2019年3月にランボルギーニアヴェンタドールアニヴェルサリオで事故を起こし、奇跡の復活を遂げた『諸星伸一』のクールでエキサイティングな助手席を体験をはじめ、夢のスーパーカーやカスタムカーの高画質、高音質にこだわったVRコンテンツシリーズを製作していきます!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

皆さん初めまして、私たちの企画を見ていただきまして有難うございます。

夢のスーパーカーそれをカスタムし続ける『諸星伸一』協力のもとこのプロジェクトを企画しました。

今年3月にランボルギーニアヴェンタドールアニヴェルサリオで大事故を起こし奇跡の復活をした『諸星伸一』が全世界の車好きの少年少女から大人まで車の楽しさを感じて夢を持つことの大切さ希望、感動をVRを通して実現したいと考えプロジェクトを発足したしました。

「諸星伸一」

スーパーカーブームが日本全国で巻き起こった時、スーパーカーに夢中になり、17歳の時に国道を走るランボルギーニを見て衝撃を受け、 絶対に乗ると決意する。 その後、努力の結果、ランボルギーニに乗るようになり、自分が感じていた感動と衝撃をランボルギーニオーナーやその仲間たちと分かち合い、もっと、他の人にも夢を与えたいと、ランボルギーニのカスタムショップ「ファイテングスター」をオープンする。彼のカリスマ性はテレビ業界だけでなく、ゲーム業界にも影響を与え、Electronic Artsの「Need For Speed」にも本人として出演し、大人だけでなく、中高生を虜にした。彼は、社会貢献の活動の一環としてサンタルギーニといった児童養護施設等にクリスマスにプレゼントをランボルギーニに積み込み配るなどして、子供の心に感動を与えている。小さい子供から大人までスーパーカー業界のヒーローとして今も活動を続けています。

このプロジェクトで実現したいこと

スーパーカー界のカリスマ『諸星伸一』のランボルギーニのエキサイティングな運転はTickTockやYouTubeで人気な動画として流れていますが、助手席にてそのサウンドと加速の時にシートに押し付けられる忘れられない体験をしていただき、「いつか自分も乗ってみたい!」といった夢を与えたいと思っております。

プロジェクトをやろうと思った理由

誰もが憧れるランボルギーニやフェラーリ、カスタムカー。展示会場やショーなどで見る機会は多いですがやはり走っている迫力、感動は伝わりません。

スーパーカー界のカリスマ『諸星伸一』の助手席に乗れるというVR体験を通し皆様に夢と刺激をお伝えしたいと考え企画に至りました。

資金の使い道

高性能VRカメラ、音声マイク、コンテンツ作成に関わる費用、プラットホーム構築などに使用します。


リターンについて

★6,000円★
  諸星伸一『DEAD?orALIVE?』Tシャツ

       ※サイズは(M / L / XL)の中からお選びいただけます。

★10,000円★
  『VR諸星伸一とエキサイティングナイトツーリング』VRメモリーカード

★30,000円★
  ❶メモリーカード対応VRゴーグル
  ❷『VR諸星伸一とエキサイティングナイトツーリング』VRメモリーカード

★100,000円★
  ❶実体験!フェラーリ、ランボルギーニの助手席で都内ナイトツーリング
  ❷VRゴーグル
  ❸『VR諸星伸一とエキサイティングナイトツーリング』VRメモリーカード

★500,000円★
  ❶実体験!諸星伸一本人の助手席で都内ナイトツーリング
  ❷VRゴーグル
  ❸『VR諸星伸一とエキサイティングナイトツーリング』VRメモリーカード


最後に

今後はVR体験だけでなくイベントのご招待や交流会なども企画してクルマを通して楽しさや感動を伝える行動をしていきたいと考えてます。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください