10月22日に開催を予定していた岡崎ワールドミュージックフェスタ2019ですが、台風20号が前線を押し上げゲリラ豪雨が予想され、残念ながら開始を断念しました。2020の開催に向けたご支援として、今年用意した音楽祭の Tシャツを購入いただけないでしょうか。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

こんにちは。岡崎ワールドミュージックフェスタ(OWMF)事務局です。OWMFは2014年から京都市左京区の岡崎エリアで始まったワールドミュージックの音楽祭です。岡崎エリアの個性的な飲食店様、京都で活動されている音楽家の皆様、岡崎公園と周辺の公共施設様、団体様の支援をいただきながら、世界の食と音楽とワークショップをコンセプトに、毎年約2000名の来場者様に様々な交流を楽しんでいただいています。


今回のクラウドファンディングの背景

今年、10月22日にOWMF2019の実施を予定し、スタッフ一同準備を進めてきました。ところが台風20号の発生に伴い天候予想が極めて不安定になり、最終判断を行う期日の20日夜にはゲリラ豪雨を伴う雨が予想される状況になりました。来場者様、スタッフの皆様全員にとって楽しい音楽祭を考える中、苦渋ながら中止の決定をいたしました。

お願いしたいこと

音楽祭は中止となりましたが、来年度により充実した音楽祭にするためにどうかご支援ください!今年から、会場をお寺の境内から屋外広場のロームスクエアに移動しました。岡崎公園とつながる広々とした空間で開放感のある会場になりましたが、今回のような天候不良への対策、屋内用に考えたワークショップの改良、探索が楽しくなる会場MAPの作成など、来年に向けて始めたいことがたくさんあります。

資金の使い道

集めた資金については、来年度の音楽祭OWMF2020の開催に向けた準備に使用させていただきます。来訪者様だけではなく、演奏者様、出店店舗様、協力者様、運営スタッフの皆が楽しみにしている音楽祭を継続するためにどうかご協力ください。

リターンについて

3000円:岡崎ワールドミュージックフェスタTシャツ(S,M,L,XL)

お蔵入りになってしまった、マボロシの岡崎ワールドミュージックフェスタ2019Tシャツを送付させていただきます。来年度の音楽祭で着てきてくれたら何かいいことあるかも!?

実施スケジュール

2019年11月30日:クラウドファンディングの締め切り

2019年12月中:Tシャツを発送させていただきます。

2020年夏頃:音楽祭実施が決定次第、音楽祭のご案内を送付させていただきます。


募集方式

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください