新時代のストリート×フィットネスブランドとして、トッププレーヤーとコラボが実現したウェアをCANPFIRE限定で先行リリース

プロジェクト本文



はじめまして

フィットネス×ストリートウェアのオンラインショップ

CRAVING】の代表を務めております森 拓也です。

これまでのショップ活動として世界各国から厳選した

デザイン性が高く国内未発売の

フィットネスウェアをオンラインショップ中心に

ご提供させて頂いていました。


この度、CRAVINGからオリジナルブランドを

制作するにあたり”常識を覆す”

フィットネス×ストリートのデザインにフォーカスした

全く新しいスタイルのアクティブウェアを



トップフィジーカーである中村直輝選手



トップビキニアスリート 福島麻里選手



とのタイアップ限定モデルとともに

アクティブを愛する全ての方に向けて

ご提供させて頂きたく

プロジェクトを立ち上げさせて頂きました!

何卒宜しくお願い致します。





初めはただの筋トレ好きの男でした。

毎日筋トレして、仕事に行きを繰り返す中で

沢山知り合いの方などが増えていきました。

そして私もウェアが欲しくなり知り合いの方に

勧められたウェアブランドを購入しましたが

ジム内には自分と同じウェアブランドを

着た方ばかりでした。

正直シンプルなデザインばかりで特色もなく私には

大変退屈と感じました。


シンプルも良いですが、


「遊び心と好奇心を前面に押し出した

ウェアブランドがあっても良いじゃないか」


そこでもっと人が着ていないブランドはないかなと

思い探してみたところ

海外のフィットネスブランドである、

YAMAMOTO NUTRITION(イタリア)と

VILLIN(オーストラリア)を見つけ


「これすごくかっこいい!買ってみよう!」


衝撃でした、、、

フィットネス先進国である

ヨーロッパやオーストラリアでは

こんなにもオシャレで

インパクトのある

型にハマらないウェアがあるのかと!


「もしかしたら自分と同じように人とは違う物を

求めている人が居るんじゃないか」


と言うところから

日本未入荷のウェアの販売を初めさせて頂き


「もっと知っていただく為には

どうすれば良いのか、、、」


考える内に


「情熱的で発信力を持っている

男女1名ずつの方にお願いするしかない」


と言う所に考えに至りとにかく

たくさんの方にDMをしました。

ですが中々お互いにマッチする方が

いらっしゃらない中、

トップビキニアスリート 福島麻里選手

インスタグラムの投稿に

いいねを押してくださいました。

投稿を見た瞬間「この方しか居ない」と感じ、

メッセージを送った所

快くOKしてくださり、大変喜んだのを覚えています。


その後男性もう一方と思っていた所

以前よりインスタグラムで拝見していた

トップフィジーカーである中村直輝選手

「男性は是非この方に!」と思いご連絡した所、

中村直輝選手も快くOKしてくださいました。


何よりお二方の並々ならぬ情熱努力家である事が

CRAVINGにはピッタリだと勝手ながら思いました。


お二人のご協力もあり次第にお客様も増え、

欲しいウェアの相談をしていただける方や

リピーターの方も

いらっしゃるようになりました。


そうしてお客様との繋がりや

フィットネス先進国のウェア文化に触れていくうちに


「自分のブランドでもっとカッコいいウェアを

本気で作りたい」


と考えプロジェクト始動を決意し今に至ります。






フィットネスウェアの常識は、ジムに着ていくもの

という概念があり

街着できるにはシェイプがきつく効いていたり

デザインがスポーティすぎるといった

印象を持たれ街着での着用は敬遠されてきました。

私たちCRAVINGのアクティブウェアは、

そのデザインとは真逆で街着でも人気の高い

オーバーサイズのウェアに

ストリートデザインをミックスする事により、

これまであったフィットネスウェアに対する

概念の垣根を壊し

現状以上にフィットネス業界を盛り上げていきたい

という想いで

プロジェクト立ち上げに至りました。




2019年9月29日に開催された

IFBB PROFESSIONAL LEAGUE×NPCJ 

WEST JAPAN CHAMPIONSHIPS

で見事オーバーオールチャンピオンに輝いた

今後のプロカード取得にも

注目が集まる西日本を代表するトップフィジーカー


@naoki.5.7


【主な活動】

・2019 NPCJ WEST JAPAN CHAMPIONSHIPS 

オーバーオールチャンピオン

・ポージングゲスト

・2019年10月7日に大阪平野区に

SHOWTIME FITNESS オープン 

マネージャー就任

【SHOWTIME FITNESS】







IFBBのBIKINI競技の世界戦で活躍し、

2019年8月18日に

ベトナムで開催された国際大会

【MUSCLE CONTEST】ビキニ競技で

3位入賞を果たす

日本を代表するビキニアスリートであり

日本主要各地で開催されている

フィットネス・ボディメイクコンテスト

【FITNESS STAR】【KING of KINGS】の

ヘッドジャッジを務めている

日本のフィットネスを牽引するトッププレーヤー




@mari.fukushima


【主な活動】

・IFBB BIKINI 競技者

・コンテストヘッドジャッジ

・フィットネスモデル

MARI ポージングアカデミー  SV-FIT 開講







CRAVING = ”渇望”

誰もが何かを成し遂げる為に

挑戦し続ける輝かしい人生である為に

自分自身を凌駕し続ける一生である為に

意識は躍進しウェアは最高の高揚感に




CRAVINGのベーシックデザインはフロントに大きく

CRAVINGロゴをレイアウトしインパクトのある

クールなオーバーサイズデザイン。

素材をコットン・ポリウレタンで組成することにより

高い伸縮性と最高の着心地を実現。

ジムウェアとしてのユーザビリティはもちろん、

タウンユース、アクティブシーンにも

”最高の自分”を表現できる一着


〔素材構成〕

コットン95%/ポリウレタン5%

原産国:日本


サイズ〕

CAMPFIRE先行受注   



White

Black

中村直輝選手の【鬼の背中】をバックに

フォトプリントとしてレイアウト

”信念・強さ”をウェアから感じさせる力強く、

躍動感が溢れる一着


〔素材構成〕

コットン95%/ポリウレタン5%

原産国:日本


〔サイズ〕

 CAMPFIRE先行販売





Black


White

オーバーサイズTとしてユニセックスで着用もでき、

別添えのリボンをループに通すことにより

オーバーサイズTシャツでありながら

ウエストのくびれを

主張できる革新的なデザイン、

リボンがアクセントとなり従来のTシャツでは出せない

新しいシルエットが魅力。


〔素材構成〕

コットン95%/ポリウレタン5%

原産国:日本


〔サイズ〕

CAMPFIRE先行販売





【フィットネス×ストリート】


をデザインテーマに街着でもオシャレに着れる

フィットネスウェアを制作し、

ウェアがきっかけでたくさんの人が

フィットネスに参加する機会を得られる

ブランドを目指し、

またフィットネス愛好家の方にも着ていて

モチベーションがあがり

デザインはもちろん機能性も高いウェアを

常に提供できるように

新商品制作に尽力していきます。


日本での現在のフィットネスブームは

必ずたくさんの方に定着し

文化になります。


日本から世界へ通用していけるウェアブランドとして

挑戦していきたいです!





ご支援頂いた資金は、

今後の新しいラインナップの追加

(パーカー・キャップ・アウター

パンツ・レギンスetc)や

ブランドのプロモーションに必要な映像制作、

今後のフィットネスイベント、

ファッションイベントの参加に

大切に使用させて頂きます。

日本から世界へ通用できる新しい

フィットネスウェアを誕生させる為

多くの方のご支援お待ちしております。

宜しくお願い致します。





2019年11月20日~11月22日 

スポルテック大阪にてフライヤー配布

(SHOWTIME FITNESSブースに設置)

2019年12月中旬 

ウェア本生産

2019年2月中旬 

ウェア完成・納品

2019年3月初旬 

リターン品の発送・お届け





本プロジェクトはAll-in方式で実施します。

目標金額に満たない場合も、

計画を実行し、リターンをお届けします。


リターンは下記の3つより選択できます。



CRAVING MODEL 
各色 1枚ずつ 計2枚
CAMPFIRE限定価格で先行受注

《カラー》

ブラック/ホワイト


《サイズ》

S〜XL




NAOKI MODEL+CRAVING MODEL
 1枚ずつ 計2枚
CAMPFIRE限定価格で先行受注

《カラー》

ブラック/ホワイト


《サイズ》

S〜XL




MARI MODEL+CRAVING MODEL 
 1枚ずつ 計2枚
CAMPFIRE限定価格で先行受注



《カラー》

ブラック/ホワイト


《サイズ》

S〜XL





まだまだブランドとしてはとても弱く

今からがスタートだと自負しています。

どのブランドも初めから確立された物はありません。

このクラウドファンディングを開始するまで

モデルを引き受けてくれた

お二人を初めたくさんの方にお世話になり

このプロジェクトを構想する事ができました。

大きい企業などのようにスマートに

賢く立ち回る事はできません。

ですが諦めない心とこのプロジェクトに懸ける情熱

絶対に負けません。


完全なるスタートを切るまで後一歩です。


今一度皆様のお力をお貸し頂きたいです。


CRAVINGができる事は軸を振らす事無く

ひたすら突き進むだけです。





このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください