現存のマッチングアプリ(カップリングアプリ)は無料で利用可能なTinderから有料のPairsやomiai等たくさんあり、それぞれ良いところ、悪いところがあります。この度開発いたしますマッチングアプリMirAIではAIを駆使して既存のマッチングアプリの短所を省き、長所を取り入れることを目指します。

プロジェクト本文

近未来のマッチングアプリ【MirAI】※本プロジェクトで使用中の全ての画像は、弊社に掲載権利がございます。
はじめに・ご挨拶

この度、マッチングアプリ【MirAI】の開発のためにクラウドファンディングを決行いたしました。合同会社オサナキャピタルのプロジェクトマネージャーの小鳥遊でございます。

弊社は現状、4名チーム体制で開発に取り組んでおり、エンジニア2名、私を含めたマーケティング担当が2名となっております。信頼性を高めるため、プロジェクトの詳細を記載させていただきます。


このプロジェクトで実現したいこと

教師なし学習ディープラーニングAIを用いたこれまでにない全く新しいマッチングアプリの開発を目的としています。

例えばアニメが好きな男性には同様の趣味を持ち、共通の趣味をご一緒に楽しめるパートナーであったり、少し変わった趣味をお持ちの女性には、多様性に対する理解度、寛容度の高い男性をご紹介したりなどを可能にします。

我々が開発するマッチングアプリの特徴は、利用者が多ければ多いほど、そしてそれに比例してマッチング数が積み上がれば積み上がるほど、ビッグデータをサンプルに用いて自社開発AIが的確にあなたの明るい将来、暖かい家庭を共に築くパートナーをご紹介します。

 弊社のサービスはパソコン、iPhone、他アンドロイドなどのスマホでご利用可能です。


プロジェクト始動のきっかけ

昨今、日本は様々な社会問題を抱えており、その中でも少子高齢化が最重要マターであると考えております。

今後の日本を担い、支える子どもが出生率に比例して減少していることはデータにより明白であり、たたみかけるように徐々に進行する高齢化社会に伴う今なお拡大する膨大に膨れ上がった医療費。これらを解決する一助として、独り身の方へ素敵な出会いをご提供したいという気持ちが、このプロジェクト決行の背景でございます。


これまでの活動

2018年9月 弊社設立(本店移転前)

2019年3月 自社開発AI試運転

2019年6月 本店を大阪に移転

2019年7月 Google向けSEO AIエンジンの提供開始

2019年10月 成果型報酬(アフィリエイト)向けディープラーニングAIの提供開始

2019年11月 マッチングアプリ【MirAI】開発プロジェクト始動

資金の使い道

マッチングアプリシステムの開発費、メンテナンス費、オフィス移転費用(大阪から東京へ予定)

BPO先支払い費用

ビッグデータのクアンティティブアプローチ(定量的分析のためのデータ収集)に伴うアンケートにかかる諸費用

エンジニアへの時間外給与を含めた人件費


実施スケジュール

2019年12月 インターフェースおよびコーディング業務の開始

2020年4月上旬 iOS版β版の提供(パトロン者様無料)

2020年4月中旬 Android版β版の提供(パトロン者様無料)

2020年6月 国内全国ローンチ

2022年※1中旬〜下旬 アジアグローバルローンチ

2022年※2上旬〜下旬 欧州グローバルローンチ

※1※2 国内アプリの売上と開発進捗具合により変動

終わりに

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、現在実行中の本プロジェクトの中断することなく、ご支援いただいた皆様にはリターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください