元Rマニアのしゅくはじめが近い将来、起こるであろう食糧危機に備えて人類に必要な新食材を探すドキュメントバラエティー

プロジェクト本文

人口爆発に環境破壊、今、地球の生態系は壊れ、われわれ人類は未曾有の時代へ突入!!


そんな時代に一人の男がたちあがったそれは視聴率が30%超えで社会現象になった、伝説の番組「電波少年」で一躍時の人なったRマニアしゅくはじめだ。


観光地にあるスワンをこぎ、日本、海外の大海を横断した「電波少年的スワンの旅」の記憶がある方は多いでしょうでも実はその前に「電波少年的無人島脱出」という企画がありしゅくはその時、貴重な体験が忘れられないといいます。








企画はRマニアがどこだけわからない無人島に拉致されサバイバルに生き脱出するというもの食事もすべてサバイバル。島にある生き物はすべて食料すべてがガチでコンプライアンスなんてまだそんなに語られなかった時代、しゅくは島の虫を食べ、その栄養価の高さに救われたそうです。


小さいながらたんぱく質が十分ある虫はいずれ、人類の危機をきっとすくうはず、そこでRマニアしゅくはじめが一日限りの「こおろぎレストラン」をオープン。


グロテスクと敬遠されがちな虫をおいしく、身近に感じられるようにプロデュースまた、試食者にインフルエンサーを招待し、虫グルメは インスタ映えするか?かわいく若い女性に流行するか?を検証します


はじめまして、しゅくはじめと申します。

今現在、世界ではおよそ 10 億人が飢餓に苦しんでいます。

今後さらに増加する人口や、新興国による 食糧消費量の増大などで、さらなる苛烈な食糧争奪戦が引き起こされること は間違いありません。

中でも人間の源をつくる 動物性タンパク質の不足が懸念されています 。

2010 年に世界の食肉(牛肉、羊肉、豚 肉、鳥肉)消費量が 2億68,70万t であるのに対し、2050 年の消費量予測は4億63,80万t といわれています。わずか30年で人類はタンバク質不足に陥るのです、また次のようなデータがあります。


畜産物1kgの生産に必要な穀物の量

牛肉11kg/豚肉7kg/鶏肉4kg/

つまり牛1キロを食べるのに11キロの穀物が必要なのです


その点、コオロギです。

コオロギのタンパク質の含有量は、牛肉を越えると言われており、世界的に注目されている食材なのです。

タンパク質含有量は、鶏むね肉が31%、牛ステーキが29%、それに比べコオロギは断トツの69%という数字を叩き出しています。

しかもタンパク質のみならず、栄養価も高く鉄分、オメガ3脂肪酸、アミノ酸とカルシウムは牛乳以上とまで言われています。

みなさん、こんな世界を救うスーパーフードのコオロギをほっとくわけにはいかないでしょう。



コオロギを調理してくれる女性シェフも虫が苦手だといいます。











彼女は現在、横浜で和カフェCANTIK-MANIS (チャンティックマニス)を経営。

人気名物は米粉のさくら型スフレパンケーキです。


現在、彼女は一足先にこおろぎを仕入れ、おいしい料理を研究しております。

メニューは今、前菜、スープ、パスタ、メイン、デザートなど予定しております。

そしてわたしも㊙グルメ用意します。

ぜひ、おいしいこおろぎグルメを地球・人類のためにご賞味ください。


世界にコオロギの素晴らしさを伝えたいのでインスタなど影響力のある女性、インフルエンサーをブッキング中です。

ワタシこそは!!と思っているインフルエンサーの方もお待ちしております。


【1000円】

あなたも真似できる完全コオロギレシピをデータでお届けします。


【1万円】計20名様  

コオロギフルコース

前菜

・クリームチーズとコオロギのブルスケッタ

・ミニトマトとモッツァレラのカプレーゼ

・コオロギのフリッタータ

スープ

・コオロギのポタージュ

パスタ

・コオロギと魚介のペスカトーレ

メイン

・牛肉のハンバーグ コオロギときのこのソース

デザート

盛り合わせ(内容はまだ未定です)



※元Rマニアのしゅくはじめからはあの伝説の番組「電波少年」で体験したサバイバル㊙未公開話もコオロギの宴をもりあげます。
※ドリンクは持ち込みとさせていただきます。
みなさん、コオロギにあうとおもうドリンクお持ちください。
コオロギとのマリアージュ楽しみましょう。
※仕入れの都合によりメニューは変わる予定もあります。
※11月12日(火曜日)19:00スタートを予定しています。
場所:都営地下鉄大江戸線「赤羽橋駅」から徒歩5分。
(詳しい場所はご支援後にメッセージでご連絡します。)


出演料|スタッフ人件費|撮影機材費|照明機材費|音声機材費|交通費|運搬費|食費|スタジオ費|編集スタジオ費|などに使用させていただきます。


※甲殻アレルギーの方はご遠慮ください。

※11月12日(火曜日)19:00スタートを予定しています
場所:都営地下鉄大江戸線「赤羽橋駅」から徒歩5分。
(詳しい場所はご支援後にメッセージでご連絡します。)


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。

目標金額に満たない場合でもプロジェクトを実施いたします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください