数々のタイトルを奪取してきた「”元キックボクシング五冠王”寺戸伸近vs挑戦者Xのエキシビジョンマッチ」を実現させたい。寺戸選手は小林さとし同様、キックボクシング以外のリングでも戦ってきました。今回、野良犬祭初参戦にして、一般公募の対戦相手と対戦します!そこのあなた!やれんのか⁉

プロジェクト本文

2020年1月19日(日)新木場1stRINGにて開催される「野良犬祭6」で、元キックボクシング五冠王・寺戸伸近vs挑戦者Xのエキシビジョンマッチを開催します。

それに伴い対戦相手の「挑戦者X」とサポーターを募集します。


▼ご挨拶

「普通のキックをやっても仕方がありません。キックを輝かせたいし、キックの要素を入れながら他の団体とは違うものをやっていきたい!」

カリスマと呼ばれたキックボクサー“野良犬”小林さとしがプロデュースする世界の立ち技格闘技の祭典・野良犬祭では、毎大会、前代未聞のクラウドファンディングを提案させていただいております。

過去には「森井洋介」「元大相撲・将軍岡本」ら強者への挑戦者を募ってきました。

そして今回は”元キックボクシング五冠王”寺戸伸近選手への挑戦者Xを募集します。


▲大会プロデューサー小林さとし
世界の立ち技格闘技の祭典「長野市復興チャリティー 野良犬祭6」では、「元キックボクシング五冠王・寺戸伸近選手」と「挑戦者X」との【エキシビション・マッチ】の開催を決定しました!
エキシビション・マッチのリングに上がるのは、本大会のプロデューサーである野良犬・小林さとし(小林聡)がセコンドに付いて送り込む、「挑戦者X」です。

本クラウドファンディングは、このエキシビション・マッチの【サポーター】、そして、我こそは寺戸選手と戦ってみたい!という【挑戦者X】を募集する前代未聞の企画です。
老若男女、キックボクシング経験者、初心者は問いません!あなたも「野良犬祭(ノライヌフェス)」のリングに上がり、選手として【寺戸伸近選手と1分間の対戦】をしてみませんか?

「試合に出るのはちょっと…」という方は、そのほかのリターンよりご検討の上、このエキシビジョンマッチをサポートいただければと思います。
"野良犬"小林さとし(小林聡)の型破りな【EXマッチ】開催に、ぜひ皆様の力をお貸しください!


▼立ち技格闘技の祭典「野良犬祭(ノライヌフェス)」とは?

今大会は、“野良犬”の異名をとり、カリスマとなった、元キックボクサーの小林さとしがプロデュースする「世界の立ち格闘技の祭典」です。

「キックボクシングのベルトや団体が乱立する中で同じことをやってもしょうがない。」

「ジャッキー・チェンに憧れてケンポー、少林寺拳法に辿り着いた自分が、原点に戻る意味で立ち技の祭典を開催したい。」

そんな小林の言葉に賛同する選手が集まり行われた、第1回「野良犬祭」(10月21日(土)東京タワー・メディアセンター)は大きな反響を呼びました。


本道のキックボクシングだけでなく、「いかレスラー」「大怪獣モノ」等の異色映画で知られる河崎実監督が、自身の映画から「大怪獣モノ」を「野良犬祭」のリングにあげるというサプライズ企画を提案、斜め上方向なんでもありの対戦は、会場を飛び出しSNS上でも大きな話題を呼びました。


その後の「野良犬祭」ナンバーシリーズでも奇想天外な仕掛けを打ってきました。


・「野良犬祭2」に河崎実監督の秘蔵っ子「電エース」登場。


・「野良犬祭2」森井洋介vs挑戦者X企画で森井選手に挑戦した宍戸さん(左)。


・「野良犬祭3」いま人気の”ジョシカク”女子キックボクシングも毎大会開催。


・「野良犬祭4」にモンゴル相撲参戦。


・「野良犬祭4」森井洋介vsロッキー川村の一戦をリングアナウンサー&ゴング鳴らしでサポートしてくださったおふたり。


・「野良犬祭5」将軍岡本を投げたら10万円企画に元プロボクサー・天笠尚さん挑戦。


このように小林さとしの企画に賛同した方々がリングに上がることで、「野良犬祭」をサポートしてくださっています。
▼"型破り"なエキシビション・マッチ!寺戸伸近選手と1分間戦いたい!「挑戦者X」を募集します!

今回の「長野市復興チャリティー 野良犬祭6」では、小林さとしが所属こそ違えど「弟のようにかわいがってきた」寺戸伸近選手と「挑戦者X(エックス)」のエキシビションマッチを企画しています。

「挑戦者X(エックス)」とは、大会プロデューサーの小林が送り込む、寺戸選手への刺客であり、本クラウドファンディングに参加することで、原則的に誰でもそのX(エックス)となることが可能です。

あの”ラジオスター”映画「ロバマン」主演吉田照美さんのリングデビュー戦もある話題の今大会、我こそは寺戸選手と対戦したい!という方、自分は戦えないけど、寺戸選手と戦って欲しい人が身近にいる…という方は、このクラウドファンディングを通じて「挑戦者X(エックス)」としてエキシビションマッチにエントリーすることが可能です。


▼対戦までの流れ

「挑戦者X(エックス)」となられた方には、文字通り、選手として「野良犬祭」のリングに上がっていただき、寺戸伸近選手と1分間1ラウンドのキックボクシングで対戦することができます。このエキシビションマッチには、キック経験者から、初心者まで老若男女、誰でも挑戦することができます。(キック経験や、参加者の技量に応じて、事前に"どのくらい本気の対戦にするか"等を、調整させていただきます。その場合、具体的には公開スパーリングのような形式をイメージしております。)

また選手として、大会前日の公開計量へご参加いただき、控室&バックヤードへも特別にご案内・見学していただきます。また試合の時には、選手としてリングアナからのリングコールや、スクリーンへのネーム表示など他の選手同様の演出が行われる予定です。(詳細は、参戦決定後ご相談させてください。)

さらに試合の事前には、野良犬・小林聡からのマンツーマンでのキック指導を受けることができます。

ヘッドギアやファウルカップ等、防具が必要な場合はこちらで貸出しいたします。対戦時の格好は、常識の範囲でご自由にお持ちいただけます。(大会Tシャツ等でも構いません)

前代未聞の試合への参加権は、対戦3名様までとなります。早いもの順です。我こそは…という方は奮ってご参加ください!


▼対戦にあたってのご注意

●対戦が決まった方は、事前にキックor格闘技経験の有無や健康状態、当日の段取り、試合の内容などについて運営スタッフから相談をさせていただきます。

●リターンをご購入いただいた後でも、対戦をご希望する方の健康状態、年齢、その他諸事情を考慮し、運営側が参加に適さないと判断した場合は、対戦をキャンセルとさせていただきます。その際は、再度対戦相手を募集する可能性があります。(対戦がキャンセルになった場合、リターンの購入費の返却等については、後ほどご相談させていただきます。)

●大会運営側で対戦可能と判断し、エキシビションマッチへの参戦が決定した後でも、大会当日に体調を崩した場合等、ドクターの判断で試合にご参加いただけない場合があります。(その場合、原則としてリターン購入金の返却はありません。またご本人の都合による対戦キャンセルの場合も同上となります。あらかじめご了承ください。)

※また、本クラウドファンディングからの「挑戦者X(エックス)」への参戦者が現れない場合でも、小林が別途に独自で用意した「対戦者X(エックス)」と「寺戸選手」とでエキシビション・マッチは開催されます。


▼資金の使い道

「野良犬祭(ノライヌフェス)」のエキシビションマッチの運営スタッフ・ドクターなどの手配、映像演出、ファイトマネーなどの運営費の不足分に充てさせていただきます。

集まった運営費や、リターン購入者の有無(対戦権利の購入者がいるか否か等)により、EXの試合内容の充実度は変わりますが、いずれにしても、大会内でエキシビション・マッチは開催いたします。

目標金額を超えてご支援いただいた分は、基本的にはエキシビション・マッチの内容を充実させるための演出費等に充てさせていただき、さらにそれ以上が集まった場合は「野良犬祭(ノライヌフェス)」全体の運営費強化、次回以降のさらなる"型破り"な対戦の企画のために使わせていただきます。


▼大会概要


『長野市復興チャリティー 野良犬祭6』
日時:2020 年1月 19 日(日)
試合開始 18 時 00 分(17 時 15 開場) 本戦前アマチュアマッチ予定
会場:新木場 1st RING
東京都江東区新木場 1-6-24 TEL:03-3521-1015
アクセス
京葉線・りんかい線・有楽町線「新木場」駅より徒歩 3 分
主催:野良犬祭実行委員会
協賛:UIT㈱/㈱岡田建興ジェイシー/㈱岩本製作所(順不同)
運営:㈱ショーンキャプチャー
お 問 い 合 わ せ : 株 式 会 社 シ ョ ー ン キ ャ プ チ ャ ー tel:03-5364-9015 ( 14 : 30 ~ 19 : 30 )
Email:info@shawncapture.jp

発売所
・ e+(イープラス)https://eplus.jp/scapture/ (PC&スマートフォン)
ファミリーマート店内Famiポート
・ローソンチケット(Lコード:31764 ) http://l-tike.com/ ローソン各店)

前売(当日)
■SRS 席 ¥10,000(¥11,000)パンフレット付
■S 席 ¥8,000(¥9,000)
■A 席 ¥5,000(¥6,000)

参加予定選手
☆キックボクシング
大﨑一貴(OISHI GYM)/長谷川健(RIKIX)/清水佑太郎(国際テコンドー連盟日本支部)

◆NJKFミネルヴァ提供試合スーパーバンタム級2分3R

菅原麻子(トイカツ道場)vs NA☆NA(エスジム)


◆クラウドファンディング企画

寺戸伸近 vs 挑戦者X


◆河崎実監督プロデューススペシャルエキシビジョンマッチ

ロバマン(吉田照美)&電エース vsTARU&横山佳和(VOODOO MURDERS)


▼安心・安全への取り組み

「野良犬祭」運営チームは安心、安全を最優先として実施して参ります。今大会でも下記のようなリスク管理で万全を期し、大会開催に臨む所存です。

・安全重視のレフェリング
・緊急時対応可能なドクターの配備、応急措置用備品の配備
・過度な演出の禁止


▼最後に

「前に関わっていたイベントに限界を感じました。普通のキックをやっても仕方がありません。キックを輝かせたいし、キックの要素を入れながら他の団体とは違うものをやっていきたい」

これまでにない立ち格闘技の祭典を作りたい…小林のそんな熱い思いから「野良犬祭(ノライヌフェス)」は生まれました。皆様のお力で、まだこの世界のどこにも存在しない"型破り"なエキシビションマッチを実現したいと切に願っています。

皆様のご支援、そして、ご参加を!心よりお願い申し上げます。



<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください