わずか300gの拳サイズで持ち歩けるブランケット(毛布)、手足もぬくぬく、枕にもなります。移動中の機内、車中泊、キャンピング、登山や災害時などにもご利用いただけます。外側は通気性の高いナイロン、断熱材には100%PETリサイクル素材。安全、へたりにくく、長持ちです。待望の日本上陸、生涯保障つきです。

プロジェクト本文


日本のみなさん、おひさしぶりです!GRAVELです。昨年大好評いただいたトラベルポーチに続き、僕たちの3つ目の新製品をお披露目できて本当に嬉しいです。GRAVELの由来は旅を始める時、車のタイヤと砂利が起こす摩擦の音からきています。新しい冒険が始まる瞬間、それが私達のブランドGRAVEL=砂利(じゃり)に込めた想いです。旅をする全ての人にとって、かけがえのない時間を共に過ごすパートナーになりたい。その想いに恥じることのない最高傑作、それがこの「GRAVELポケッタブル・ブランケット」です。 


なぜブランケット(毛布)なのか

まず言いたいのは、移動って疲れるよね!ってこと。飛行場や、機内、バスの中とか、ちょっとした瞬間にほしい「快適」って、今まで持ち運ぶことができなかったって気づいたんです。長時間の移動やフライトの遅れなど、予期していないこの、つかの間の「快適」を実現するために、この1年半ぼくらは新しい製品を開発してきました。

実用的な機能に絞り、超コンパクトサイズを実現しました。







GRAVELトラベルポーチSLIM / PLUSはいずれもGRAVELの人気商品です。詳しくはこちらから。SLIM製品情報 / PLUS製品情報
このブランケットがどうして旅のストレスを軽減してくれるの?

移動中にこんな経験はしたことないですか?

・地下鉄や飛行機の室内が寒すぎて泣きそう
・フライトの遅れで飛行場で何時間も待つことに
・冷気が刺すように冷たい、バスの窓際に何時間も座らないといけなかったり

今まではブランケット(毛布)を持ち運ぶなんて現時的ではなかったけど、素材の進化と、僕たちのアイデアで、みんなの移動中の時間に「快適」をお約束します。




持ち運んでるのを忘れるぐらいの大きさと軽さを実現しました。



ブランケットをいれる収納袋(スタッフサック)

ブランケットを利用している時に紛失しない様に本体に収納できるジッパー付きポケットが横についています。とりはずすことも可能です。

コンパクトに袋詰めする作業は10秒程度

類似製品でコンパクトにできるパーカーやダウンジャケットなどはギリギリのサイズで作っているため「詰める」作業に手間取ったりします。GRAVELポケッタブル・ブランケットは収納袋の高さに8センチの余裕を持たせていることと、引き紐に丈夫でグリップ力の高いパラコードを使用しているのが特徴です。

これにより、最小サイズに詰めるまで慣れてくると10秒もかかりません。

外側に通気性の高いナイロン素材、内側は※高機能な断熱材を使うことで、自宅のベッドのようなぬくぬく感を実現。

※本製品に使われている断熱材は100%PET(ペットボトル等)をリサイクルして作られています。飲み物を入れるペットボトルと同様に安全、かつポリエステル素材のためほとんど吸湿しません。そのためへたりにくく、長持ちする素材です。


マイクロフリースを使ったカンガルーポケット

手を入れるカンガルーポケットの内側には心地よいマイクロフリースを使っています。






GRAVELポケッタブル・ブランケットは横に無限につなげることができます。

友達や恋人とブランケットをシェアしたい時ってありますよね。そんな時は横についてるプレミアムスナップをパチンと無数につなげて横幅を広げることができます。

ちなみに月までの距離をつなげるには 386,376,478 枚あれば、届きます!



防水と静電気防止加工が施されています。



素材仕様

ナイロン : 20D
断熱材 : 40 gr/sq m made from PET plastic
Warmth Rating : 60°
ジッパー : YKK
重量 : 323グラム
引きひも : パラコード
加工処理 : 静電気防止と防水加工
洗濯機洗いが可能です

洗濯機での洗い方

乾燥機は低温、あるいは干してご利用ください。

生涯保証付き

耐久性には自信があります、だからこそ生涯保証をつけることができました。ポケットや外素材の破れ、チャックが閉まらなくなったり、旅行時に想定できうる利用方法によって破損した場合は無償で交換いたします。


・生涯保証とありますが、どこまで保証していただけて、どこに問い合わせすればよいですか?

弊社、あるいはアメリカのGRAVEL社が存続する限り、サポートさせていただきます。交換対象となる事例としてはポケットや外素材の破れ、チャックが閉まらなくなったり、旅行時に想定できうる利用方法によって破損した場合となります。問い合わせ先は正規代理店となる弊社のサポート窓口までお問い合わせ下さい。info@hands-aid.jp

・小物用のポケットはボタンですか?ジッパーですか?

開発初期段階ではボタンの予定でしたが、多くのモニター利用者からジッパーの方が安全で安心して昼寝ができるのに!と指摘をうけて最終製品ではジッパーにアップグレードします。ジッパーに変更したバージョンのサンプルが先日届いたので、みなさんにご紹介しますね。

・他に色は作らないのですか?

多くの要望を頂いているのですが、在庫を抱えるだけのリソースがまだないため、現状はグレーのみで発売を開始いたします。将来的にはぜひ実現したいと思っています。

・GRAVELってどんな人の集まり?

みんな旅好きで、家族みんなトレーラで全米を移動しながら生活している人もいます。自分たちが一番欲しいと思う製品を作っているだけなのに賛同してくれる人がこんなにもたくさんいるのは最高です!

僕とGRAVELを一緒に立ち上げたクリスはアメリカのユタ州に住んでるのだけど、毎年4−6ヶ月は旅して生活しています。そんな僕らは、2013年にインドに旅をした時に衝撃を受けたんだ。宿泊していた近くにゴミが山積みになっていて、そのゴミをあさる牛、猫や犬、そして人がトイレとして利用していたんだ。思い出すだけでも、おぞましい体験だったよ。


それからしばらくたって2018年に僕は家族4人でバリに飛んだのだけど、海辺で泳ごうと思ったら足にいくつものゴミと思われる破片を感じて、見渡してみると多くのプラスチックのゴミに囲まれているのがわかったんだ。わりと人気のビーチだったのに、僕と奥さん二人でたった数分ゴミを拾うとあっという間にこれだけの量に。本当に衝撃的だった。


ゴミ問題に意識が傾くようになったきっかけは他にもたくさんあるのだけど、旅をするたびに、僕たちはステンレスのストローを使うのがダサいという友人がいれば、同じ気持ちを持って欲しいと思うようになったんだ。それからGRAVELを立ち上げて、たくさんの教訓を得てきた。そしてようやく、ポケッタブルブランケットでは断熱材にペットボトルを100%リサイクルして作られた、より高機能な素材とめぐり合うことができたんだ!


環境に優しいだけではだめ、今までの素材よりも高機能でサスティナブルなものを、これからも可能な限り追い求めたいと思ってます。お届けまでお楽しみに!


輸入代理店(プロジェクト実行者)について

海外の革新的な製品や、世界を変えようとする想いが詰まったモノ作りをしているプロダクト/チームの日本進出を支援するバイヤーチームです。 (株式会社ハンズエイドのイノベーション部の略称です。)日本進出をサポートしている製品はホームページでご覧になれます。

株式会社ハンズエイド https://hands-aid.jp

今後の製品にもご期待ください!


■ クラウドファンディングにおけるリスク・諸注意

※皆様のご支援により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください