84歳の芸人めいどのみやげのティーチャが人生最初で最後の冠番組としてリアルに墓をさがすドキュメントバラエティー。

プロジェクト本文

芸歴11年のお笑い芸人めいどのみやげのボケ担当ティーチャ(写真もちろん左)は実はすごいおじいさんです。

つかみのネタに歌丸師匠は1歳下で欽ちゃんは高校の後輩というものがあります。

そんなティーチャが自分のため、いや日本のために立ち上がりました。

超高齢化社会をむかえた日本。

終活のひとつであるお墓探しを特集する番組は数あれどリアルな世代からのアプローチはありません。


人間、誰もが決して逃れることができない“死”をティチャが芸人魂で必死に“わかりやすく”レポートします。


84歳だからこそ抱えている当事者の喫緊のお墓探し問題、実はティーチャの家庭・家系も多少込み入っており、現在、2つの墓があり、どちらに入るか決めかねています。


この番組でいいお墓をみつければ、2つのお墓をスルーしてとびこむ覚悟があるそうです。

ティーチャが体をはった人生最初で最後の冠番組、ぜひお力添えください。


はじめましてめいどのみやげのボケ担当ティーチャです。

1935年生まれの84歳。芸歴11年の中堅芸人です。

おそらくクラウドファンドをする最高齢かとおもいます。
どうかよろしくお願いいたします。

ここでわたしの経歴をご紹介させてください。


実はわたくし、めいどのみやげの前にも芸人をさせていただいておりました。

今から70年以上も前になりますが中学・高校の学生時代、日本の芸能、特に喜劇社会に憧れ、大学卒業後は昭和の名だたる大スター、フランク永井さん、脱線トリオ発破むとしさんなどとご縁があり、コンサートのMCなどをさせていただきました。


※写真、中央左から3人目 (昭和30年秋)


当時、5人組でお笑い芸人でした。

しかし、芸人として一本立ちができないまま、結婚。

子供のため、家族のため一念発起し教員免許を取得。

定年まで教師をつづけました。

相方であり娘のサッチィーとは2007年にコンビを結成。

志半ばだった、夢がまた動き出し、これまでたくさんの芸人活動をさせていただきまました。


ただ、思い残すは、芸人が誰でも憧れる冠番組です。

「明石家さんまの〜」「ダウンタウンの〜」「ウンナンの〜」というものです。

今も昔も冠番組は、スーパースターの芸人ではないと叶えられない夢。

その夢をどうか、みなさん、クラウドファンディングの力で叶えさせてください。


めいどのみやげ ティーチャ84歳は高齢者・当時者の立場から、相方サッチィーは娘の立ち場から、本当にいいな?と思うお墓を考察。

今までありそうでなかったお墓探しバラエティーです。


2008年よりめいどのみやげとしての活動を開始する。

コンビ名の由来は、美味しい物を食べた時に発するティーチャの口癖。

活動するようになったきっかけは、サッチィーのバンドの曲と曲の間で、ティーチャと一緒にコントを披露したところ、手応えを感じ、正式にお笑いコンビとして活動をはじめる。


ネタは、父・ティーチャが高齢であることをネタにしたものが多い。

手首用の血圧計のことを腕時計や妖怪ウォッチなどと言ってボケたり、大河内傳次郎や阪東妻三郎の物真似をネタ中に入れることもある。

これに対しサッチィーは「知らないよ!」などと突っ込むというパターンがある。

また、ティーチャ自身の太平洋戦争時の空襲体験もネタに取り入れたりもしている。


結成して最初の1年間はコントしかやっていなかったが先輩芸人に「コントだと親子に見えない(ティーチャ曰く「援助交際にも見える」とも)」と言われて漫才も始める。


最後には二人で、「めいど、めいど、めいどのみやげ!もう一丁!めいど、めいど、めいどのみやげ!」と歌い、合掌して終えている。

最近はバリアフリーをテーマにしたものにとりくんでいる。


進行は、2018年9月に実施された「芸人1000人にアンケート‼︎本当に面白い芸人ベスト10」の第1位に選ばれたサンミュージックの先輩芸人、三拍子の高倉さんが担当します。


【1000円】 計120名様

・お礼メール
 ティチャからおそらく日本一丁寧なお礼メール

【3000円】 計10名

・テイチャから直筆・達筆お礼状

【5000円】 計22名様

・2020開催 生前葬ライブ テイチャは実はすごいんだライブ

(1月26日・新宿開催予定)の特別席ご招待

 テイチャのスペシャルお土産つき

(都合がつかない場合、次回、次次回と生前葬ライブがつづく限りどこかで実施させていただきます)


出演料|スタッフ人件費|撮影機材費|照明機材費|音声機材費|交通費|運搬費|食費|スタジオ費|編集スタジオ費|などに使用させていただきます。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。

目標金額に満たない場合でもプロジェクトを実施いたします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください