「こんなに簡単に盗まれてしまうのか」これはリレーアタックの被害者の方々がそろって口にされる言葉です。大切な愛車を守るべく、目指せ、リレーアタック撲滅!自動車用品メーカーが立ち上がりました!

プロジェクト本文



いつ被害に遭うかわかりません!



なので、普通のケースでは防げません


1. 電波遮断シートの値段・・・実はピンキリ。安価な物だと遮断できる電波があったりなかったり・・・

2. 鍵を入れた際に、変形しやすいので完全密閉はそもそも困難

3. しっかり閉じてしまうと荷物で手が塞がっているときに、鍵をさっと取り出せず不便

4. 布製なので、毎日使うと劣化も早い

1. キーから発せられるの電波をしっかり遮断できるもの

2. 完全密閉できるもの

3. 片手で簡単に開け閉めできるもの

4. 劣化が少なく長く使えるもの

[ 試作品①] アルミ缶で作ったもの

軽すぎて片手で開きませんでした・・・


[ 試作品②]
最初の失敗を踏まえ、少し重量感のある真鍮を削り作ったもの

電波を通さないはずの真鍮製。
しかし蓋が浅すぎたため、電波遮断には不十分でした。


ずっしり重量感!しっかり密閉される電波遮断ボーックス!


スマートキーを入れてもキズが付かないよう、内部は起毛仕様



以下の条件をクリアするため、重さにこだわりがあります。
1. 片手で蓋を開けて鍵を簡単収納︕


2. 蓋は重さで自然にしまってくれるので、自動で完全密閉が実現︕


3. 素材はよくあるアルミ、スチール素材ではなく真鍮のかたまりを職人技で1 つ1 つ削って仕上げました!

※職人が手作業で作っているため、表面の削り跡が 1つ1つ異なります。
※鏡面仕上げではありません。
 


玄関先に

アクセサリーケースとしても



※他の窃盗手口もございますので、車の盗難に関して弊社で責任を負いかねます。
 あらかじめご了承ください。


~リターンスケジュール~
2019年12月末 クラウドファンディング開始
2020年1月末 クラウドファンディング終了

2020年4月中旬 リターン発送予定


車用品のメーカーとして、“安全”をモットーに、楽しく、そして力強く、さらに便利なオリジナル商品の開発・製造を行っております!
そんな当社だからこそ、今回、強固な『リレーアタック防止!電波遮断キーボックス』を完成させることができました。この安全を、手に取りやすいお値段で、みなさまにお届けしたい!しかし、このボックスは1個1個職人の手で削るため、どうしてもコストが割高になってしまうという難点がありました。
今回はクラウドファンディングという仕組みを使い、先行受注という形でご支援をいただき、必要な数だけを作ることで、品質を落とすことなくお客様に商品をお届けできるのではないか、と挑戦するに至りました。ご支援よろしくお願いいたします。


<All-or-Nothing方式の場合>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

<ご支援いただくうえでのお願い(リスク&チャレンジ)>
なお、本製品のクラウドファンディング実施にあたって万全の準備をしておりますが、不測の事態が起こった場合に細かい仕様の変更や、納期の遅れが発生する可能性がございます。リスク&チャレンジとしてご理解いただけますようよろしくお願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください