全国各地で開催されている「ママの夢サミット」は、様々な役割を生きる女性たちの【わたしの夢】実現を応援するイベントです。3/6(金)東北初!ここ仙台で開催します!!内向的で我慢強いイメージのある東北の女性たちが、秘めたる底力をどう魅せていくのか、全国に向けて発信します!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

【ママの夢サミットVOL.22 in 仙台】開催にあたり、このプロジェクトを立ち上げました。
実行委員の齋藤聡子と申します。

夢の実現に向けて加速していく場。
夢から人とつながることのできる【ママの夢サミット】は、
このたび東北初開催となります!

ママという役割の垣根を越えてママでもママじゃなくても
既婚未婚問わずの参加表明を多数いただいており、
開催前の今から、あたたかなつながりを見せているイベントです。

▼開催イベント概要


3/6(金)10:30~14:00【ママの夢サミットVOL.22 in 仙台】
会場:伊達なおもてなしDUCCA仙台駅前
宮城県仙台市青葉区中央3-6-10 マックスマクタビル3F
地下鉄南北線 仙台駅 徒歩2分
JR仙石線 あおば通駅 徒歩1分
JR 仙台駅 徒歩3分

※プロジェクト達成の有無にかかわらず開催は決定しております。


このプロジェクトで実現したいこと

【こんな風に夢を叶えてもいいんだ!!!】
夢の実現は難しくないことをこのプロジェクトを通してお見せしたい。

【ママの夢サミットVOL.22 in 仙台】は100名、もしくはそれ以上の規模で、
ひとりひとりの夢を語り合い、実現に踏み出していくランチ会です。


東北には、強いエネルギーを内に秘めている女性が多くいます。
静かながらも底力のあるこの輝きを放つことで叶っていく夢がある。
誰かひとりがすごい。と言うより、みんなで盛り上げていく。
そんな雰囲気が魅力な東北です。


このたびのイベントでは、
東北各地で夢を叶え続けている女性たちがここ仙台に集結し、
当日は各テーブルの進行役を担い、夢を語らうお手伝いをします。

時間の余裕、お金の余裕、家族のこと、そういった色々と天秤にかけて、
「やっぱり無理。」と諦めず、どんな夢も軽やかに素直に放つ。
そこからはじまる夢への道を分かち合うことで、
全国の女性の勇気、輝きをも引き出すことにつなげていきます。

このプロジェクトをより多くの方に公開することで、
「イチ個人にも可能なんだ!」
そう自分に宿る可能性を信じる女性が増え、笑顔も増える。


女性の笑顔で子どもたちの視野を明るく照らす!
これこそが、このプロジェクトの最終目的です。


プロジェクトをやろうと思った理由

私は派遣社員として20年、事務を生業として生きていました。

2児の母となってからも、フルタイムワーママで目の前のことに必死で取り組み、
社会への不満、時間に追われる焦燥感、お金の心配、育児におけるとめどない悩みにイライラが募る生活。

「果たしてこの育児という名の役割を終えたら、何をしてるのだろう?」
と朧気に思うも、なんの興味もやる気も生まれず、自分の未来を諦め生きる日々。

その渦中で、わが子二人を巻き込む事故に遭遇し奇跡的に無事だったものの、
このままで死んでたまるか!!という衝動に駆られました。

それから【わたしに宿るなにか】を信じて様々な場に出向いていくうちに、
対話が仕事になる職業と出逢うことができました。
今まさしく一歩一歩、夢を実現しながら歩んでいます。

【喜び、楽しさ、面白さ】が人生の原動力となっている私にとって、
女性の持つ力強いエネルギーの渦を感じる【ママの夢サミット】は、未知なる道を見せてくれる存在です。


東北開催のお手伝いをさせていただく中で、開催資金の一部をこのプロジェクトで募り、
応援してくださる方々ともつながっていきたい。
2児の母で主婦である私の、こんな風に夢を叶えたよ!いろんな方法が、選択肢があるよ!
をお届けしたい。

それが、このプロジェクトを立ち上げようと思った理由です。


これまでの活動

「ママの夢サミット」は、普段は家族のことで目一杯頑張っているママたちに、自分の夢を思い出してもらい、実現に向けて一歩踏み出すお手伝いをしている会社【株式会社ママの夢】が主催しているイベントです。
2015年に初めて大阪で開催。日本各地にステージを広げ、このたびの東北初開催で22回目を迎えます。


資金の使い道

・会場費ほか、開催費用 15万円

・撮影代、移動費 10万円

・打ち合せ費用(スタッフ交通費、会場代等) 3万5千円

・プロジェクト達成時の掲載手数料12%、決済手数料5%、税 約6万5千円


リターンについて

【ママの夢サミットVOL.22 in 仙台】開催に携わる実行委員の、
夢を実現させたり歩み始めたきっかけ、今後の夢を語る動画配信をメインとします。


実行委員長:星野 美和




実行委員:高橋 ちず




実行委員:大柿 敦子




実行委員:齋藤 聡子


夢を叶えていく人はなにを見てるのか、
一般的にハンデと思えることも力に変える視点など、沢山のヒントを得られます。

なにからどう動けばいいか想像もつかない女性、すでに熱い思いを抱いている女性、
そして夢を応援したい方にも、お楽しみいただけます。

【30,000円】
・実行委員への夢インタビューYouTube限定公開URL&お礼のメッセージ
・私があなたに夢インタビューします(オンラインZOOMにて30分)
※インタビュー日程につきましては、ご支援いただいた後、
メールにて複数日ご提案の上、調整させていただきます
・夢インタビュー後1か月以内に、レポート(Wordにて作成)にしてメールでお届けします。

【20,000円】
・実行委員への夢インタビューYouTube限定公開URL&お礼のメッセージ
・私があなたに夢インタビューします(オンラインZOOMにて30分)
・※インタビュー日程につきましては、ご支援いただいた後、
メールにて複数日ご提案の上、調整させていただきます。

【10,000円】
・実行委員への夢インタビューYouTube限定公開URL&お礼のメッセージ

【5,000円】
・実行委員への夢インタビュー内容をレポート文にてメール配信(配信回数は1回となります)
・お礼のメッセージ

【3,000円】
・お礼のメッセージ


実施スケジュール

3/6(金)10:30~14:00
【ママの夢サミットVOL.22 in 仙台】
会場:伊達なおもてなしDUCCA仙台駅前
※プロジェクト達成の有無にかかわらず開催は決定しております。


最後に

様々な役割を持ち、目の前を懸命に生きる中で、
「夢」というものが後回しになってはいないでしょうか。
または、「夢」がとても特別で遠い存在になってはいないでしょうか。

私が、そうでした。子どもの頃から、そうでした。
欲しいものも、“どうせ無理”と、引っ込めてしまう。
夢どころか、自分のことはいつだって後回し。
夢と言われても困る。もう好き嫌いだって分からないのだから。

少し前までそんな私でしたが、今こうして「夢」について熱く語っています。
40歳を超えてから、子ども時代にも見つからなかった夢に出逢えるとは!
私の夢を応援してください!私もあなたの夢を応援しています!!

※本文中における写真について。
伊達政宗以外の写真については、株式会社ママの夢より掲載許可を得ております。
伊達政宗の写真は三上ちかこさんより掲載許可を得ております。

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も計画を実行し、リターンをお届けします



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください