弊社、オリジナル商品ピタクリの拡販のための在庫資金を募集します!貼って剥がせるクリアファイルで店舗、企業はもちろん、ご家庭でも使用可能です。現在、制作まではできましたので、拡販するための在庫資金を募集します。今までありそうでなかった商品を是非世に送り出せれたと思います。よろしくお願いします。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

はじめまして、EPS株式会社と申します。弊社は4月に立ち上げ、まだ1年目の企業です。

看板・サインの仕事に携わり、アナログサイネージ(看板・サインのDIY化)を推奨しています。

誰でも簡単に広告が変えられる商材を提供し、特に今回の「ピタクリ」に社運をかけています。


このプロジェクトで実現したいこと

「ピタクリ」の実用化で今までのラミネートの手間を省き、見栄えする広告物をいつでも誰でも簡単に

変更して集客をUPできる世の中にしたい。アナログサイネージを使用してサイン・看板を手軽にかつ、

低コストでお客様にご提供したい。


私たちの地域のご紹介

弊社は目黒に本社をおいて、目黒の自治会等とも協力しています。先日もハロウィンイベントを実施協賛

して、地域でも簡単に装飾できるということを皆様にお伝えしてきました。



プロジェクトを立ち上げた背景

4月に始めたころから自社商材を考えてきましたが、なかなかよいものを生み出せずにいましたが、

従業員の発送からピタクリの開発まではできました。


これまでの活動

サイン・看板業界に早6年いますが、お客様で完結できる商品が少ないこと、およびサイン・看板の金額

が非常に不明確なこと。こちらはどちらもお客様を不安にする材料です。

この部分を解決できる会社を今年4月に作り、現在EPS株式会社があります。


資金の使い道・実施スケジュール

資金の使い道に関しては制作コストを下げる開発費用及び、海外生産の資金として主に使いたいと考えて

います。まずは商品の在庫を確保する費用300万、海外生産の費用300万、新商品開発費として200

万で考えています。

具体的には年明けには在庫を3万枚確保して、注文状況により2月には海外工場と打ち合わせをして生産

可能数を上げ、同時にコスト削減に着手していき、お客様が「ピタクリ」買ってきてというくらいにしたい

と考えています。

スケジュールに関しては以下になります。

2019年12月末 クラウドファンディング終了

2020年1月初旬 在庫3万枚の制作開始

2020年1月末 海外工場の視察

2020年2月初旬 在庫3万枚制作済

2020年2月中旬 新商品開発開始 新ピタクリ 角材

2020年3月初旬 海外工場提携

2020年5月初旬 海外工場制作開始

2020年6月 販促エキスポ(展示会)出店

2020年12月初旬 リターンの発送




リターンのご紹介

特別代理店契約を優先的にさせて頂きます。ピタクリ商品を2点A4A3セットにてお送りします。


最後に

サイン・看板の見える化を一緒に進めていきましょう!!

よろしくお願いします。



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください