Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

【STOP!多頭崩壊!!】東京の猫カフェしらたま初!猫専門お掃除サービス!

現在の支援総額
95,000円
パトロン数
13人
募集終了まで残り
15日

現在11%/ 目標金額799,999円

このプロジェクトは、All-or-Nothing方式です。
目標金額を達成した場合にのみ、2019/12/25 23:59:59までに集まった金額がファンディングされます。

昨今ニュースでも取り上げられる動物の「飼育崩壊」「多頭崩壊」。ハウスクリーニング業者は沢山あれど、1回片付けてハイおしまい!じゃ終わらない。今後とも猫と暮らすことを考えた、猫専門お掃除サービスを広めて崩壊を防ぎます!

ご挨拶

初めまして。本プロジェクトを拝見頂き誠にありがとうございます。

東京都国分寺市にて2019年4月より保護猫スペース「ねことお休みどころ しらたま」を運営しています山岸と申します。

この度、保護猫カフェ以外での事業「ねこの御屋敷 お掃除サービス」を開始したいと思い本プロジェクトを立ち上げました。

長文とはなりますが、ご賛同並びに応援を頂ければ非常に嬉しく存じます。


〈店舗にてメインクーンの”もなか”とラグの上にて。常に綺麗を保てばこんな生活が出来ます〉

このプロジェクトで実現したいこと

「多頭崩壊」「飼育崩壊」「不適正飼養」への対処となる


「猫カフェだから出来る!ねこの御屋敷 お掃除サービス(仮)」


です。

お掃除サービス(お掃除のみ)

50.000円~

上記にオプション 週1日~定期巡回サービス

3000円/1回


定期巡回サービスには

・猫ご飯買い出し(依頼者負担)

・猫トイレ砂買い出し(依頼者負担)

・猫トイレレンタル(訪問時に洗浄、消毒済みの猫トイレと交換)

・猫用品クリーニングサービス

が付帯します。

お掃除サービスは汚れた室内を一旦綺麗にして、人間と動物が一緒に生活することが容易であることを目標とし、定期巡回サービスはお掃除サービスによって生活環境が向上した家を保つことを重視したサービスとなります。


よくある悩みとして、

・酷い言葉を言われたらどうしよう

・猫を全頭手放さなければいけなくなるのは嫌

といった要望に応えていくことが可能となります。


また、私自身動物アレルギーがありますが(勿論猫も反応しています)、店舗では清掃を怠らないことでうまくアレルギーと付き合って猫と生活をしています。

多頭崩壊予備軍、の方だけではなく、普通に猫と生活をしている方向けのサービスとして。

また妊娠や加齢などの事情により徹底的な掃除が難しいお住まいへもご活用いただければと存じます。


プロジェクトをやろうと思った理由

〈崩壊現場にいた猫”おぼん”。スリゴロでお客様から大人気〉


『「多頭崩壊」「飼育崩壊」はなぜ起こってしまうのだろう。防ぐ手立てはなかったのか。』

アニマルホーダー、無知から発生する繁殖。

それは何故止められなかったのだろう、と思いました。

ニュースになるのはすでに「崩壊している現場」のみでセンセーショナルであればあるほど取り上げられて、支援が集まり支援金や行政が負担する”お金”。

その額は数十万円と非常に高額なお金が崩壊現場の回復に使われています。

しかしそれは本来ならば「飼育者本人が負担するべき金額」であり、「飼い主本人が崩壊しないように対策」をするものになります。

では、今現在それが可能となるサービスはあるのか?

調べたところ、ありません。

「庭の草刈り」や「引っ越し」は業者がありますが、「猫専門お掃除」はないのです。


ハウスクリーニングより安価で、かつ年に数回依頼が出来る金額。

また、猫との生活の悩みを気軽に相談することも出来るサービス。


ひいては、達成の際にはこれ以上不幸になる猫が減るサービスを提案、発足させます。


また、認知度を上げ依頼料が増えた際には、昨今資金不足に悩んでいる保護猫カフェ、ボランティア団体様への運営資金並びに活動資金の補填の為ノウハウを提案したいと考えています。

これまでの活動

2011年に捨て猫だった「しらたま」を保護。最後まで看取りました。

白血病発症、重度の貧血、去勢手術も難しい状態でいつ死んでもおかしくない。

余命1か月、と言われたしらたまは約1年、私の元で過ごしました。

〈すでに虹の橋を渡っている”しらたま”。過酷な外の生活から最後の1年ほどは自宅でぬくぬく〉

普通の会社員として働いていましたが、常に「しらたまの様な不幸な猫が減るといいな」と思い続け、

形にするべく時期を見て会社を退職。

保護猫カフェの運営を行いながら、一時預かり、里親活動、猫用品お掃除サービスなど猫と人との共存を向上させるべく活動しています。


Twitter→@shiratama_net(ねことお休みどころ しらたま)

HP→店舗WEBサイト


資金の使い道

・広告宣伝費

350.000円

 媒体:google広告、チラシ作成、ロゴ製作、ポスティング並びに営業費

・設備費

100.000円

 洗濯機、噴霧器2種(業務用/次亜塩素酸ナトリウム発生装置※貸出用)、掃除機

・消耗品費含む運転資金、リターン費用、クラウドファンディング手数料

250.000円

 消毒液(プーキープロケア使用予定)、ハイター、シルバー人材依頼費など


リターンについて

500円 お礼のメール

3000円 猫カフェ利用券5000円分チケット

5000円 しらたまの猫写真詰め合わせ&猫カフェ利用7000円分チケット

10000円 店舗内にお名前の掲載+猫カフェ利用12000円分チケット

~企業様向け~

30000円 店舗内、WEBサイト内に「動物愛護に関心を持つ企業」としての名前掲載

50000円 店舗内、WEBサイト内に「動物愛護に関心を持つ企業」としての名前掲

      企業向け猫カフェ利用30%OFFチケット(全社員利用可能、福利厚生にご利用下さい)

100.000円 店舗内、WEBサイト内に「動物愛護に関心を持つ企業」としての名前掲載

      企業向け猫カフェ利用50%OFFチケット(全社員、家族まで利用可能福利厚生にご利用ください。)


150.000円 「ねこの御屋敷 お掃除サービス」の正式名称命名、SNSなどで利用する際のハッシュタグ命名権(WEBサイト上にて命名されたことの記載をいたします。


応援だけする 500円~ 金額指定なしの場合、特にリターンの設定はございません。


実施スケジュール

達成後一か月 チラシ製作&Google広告用WEBサイト制作

達成後一か月~二か月 チラシ配布(ポスティング業者、ゆうメール利用)、Google広告開始(達成金で半年間)


準備期間中でもご依頼があった場合にはお仕事を進めていきます。


最後に

現在、当店も弱小猫カフェとして経営にひっ迫しておりますが、応援頂いているお客様、SNSでの繋がり、企業様の後押しもありこのサービスを展開したいと思いました。

現在、福祉ビジネスをご検討いただいている企業様と福祉サービスを絡めた猫と人との環境向上サービスも検討しています。

(福祉サービス企業が定期的に訪問、猫トイレの掃除が難しい場合には当店の猫用品レンタルサービスの利用など)


現在、ボランティア様の年齢層が高くなっていること、度重なる飼育環境の悪化、企業様の動物福祉への関心が高まっている情勢を追い風として、お力添えを頂けませんでしょうか?


<All-or-Nothing方式の場合>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。


※本プロジェクトに掲載されている画像は、投稿者本人の所有する画像となります。

※第一種動物取扱業者標識

Cat Room しらたま
18東京都展第102769号
登録年月日 平成31年4月1日
有効期限の末日 平成36年3月31日
動物取扱責任者 山岸 亜矢
所在地 東京都国分寺市南町2丁目1番26号 ケロリンビル2階・3階

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください