北海道札幌市に住む高校一年生のユキナリです。放課後はWEBサイト作成の学校に通いITと世界の関わりについて学んでます。Appleが新しいプログラミングシステムを導入し時代が一気に変わると聞きました。最新の情報をシアトルで学んで持ち帰り同級生や子供達と共有し世界を変えるアプリを開発していきたいです。

プロジェクト本文


はじめましてユキナリです。

ページをご覧頂きありがとうございます。少しだけ自己紹介をさせていただきます。


デジタルハリウッドスタジオ札幌でフォトショップやイラストレーター、ホームページの作成などプログラミングの勉強をしている高校一年生15歳です。


※デジタルハリウッドスタジオ札幌様に許可を頂き画像を添付しています。


https://school.dhw.co.jp/school/sapporo/


僕は中2まで何も夢がなく自宅警備員になりたいとか言っていました汗

その時、呆れている父から「少しでも何かなりたい職業はないのか」と聞かれ、面倒臭くて適当に答えたのが『お金持ち』でした。


もう職業ですら有りません笑


そしたら、真に受けた?父が世界のお金持ちtop10みたいなのを持ち出してきて、その多くがIT系だったんです。

ITと言えばプログラミングだと思っていたら父がプログラミングの体験会に連れて行ってくれ、とても楽しく感じたのでなんとなくデジタルハリウッドスタジオ札幌でプログラミングを学び始めました。


それから一気に何かが変わり始めました。

デジタルハリウッドスタジオ札幌で多くの大人たちと出会い、刺激を受ける中で父に薦められた某講演会の運営をお手伝いする事になりました。

そこでもまた多くの大人たちに会い多くの刺激を受け、講演会では「一歩踏み出せないきみへ」とのメッセージが込められていました。そして講演を聞き終わった帰り道では、姉と2人で興奮しながら内容について話し合ってた事を覚えています。一歩踏み出す勇気が大切だと知った日でした。


※主催者様に許可を頂き画像を添付しています。

そして、講演をしてくださった方の本を改めて読んでみると信用を稼ぐこと、希少価値の高い人になる事など、講演会でお話しされていた事の内容を再確認することができました。


このプロジェクトで実現したい三つの挑戦


【一つ目の挑戦】
シアトルの教室で最新プログラミングを学ぶ


シアトルで最新のプログラミング教室が開講することを知った僕は、他のプログラミング方法に興味を持ち、希少価値の高い人間になる為、勇気を出し一歩踏み出す事を決意しました。

全く知らない土地で、全く知らないことを、全く知らない人達と学ぶ。自宅警備員になりたかった僕にしてはかなりの挑戦じゃないかなと思います笑

 G's ACADEMY様に許可をいただき画像を添付しています。


https://gsacademy.tokyo/news/2019/09/000351.html


更にプログラミングに興味があり一緒にシアトルに行ってみたいと言う友人が居たので勇気を出して誘ってみました。

しかし、金銭的な問題で親からダメと言われ断られてしまいました。。。

また同じ時期に一人の友人から相談を受けていました。

親と喧嘩中で、自分で払っている携帯電話のSIMカードも抜かれ、将来、専門学校に行きたいけど学費も払ってくれそうになく、進学したくてもできないので自分がなりたい就職先に行けそうにない、どうしよう…と。


その時、学校で教わった職業選択の自由ってなんなんだろうと思いました。


昔は士農工商のように家系によって職業選択の不自由があって、現在は職業選択の自由は有ると言われてるけど、どの教育を受けれるかは金銭的な理由で職業選択の不自由になっている。

お金の有る無しで選択肢が狭められる。例えばお医者さんになりたくてどんなに勉強しても金銭的な理由で学校に行けない人もいるのではないでしょうか。

そして講演会をしてくれた方の本の最初に書かれていた一文を思い出しました。


挑戦を続けるには「お金の問題」を解き続けなければならない。


そこで、更にもう一歩踏み出してみようと決意しました。


【二つ目の挑戦】
講演会で聞いたクラウドファンディングで金銭的な問題を解決する


もし僕がクラウドファンディングで金銭的な問題を解決をすることが出来たなら、同じように金銭的な問題で一歩踏み出せない人達も、前例があるならば自分も諦めることなくお金の問題を解決し、挑戦出来ると感じてくれるかも知れないと思いました。

しかし、クラウドファンディングは信用が大事だと本に書かれていましたが、本に書いてあったような信用は僕にはありません。

でも、デジタルハリウッドで学んだ知識と技術が有ります。

どれだけの価値をお渡し出来るか分からないですが、今回ご用意したリターンはデジタルハリウッドでの学びを活かしたモノになります。デジタルハリウッドで学んだホームページ制作などの知識と技術と信用を少しだけお借りしお金の問題を解決する挑戦をしたいと思います。




【三つ目の挑戦】
学んだプログラミングでアプリを開発する

シアトルではAppleが発表した世界で最も革新的かつ直感的なプログラミングフレームワークSwift uiを学び、身の回りにある問題を解決するアプリ開発に挑戦します。


https://developer.apple.com/jp/xcode/swiftui/


アプリを開発するにあたって、何か僕や友達が困ってることを解決できないかと思い考えていました。

そこで思いついたのが、いつも学校では時間割変更や提出物などをの時間に担任から伝えられ指定された手帳に書くのですが、それがまた面倒でほとんどの人が手帳に書かず毎朝

「今日なんか変更あった?」「提出物は?」

とLINEで聞き合っていてます笑

なので、その問題を解決しようと思いました。

皆んなでスケジュールを共有できて、通知もされ、チャットも出来るアプリを作り私達の問題を解決します!

高校生であれば担任がクラスにスケジュールを共有して、時間割の変更や自分の準備する提出物や時間を通知してくれれば、ものすごく手間が省けますし、これは会社でも同じことができますよね!

Googleカレンダーを開き、LINEを開き、複数のアプリを行ったり来たり…

こんな面倒なことを一切無くしていきます。


最後になりますが今回の3つの挑戦を通して


新しい夢を叶えたい


と思います。

僕の夢はシアトルで学んだことを持ち帰り、一緒に行けなかった友人や、まだまだ小さい子供達に共有し、僕たちの世代にインフォメーションテクノロジーを広めていくことで世界の様々な問題を解決するチームを作ることです!

『夢は叶っていく。を僕だけじゃなく僕世代の、夢を持てない友人や子供達にも伝えていきたいので、応援をよろしくお願い致します。』



資金の使い道


①渡航費:往復航空券代金159,760円

②滞在費:ホームステイ代金209,337円

③返礼費:リターン代金37,403円

④手数料:CAMPFIRE代金93,500円

小計:500,000円


リターンについて

1,000円

【学生限定!】

直接応援して頂ける方は是非コチラのリターンをお選び下さい!

シアトルでの日常を毎日寝る前にフェイスブックグループにてライブ配信を致します。

日本時間で15:00〜16:00くらいの予定です。

ホームシックにならないようコメント欄で直接応援して下さい。


3,000円

【直接応援!】

直接応援して頂ける方は是非コチラのリターンをお選び下さい!

シアトルでの日常を毎日寝る前にフェイスブックグループにてライブ配信を致します。

日本時間で15:00〜16:00くらいの予定です。

ホームシックにならないようコメント欄で直接応援して下さい。


5,000円

【決起集会に参加できる権】

ユキナリの背中を押して、けつを蹴飛ばす激励会に参加できます。
直接【頑張って来い】とゲキを飛ばすことが出来ます。
開催日12月28日

※人数が確定次第追って時間と場所をお知らせいたします。
飲食付


5,000円

【プログラミング家庭教師権】

小学生のお子様にマンツーマンでプログラミングの基礎を教えます。


※時間は1時間程度、場所はデジタルハリウッドスタジオ札幌となります。


5,000円

【お帰りなさい参加権】

シアトルで学んだ最新のiOSプログラミングの実情をシェアします!
一ヶ月で学んだことをギュッと凝縮してお伝えします。


飲食付
人数が確定次第、日時場所をご報告いたします。

10,000円

【ゆきなりをこき使える権】

HTML.php.JavaScript.フォトショ、イラレ
の補助作業を丸一日(8時間)こき使えます。

※春休み期間中、又は土日のお届けとなります。


10,000円

【パトロンとして名前と応援メッセージを載せる権】

シアトルで着るパーカーにお名前と応援メッセージを載せます。
シアトル市民に多くの皆さんに応援されてきた事を思いっきりアピールしてきます。

※お名前と応援メッセージは直筆にて描いて頂きますので決起集会に参加可能な方に限ります。


50,000円

【ランディングページ作ります権】

名刺だけじゃ勿体無い!
名刺に書ききれない貴方の魅力を最大限に表現する一枚物のホームページを作成します。
名刺にQRコードを貼れば貴方の魅力が伝わること間違いなし!


300,000円

【コーポレートページを作成します権】

ワードプレスのシステムを使いコーポレートページを作成いたします。
お好みのデザインで御社オリジナルのホームページを作成致します。
ページ数は5ページ前後となります。
サーバー代、ドメイン代は別途頂くか、御社にてご用意下さい。


500,000円

【IT人材不足という社会問題を共同で解決する権】

ご支援をして頂いたタイミングから僕が成長していくまでの過程を、企業ホームページやSNS、ブログなどに掲載し、IT人材育成に力を入れていることをアピールしていただけます。

又、シアトルで学んだ知識を同級生や子供達に共同で広め、企業の取り組みの一つとしていてただけます。





実施スケジュール

2019年12月31日シアトル
2020年1月04日ホームステイ開始
2020年01月06日入校式
2020年01月31日卒業式・ホームステイ終了
2020年02月02日帰国


本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、リターンのお届けはございません。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください