Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

ホワイトリボンラン川崎2020 〜世界の女性と小さな命に支援の輪を!〜

現在の支援総額
63,000円
パトロン数
15人
募集終了まで残り
終了

現在12%/ 目標金額500,000円

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、2020/02/21 23:59:59までに集まった金額がファンディングされます。

2020-01-21 募集を開始しました
2020-02-21 募集を終了しました

《川崎から世界に笑顔を届けよう!》の名の下に、生田緑地にてホワイトリボンラン川崎2020を開催します。今回で3回目を迎える川崎は国際女性デー当日の3月8日に開催!国際協力NGOジョイセフを通じて、エントリー費の半額がアフガニスタンとケニアの女性支援に。活動を続けていくために初挑戦します。

◾️ごあいさつ

初めまして。私達は、川崎市から世界に笑顔を届けよう!の名の下に発足しましたホワイトリボンラン川崎実行委員会 SMILE FESTAは、長年ピラティスやバギーランなどの運動指導に携わり、雑誌や新聞の記事執筆活動や東京EXPO登壇など幅広く活躍してきた宮井典子を中心に、川崎市在住の子育てママが地域活性化に役立ちたい!住んでいる街や子育している街のイメージを変えたい!といった様々な想いや希望を持った有志が集まり結成したチームです。

ホワイトリボンランとは

世界で1日約810人の女性が妊娠・出産・中絶が原因で命を落としています。
「WHITE RIBBON RUN」は、その現実を知ってもらうため、「走ろう。自分のために。誰かのために。」をスローガンに3月8日国際女性デーに先駆け、世界中に参加のアクションを促すチャリティファンラン大会です。

大会公式Tシャツを着れば、どこでも誰でも参加が可能。オンライン上で写真や動画を投稿することで世界中のランナーがホワイトリボンの名のもとにつながります。

エントリー費の半額は、アフガニスタンとケニアの女性支援のための寄付金となります。


◾️このプロジェクトで挑戦したいこと

オリパライヤーである2020年のホワイトリボンラン川崎を安全に運営するための資金を集め、CAMPFIREを通じてホワイトリボンランを知っていただき、ホワイトリボンラン川崎の認知度アップのきっかけにしたいです!


◾️このプロジェクトをやろうと思った理由

ホワイトリボンランは、世界の女性の命のために国際協力NGOジョイセフがはじめた、日本で生まれたチャリティーアクション。初めてホワイトリボンランの存在を知った当時、目にしたこの言葉。『世界では1日に830人の女性が妊娠・出産・中絶で命を落としています。それは2分に1人の計算です。(2016年当時)』

私は当時、産前産後の女性に運動指導をしながら、幼稚園に通う我が子の子育てに奮闘している真っ最中。日々、時間に追われながら過ごしているこの間に世界では様々な理由で女性が亡くなっている現実。ただ、ただこの現実を伝えたい!ホワイトリボンラン川崎スタートのきっかけは単純なものでした。

このような世界で起きている現状を知り、共感した川崎市在住の子育てママ達が実行委員会を立ち上げ、メンバーを変えながら2020年のホワイトリボンラン川崎に向けて準備しています。

私達の小さな想いは、子ども達の未来に繋がります。遠い国のことで終わらせないためにも身近な人や大切な人と話す機会にしてほしい。

ホワイトリボンランをきっかけに一年に一度、健康について話しをしてほしい。

ですが、想いを形にするためにはお金が必要です。大会に必要な費用としてチラシ印刷代、郵送代、音響代、その他にも細々とした備品代等があり、最低限の費用が毎回掛かります。

運営は完全ボランティアのため、全費用は私達自身で賄わなければなりません。

そこで今回、運営費用を支援していただけないかと思い、初めてクラウドファンディングに挑戦しこのプロジェクトを立ち上げました。また今プロジェクトで支援いただいた資金は運営費の他、より多くの方に知ってもらえるよう今後の活動にも充てたいと考えています。

ホワイトリボンラン川崎2020開催に向けて、みなさまに応援いただけたら嬉しいです。どうぞ宜しくお願いいたします。


◾️これまでの活動

川崎市在住の子育て中のお母さんによる、完全ボランティアでの実行委員会を発足。

2018年   ホワイトリボンラン宮前区 

・2019年   ホワイトリボンラン川崎

・2020年    ホワイトリボンラン川崎

今回で3回目となります。

都市名の統一に伴い、2019年より会場名変更。

https://m.facebook.com/ホワイトリボンラン川崎-1751269738515898/


◾️資金の使い道

ホワイトリボンラン川崎2020の活動を継続していく為、イベント開催にともなう経費に使用させて頂きます。(内訳は印刷代、ランナー保険代、音響代、会場設営費、資料郵送代、ランナーやボランティアスタッフに必要な雑費等)


◾️リターンの紹介

1,000円    お礼メール

5,000円     お礼メール

10,000円   お礼メール、お名前掲載、みよしの民家園モナカ6個入送付 

15,000円    お礼メール、お名前掲載、リリエンベルグパウンドケーキと泉心庵太郎の夢6個入送付


◾️最後にみなさまへ

ホワイトリボンランは決して遠い国だけの問題ではありません。日本でも度々起こる児童虐待問題。児童虐待が問題となると同時に、日本でも生まれる事も出来ずに天に召される命があまりにも多く存在しています。貧困地区では、母親の『産み育てたい』という望みさえ、尊重される事はありません。様々な背景から起きている現状をホワイトリボンラン川崎を通して、命の尊さについて考えてもらうきっかけになったら嬉しいです。

そして、ホワイトリボンラン川崎によって川崎市のイメージが変わり、未来の子ども達にとっても住みやすい街となることを子育てお母さんとしても強く、強く願っています。

最後にチャリティーマラソン大会を安全に運営し、この活動を継続していくために皆様のお力が必要です。どうぞよろしくお願いいたします。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施されます。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください