーム空間?それだと、従業員と女性のお客様の区別はどうつけるんだ」そんな声が上がると思います

そこが、僕の目的と繋がります。

第1の目的はギャルのイメージ改革です

人間として憧れられる存在を目指し、

外見だけでなく内面から美しく」をモットーに

気配り重視の営業します。


ドリンクが無くなる前に察する

灰皿は2本~3本でかえるetc...

そんな当たり前ですが

人間当たり前を徹底させる事が難しい


これを徹底させることで確実なイメージupが計れます

プロジェクトで実現したいこと

「ギャルは気が利く」「ギャルは思いやりがある」

というようにギャルのイメージを改革!!

熊本で1番女の子が働きやすい店を作りたい!

絶対楽しい

あの店で働いた事あるなら採用するという企業が出てきてほしい!


雰囲気がいい店には人が集まる 

熊本市内→県内→九州→全国

道のりは長いですが

雰囲気がいい店に人が集まるのと同様に

雰囲気がいい国にも人が集まるはずです


ギャルが日本を変えます


共に歩みましょう


資金の使い道・スケジュール

テナント費用110万

酒代35万

雑費(カラオケ、営業許可、看板、etc...)35万

オープンメンバー(5人)美容費20万

広告費、告知費30万

オープンイベント費用10万

残ればCAMPFIREの手数料と

オリジナルグッズのクオリティアップに使用させて頂きます

最後に

野心のみで21歳からBARを始め、

24歳までに3店舗出しました!!

やる気と野心は誰にも負けないのでよろしくお願い致します


熊本県熊本市下通りに出店予定です

テナント1ヶ月前にしか押さえられないので資金が集まり次第になります

できるだけ迅速に報告致します


よろしくお願い致します!!!!


3店舗中一店舗をリニューアルオープンさせますので本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください