世界一自由な絵描きが全力で作った絵本「A Pumpkin Girl」の出版プロジェクトです。母子のコミュニケーションツールとしてだけでなく、頑張るあなたに届けたい!もっと笑顔が増えますように\(^o^)/という思いを込めて描きました!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

はじめまして!

主にアクリル絵の具を使って抽象画を描いている、絵描きのHonamiと申します。

インスタグラムで作品を紹介しているので是非覗いてみてください→@ho12umiiro


20歳の時、東京ビッグサイトのデザインフェスタへ出展。その時にたくさん声をかけて頂き、イラストレーターズファイルに掲載され、主に東京にて個展やグループ展を開催して活動していました。


ここ数年は海外で生活したり、旅に出たりとインプットしている時間が長く、年に一度だけ地元愛媛で個展を開いてのんびり活動しています。


私は愛媛県出身ですが、ふらりと歩いて四国遍路をしている最中にベルギー人の彼と出会い、なんだかんだと2年間の遠距離交際を経てベルギーへ移住。

現在、結婚手続きのために日本に数か月だけ滞在しており、せっかくだからこの機会に数年前から温めていた絵本原画展を地元で開催しようと企画し、それを準備している最中で素敵な出会いが重なりこのプロジェクトを立ち上げることになりました。


夢は何?と聞かれれば「絵本を出版したい」と答え続け、10年経ってもその夢を言い続け、最近もう夢にするのも飽きてきてそろそろ実現したい!と思っていた頃、今回一緒にこのプロジェクトを立ち上げてくれる素敵な仲間と出会い、この長年の夢を実現することが出来そうでとてもワクワクしています。


このプロジェクトで実現したいこと

結論から言うと、「A Pumpkin Girl」という絵本を世に出したい!です。


「A Pumpkin Girl」は、ヒーリングやメディテーションブックのようになっています。

子供にもわかりやすい内容でありながら、メッセージ性の強い絵本に仕上がっており、子供のためだけの絵本ではなく、頑張って疲れてしまっている大人たちへ向けた絵本です。


こんな人に読んでほしい

・たくさん頑張っている人。
・なんだか満たされないなと感じている人。
・希望を持ちたい人。
・本当に大切なことは何か知りたい人。
・生き方を変えたい人。
・自分の人生に満足しているけれど、ほんのもうちょっとだけ人生を良くしたい人。


この絵本にちりばめたこと

・なにげない毎日だってもっと楽しめる!
・自分の心の底からの声を聞いて、それを大切にすること
・人生のハンドルは自分が握っていると自覚すること
・社会からも誰からも自分の固定概念からさえも、自分は自由であること
・自分のすべての失敗を笑って許すこと
・あなたにとって世界で一番大事なのはあなたであること
・自分の未来は自分で決められること


少しでも多くの人の手に取ってもらって、読んでもらって、広めてもらって、少しでもたくさんの楽しいという気持ちや笑顔を増やすことがこのプロジェクトの最大にしてたった一つの目的です。

この絵本を読むことで、「こんな考え方もあるんだな」とか、「少し肩の力を抜いて楽しんでみよう」と思って頂けたら幸いです!


「A Pumpkin Girl」を絵本にして誰かに届けたいと思ったきっかけ

はじめはかなり漠然としていて、とびっきり自由な女の子の物語を描こうと思い、ストーリーは後回しにして絵から描き始めました。

ただ楽しく日々を満喫する女の子の日常を描く。そうすることでそれが現代人の理想であり非日常な1日を描くことにつながって面白いと思ったからです。


でも海外に行って生活して、いろんな人と話して、理想は現実的にそうあるべきであり、より自分の理想に近い生き方をすることが当たり前なのかな?と考えるようになりました。


ここ数年、心が疲れてしまって仕事へ行けなくなった友人や、人間関係で悩んで拒食症になった女子高生、子育てのため社会から離れて孤独や無価値観に悩むお母さん、自分を過小評価する若者たちの話を聞く機会があり、もっと自分自身の可能性を認めて自分を大切にしてほしい!と強く思ったことが、この絵本を完成させて日本で出版し、たくさんの人に届けたいと考えるようになった最初のきっかけです。


日本で働いていると、朝から晩まで一生懸命働いて、連日残業、休日返上、それが美徳だと信じてしまいがちです。そうしない人は「堕落した人」と教えられずともそう認識しているように思います。これが根底にあると本当にしんどいですよね。


そこで今回、そんな冷たくて面白くない常識をあったかくて楽しくて生き生きとした考えで塗りなおそうと思い、この絵本を作りました。


もしかしたら、いわゆる「ちゃんとした大人」たちから絵空事だと鼻で笑われるかもしれません。しかし自称「世界一自由な絵描き」である私が自信と確信をもって伝えたいと思うことを「A Pumpkin Girl」に込めました。


資金の使い道

・絵本の印刷費用(自費出版制作)/おおよそ40万円
・画用紙に描いた絵本をデータ化するための費用
・リターン製作費
・発送代金や諸経費

以上のことに使わせて頂きます。
絵本の原画とストーリーは完成していますが、絵本のデータ化や印刷などすべて現在進行中です。そのため正確な数字がまだ出せていませんので、必要最低額を記載しております。

今回の絵本製作は印刷会社に直接依頼する、自費出版になります。
高級な絵本になってしまっていますが、妥協をせず良いものを完成させますので、応援のほどよろしくお願い致します。

もし目標金額を大きく上回ることが出来ましたら、今後ベルギーから発信しようと思っている次回作たちの資金に充て、日本での販促費として使わせて頂きます!


リターンについて


1)絵本1冊/4,000円
2)絵本2冊(プレゼント用)/8,000円
3)絵本5冊(委託販売用)/15,000円
4)絵本10冊(委託販売用)/30,000円

5)絵本1冊+絵本のワンシーンポスター(B5)/6,000円
6)絵本1冊+絵本ラフ原画(B4)/10,000円
7)絵本1冊+絵画/50,000円(先着3名様)

8)ポストカード5種セット(ランダム)/3,000円

9)SNSのアイコンで使えるあなたの顔をイラスト化します/5,000円
10)名刺デザインします/30,000円
11)1月限定!出張ペイント行きます/100,000円(先着1名様)
12)ウェディングやお家の玄関用にウェルカムボード描きます/20,000円

13)オーダーメイド絵画 
 ベルギーにて制作/200,000円(F8サイズ455×380)
 ※ベルギーからエアメールで郵送します。


〇すべてに手書きイラスト付きのお手紙書きます。

〇絵本にはサインを入れてお贈りします。

〇絵本には1冊につきポストカードが1枚付いています。


実施スケジュール

・募集期間~12/26まで
・絵本が含まれないリターンの発送を随時開始
・1月中に印刷会社へ絵本を入稿、印刷開始
・2月末には絵本を含むリターンの発送を開始する予定です。
・ベルギーにて制作するオーダーメイド絵画をご注文頂いた方へは3月以降の発送になります。

※オーダーメイド制作には数か月要する場合もございますのでご了承ください。


最後に

今後はヨーロッパでの活動が主になっていきますが、最初の絵本は大切な人たちに向けた絵本を日本で出版したいです。


「A Pumpkin Girl」は本来の絵本のあるべき姿である、母子のコミュニケーションツールになるよう、お子様の空想が膨らむ面白いストーリーになっており、また、自分のヒーリングブックとして活用したり、いつも頑張っているあの人にプレゼントしたりして頂ける絵本です。


この絵本が、誰かの心をあったかく出来るツールになればとても嬉しく思います。

是非とも応援のほど、よろしくお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください