Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

台風で流されたキャンプ場にもう一度笑顔を取り戻したい!

現在の支援総額
2,360,000円
パトロン数
230人
timer24時間以内に
3
人からの支援がありましたclose
募集終了まで残り
40日

現在47%/ 目標金額5,000,000円

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、2019/12/31 23:59:59までに集まった金額がファンディングされます。

秩父の豊かな自然に囲まれた長瀞オートキャンプ場。2019年10月12日に上陸した大型台風19号により増水した荒川に飲み込まれ、テントサイトもバンガローエリアも壊滅してしまいました。また、たくさんの笑顔と笑い声の集まる場所に戻したい!そんな想いで立ち上げたキャンプ場復興プロジェクトです。

はじめにご挨拶  


初めまして。ライン下りやラフティングで人気の荒川が目の前を流れる長瀞オートキャンプ場です。創業54年、自然に抱かれた2万坪の広大な敷地はテントエリアとコテージエリアに分かれています。女性オーナーへの代替わりと共にリニューアルし、女性目線の細やかさと柔らかさ、何より笑顔を大切にしています。


この度は長瀞オートキャンプ場から皆さまへお伝えしたい事とお願いがあり、このプロジェクトを立ち上げさせて頂きました。

 

 

プロジェクトを立ち上げた理由  


1012日に上陸した大型台風19号。


上陸前から被害に備え、キャンプ場でもできる限りの対策をして状況を見守っていました。


そして迎えた12日。

あっという間に荒川は増水し、茶色く濁った水は川から溢れ出してテントサイトに流れ込みました



▶︎午前10時 ビューサイト・青空サイト・ハンモックサイト水没

▶︎午前11時半 ガールズサイト・プレミアムサイト・星空サイト・森のサイト水没

▶︎午後17時 バンガロー・グランピングコテージ水没・管理棟浸水

(オーナーとスタッフは泊まり込みで状況を見守るつもりでしたが、避難勧告発令の為避難)



夜中鳴り響く警報と風雨の轟音。

キャンプ場はどうなってしまっているのかと、そればかり気にしながら一夜を過ごしました。

 

そして迎えた翌朝

早くにキャンプ場へ戻ると、そこには想像もできなかった光景が広がっていました。


前日とは全く姿を変えたキャンプ場。
ここは本当にあのキャンプ場だったのかと自分達の目を疑いながら、集まったスタッフで場内を回り被害状況を確認しました。


荒川から溢れ出た水はテントサイト全てとバンガローエリアの大半、管理等まで届いていました。





以下は被害前と被害後、ほとんど同じ場所で撮った写真です。
その他、場内のバンガローや施設も被害を受けました。










このプロジェクトで実現したいこと  


このプロジェクトの目標は、またこの場所に笑顔と笑い声を取り戻すこと。

みんなでテントを張り、一緒に焚火を囲んで笑っておしゃべりする姿を、走り回って遊ぶ子供たちの姿をもう一度取り戻したいです。



長い時間をかけて作り上げてきたキャンプ場。元の姿まで戻すには、膨大な時間と資金が必要です

キャンプ場の数名のスタッフだけでは被害が大きすぎて作業のほんの僅かづつしか進められません。

どうか、皆さまのお力を貸して下さい。

 



金の使い道  

キャンプ場を元の姿まで戻すには正直なところ何千万円かかるかわかりません。
今回のプロジェクトで集まった支援金は、復興にかかる費用全体の一部として使わせていただきます。水場やトイレ、キャンプ場オープンさせる為にまず必要な設備

ご支援金の14%はCAMPFIREへの手数料とさせて頂きます。(弊社掲載手数料9%、決済手数料5%)





リタンについて

ご支援頂いた方には後日お礼のメッセージとリターン品をお送りさせて頂きます。

発送は2020年2月以降となります。



 

◯オーナーから皆さまへ


埼玉県長瀞町にある長瀞オートキャンプ場オーナーの伊藤です。

私が女性オーナーとして運営を引き継いだ当時はわからない事、出来ない事がたくさんありましたが、多くの仲間やキャンパーさんに支えられてコツコツと積み上げてきました。

それが今回の台風19号により、一夜にして全て流されてしまいました。

目を疑う光景に呆然とし、心折れそうになりましたが、再び笑顔と笑い声に包まれたキャンプ場に戻すと決意しました。

どうか皆様のお力を貸して下さい。

伊藤文子


スタッフ一同、ボランティアの方々と協力して頑張っています。

応援よろしくお願い致します。



◯募集方式
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターン(お礼のメッセージ)をお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください