“どんな瞬間も尊く美しい月のように満ち欠けを繰り返すことで、さらに輝きを増していってほしい…“そんな願いを込めて、あなたのライフスタイルや気分に合わせて選べる、4種の月の香り。上質な香料、天然のサトウキビ由来のアルコールなど素材にもこだわったジャパンメイドのメゾンフレグランスが遂に誕生!

プロジェクト本文

人生には様々なフェーズがありますが、

どんな瞬間も尊く美しい月のように

満ち欠けを繰り返すことで、さらに輝きを増していってほしい…。


そんな願いを込めて、新月、上限の月、満月、下弦の月の

4つの多様な月の表情を香りにしたためました。


※ 本商品は、2/20〜H.P.France主催rooms40にて現物をお披露目、

その後2/27〜関西百貨店での店頭発売に先駆け、

特別にクラウドファンディングにて、先行特別価格にて予約発売させていただきます! ※



●「香り」を纏う意味


普段、無意識にあなたの嗅覚が感じている「香り」。

もしかして、無くても生きていけるのでは?と後回しにされがちな存在です。


しかし、香りは約0.2秒でと痛覚より早く、

脳の中で記憶を司る海馬、感情を司る扁桃体にダイレクトに届いて訴えかけます。


つまり、香りは人の心に直接訴えかける本能にもっとも近い感覚とも言えるでしょう。


だからこそ、本当に質の良い香りを日々選び・纏うことは、

「あなたの本能を開放し、自分らしく生きる」第一歩として重要なファクターとなるはずです。


モテるためとか、なんとなく服のニオイが気になるから柔軟剤で良いにおいをさせておこう、

という他者ありきの選択ではなく、


自分の心が求める香りを自由に纏って、あなたらしく生きてほしい、

それが私の願いでもあります。


● 心のフェーズに合わせて選べる、4つの香り


それでは、今回のプロジェクトで制作させていただく、

4つの香りをご紹介いたします。



今回制作させていただく【MOON EAU COLLECTION】は、

新月、上弦の月、満月、下弦の月、

それぞれの月が象徴するイメージを香りに閉じ込めています。


毎夜、刻々と満ちては欠ける月。

日々移り変わり、揺れ動くあなたの心の動きにあわせて、

様々な表情を持つ月の魅力を、香りと共にぜひ味わってみてください。


どこか満たされない欠けた何かを、やさしく調和させ、

心のバランスをとってくれる…そんな感覚を得ることができるかもしれません。


また、あなたがどんな気分のときに、

各香りを纏うとよいのかもあわせてご紹介していきます。


● OBLIVION/新月の香り



真っ暗闇から生まれる、新月の清廉な光を香りに。


闇から光が生まれる新月のエネルギーは全てをゼロにリセットし、

新しいことを始めるのに適したとき。

心をクリアにし、透明な気持ちでいたい時におすすめです。


〈Type〉

Icy Transparent 

雪のようなひんやり静かな香り


TOP : 

Aldehyde,Eucalyptus,Rosemary,Timurberry

MIDDLE : 

Muguet,Cyclamen,Juniper Berry,Pine Needle

LAST: 

Frankincense,White Musk,Vetiver


すべてをリセットし心をクリアにしてくれるような、

まだ誰も足を踏み入れていない真っ白な雪のようなひんやりとした香り。

ベチバーやパインは雪の下に潜む、何かを生み出す大地の優しくも生命力のあるパワーを表現しています。


〈こんなときに〉

  • ・気持ちをリセットし、無になりたいとき
  • ・純粋な気持ちを取り戻したいとき
  • ・未知のことにチャレンジする恐れを手放したいとき
  • ・新しいひらめきが欲しいとき
  • ・自信を取り戻し、裏表なく自分らしくいたいとき

● DAZZLING RAY/上弦の月の香り



光が満ちていく上弦の月は、カラダ・心ともに

多くのものを吸収しグンと成長していけるタイミング。


上昇する力、健やかなエネルギーを意識したいときに。


〈Type〉

Rising Citrus

心を明るくするシトラス&フィグの香り


TOP : 

Orange,Petitgrain,Timurberry

MIDDLE :

 Cardamon,Ginger,Pepper Black

LAST :

 Fig,Barley Toasted,Rum


フレッシュなイチジクの香りをアクセントにした心地よいシトラスの後ろに、

青山椒(ティムールベリー)がやる気をアップさせてくれそうな香り。

爽やかながら、気持ちを高揚させてくれそうです。


上弦の月のイラストにある弓矢は、月の女神アルテミスが狩りをするときに持ったといわれる弓矢をイメージしています。

何かを純粋な気持ちで追いかけたり、手に入れたい!と思う好奇心を、

外に向かって表現したいときに纏ってほしい香りです。


〈こんなときに〉

  • ・好奇心のままに走り出したいとき
  • ・気持ちをリフレッシュし、明るい心でいたいとき
  • ・湧き上がる衝動をカタチにしたいとき
  • ・勇敢・大胆な顔を見せたいとき


● TOTALLY FORCE/満月の香り



秘められたあなたを開花させる、陶酔を誘う香り。

神秘的な満月の光は、すべてを照らし出す豊かさに満ちています。


あなたの持つセンシュアリティや潜在能力を最大限に引き出し、光り輝くパワーを味方に。


〈Type〉

Mystic Liquor Floral

陶酔するような妖しく神秘的な香り


TOP :

Cognac,Rum,Davana,Elemi

MIDDLE : 

Absinthe,Ylang Ylang,Carnation

LAST : 

Cinnamon,Amber,Vanilla


官能的で濃厚な花々とラムやコニャックなどのお酒の香りを基調に、

満月の妖しさを香りに仕立てました。

陶酔するような満月の魅惑的な強い光のパワーを得られるようなミスティカルフレグランスです。


〈こんなときに〉

  • ・自分らしく自己表現し、輝きを増したいとき
  • ・大事な場面で成功を収めたいとき
  • ・人を惹きつける魅力を纏いたいとき
  • ・センシュアルな気持ちを高めたいとき


● SILENT SHADE/下弦の月の香り



浄化・排出のフェーズ、下弦の月。

余分なものを手放し、

次のサイクルへ向け調整をしていく大事なとき。


心身ともにニュートラルな自分に戻りたい日に。


〈Type〉

Releasing Earthy

静寂を感じる墨と樹木の香り


TOP : 

Black Ink Base,Lavandin,Cognac

MIDDLE : 

Violet,Clear wood

LAST : 

Pachouli,Hiba,Frankincense,Tolu Balsam


水墨画の流れ落ちる墨のように、いらないものを浄化していくイメージのBlack ink baseがキーノート。

深呼吸したくなるようなパチュリやひばのウッディと、

ほのかなベンゾインやすみれの甘さが心をほっとさせてくれそうです。


● 商品のこだわり


〈1〉希少な素材を使用したジャパンメイド・フレグランス


ユーカリ、ジュニパーペリー、イランイラン、パチュリ、ヒバなど、

自然の恵みともいえる、花・葉・茎・樹木・樹脂などから採れる、

心地よい天然精油をふんだんに使用しています。


また、フレグランス業界ではまだあまり使用されていない、

希少な香料も多数使用して調香を行っています。


【1】Timur Berry(青山椒)



高級山椒と呼ばれるに足る風格を備えた、中国山椒のひとつ。

別名で藤椒(タンジャオ)ともいわれ、

赤く熟す前の青いうちに収穫された赤椒を乾燥させたもの。


マイルドな辛さと柑橘のようにフレッシュな香りが特徴的。

上品で凛とした華やかさを持ちます。


【2】Barley Toasted(大麦)



古くは古代エジプトやインド文明をはぐくんだ、食物繊維にすぐれた健康食・大麦。

焙煎した大麦の香ばしさ、柔らかな温かみを表現できる新しい香料です。


どこかココアのような甘みも兼ね備えた、天然ムスクのようなイメージで隠し味として配合しています。


【3】Cognac(コニャック)、Rum(ラム)、Absinthe(アブサン)



いずれも天然由来の精油。

お酒の原料となるような香り素材をフレグランスにそのまま贅沢に配合し、

誘惑的な他にはない印象のとっておきの香りが出来上がりました。


とくにアブサンは植物名をアルテミシアといい、アルテミス=月の女神のエネルギーを持つといわれる植物です。月の香りにふさわしい、ミスティックで少し辛口、芳醇な魅力を放ちます。


〈2〉天然サトウキビ由来の蒸留アルコールを使用



一般的なフレグランス(オーデトワレタイプ)の約90%はアルコールでできています。

フレッシュな使い心地を感じられたり、軽やかに香りを拡散するために不可欠な要素ですが、

通常は石油合成の安価なアルコールが使用されます。


安全性に問題はありませんが、まれにフレグランスのアルコールで肌あれを起こす方もいるため、

今回のMOON EAU COLLECTION4部作は、

天然サトウキビ由来の蒸留アルコールを特別に入手し、使用しています。


〈3〉パッケージに環境配慮対応紙を使用


フレグランスの化粧箱・サンプル台紙には、

『バガスパルプ』という、環境配慮対応紙を使用しています。



「バガス」とは、サトウキビの絞りカスのことであり、世界で年間12億トン生産されるサトウキビから約1億トンのバガスが発生します。このバガスは、燃料や家畜の飼料として一部利用されていますが、

廃棄(産業廃棄物)されているものも少なくありません。

この本来廃棄されているバガスを利用し、紙の原料化をしたものが『バガスパルプ』です。


〈バガスの環境利点〉

・未利用資源の活用、廃棄物リサイクル

・木材パルプの代替原料=森林資源の保護

・省エネルギー、温暖化防止、Co2削減


●ブランドディレクターよりご挨拶


こんにちは、はじめまして!

フレグランスブランド Ablxs(アブラクサス)

調香師のChiyoと申します。



●どんなときも「あなたの変化や心に寄り添う」香り


フレグランスブランド「アブラクサス」は、

2012年のブランド創業時より、

以下のようなコンセプトで日々の活動をしています。


“アブラクサス”とは、

光と闇、ふたつの顔を持つ異端の神の名。

誰もが心の内に持つ、善とも悪とも言い切れない感情や情景を、

香りという本質を映し出すフィルターを通し表現したブランドです。

また、幼いころより占星術・タロットなどにも親しんできたChiyoならではの、

宇宙のリズムと繋がるような、ナチュラルかつ神秘的なクリエイションも特徴。


どんなときも「あなたの変化や心に寄り添う」という価値観から

生まれ続ける香りのクリエイションが、調香師Chiyoディレクションのもと制作され、

新しい概念の香りが誕生し続けています。


【掲載情報】

Tokyo Walker Plus「香りの魔女に聞く!彼を虜にする媚薬フレグランスの作り方」

読売新聞「宝塚歌劇団 有沙瞳さん愛用フレグランス」として

ファッション動画マガジンMINE取材記事「いい女になれる香り」

https://www.mine-3m.com/mine/news/image?news_id=16550


【商品取り扱い】

渋谷ヒカリエ rooms Ji-Ba

https://tokyu-dept.co.jp/shinqs/floor/detail.html?shopcode=roomsjiba

ヴィレッジ・ヴァンガード ONLINE STORE

https://vvstore.jp/feature/detail/11815/?previewPageRequestPass=CJttXeCcwxEC


【SNS】

Twitter 

https://twitter.com/ablxs_official

Instagram

https://instagam.com/ablxs_official



そして、この度2020年1月にアブラクサスは生まれ変わりました!


これまで個人事業主として地道に活動を続けて参りましたが、

より大きなフィールドで展開をしていくため、

満を持して「株式会社 アブラクサス」を設立することとなりました。



このタイミングでローンチさせていただくのが、

Ablxsの代表作となるであろう今回の「MOON EAU COLLECION」4部作です!!


そして、このような内容をお話するかはなかり悩みましたが…

実は「香水」として化粧品扱いで商品開発・販売をすることは法律的にも厳しい規制があり、

個人が開発依頼をするとなると非常にお金のかかる世界です。


まず薬事法に基づいた安心・安全な製品を開発するために“化粧品製造業”“化粧品製造販売業”などの

特殊な資格を保有したOEM会社さまに製造を依頼することがマストで必要です。


また、フレグランスのキーとなる香料についても、たとえ香料(香りの素材)を入手することができても、商品として販売するには自分で自由に調合ができるわけではありません。

『消費者にとって使用する上で安全であり、環境にとっても安全な香料』を提供するためにつくられたIFRAという香料専門の規格があり、それに基づいた中での香料を使用し組み合わせて調合の処方調整を依頼する必要があります。


数々のプロフェッショナルの方々のお力を借りて、今回のプロダクトを世の中に送り出すことができることになり、感謝の念でいっぱいです。


【香料開発・制作】



FRAGRANCE BY MUSEUM 

体験する香り。アートになった香り

MUSEUMは、独自の創造性と高い専門技術の融合による調香に特化したブランドです。

Instagram @museum_fragrance


【パッケージ イラスト】

平木 元

福岡県生まれ、東京都在住
多摩美術大学グラフィックデザイン科卒
画家、イラストレーター、グラフィックデザイナーとして活動。
2014年頃よりギャラリー、古書店、レコード店などでの展示多数。


自身の創作活動に加え、本の装画(藤井光『ターミナルから荒れ地へ』(2016年)、梅崎春生『怠惰の美徳』(2018年)ともに中央公論新社) や、音楽作品へのイラストの提供、フライヤーデザイン、グッズデザインなども手がける。

https://gennhiraqui.wixsite.com/gennhiraqui-homepage


【パッケージデザイン】

Tomoe Okano

2009年に美術学校を卒業後、グラフィックデザイナーとして活動中。


● 資金の使いみち

目標金額は300,000円です。

集まった資金は以下の開発費の一部として、大切に使わせていただきます。


・フレグランス商品の制作費

・香料会社さまへの香料制作依頼費

・ボトルラベル・BOXデサイン費

・フレグランスサンプル制作費

・フレグランスOEM会社さまへの作成依頼費

・商品写真撮影費

・商品パンフレット制作費

・CAMPFIREご支援者さまへのリターン制作費、送料

・CAMPFIREさまへの手数料


▶以上を合計するとざっと300万円以上かかるのですが、

そのうちの1/10を目標に、皆さまにご支援いただけたら嬉しく思います!


ものづくりだけではない、心の機微を捉えて発信する、

新進気鋭の調香師が発信する想いと、チャレンジをご支援頂けますと幸いです。


<All-in方式>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


● キャンセル・返品について
当プロジェクトは【All-in型】のため、お申し込み完了をもって契約が成立致します。そのため、お客様都合によるキャンセル、返品はできませんのであらかじめご了承ください。


● リターンのご紹介

〈3,000円コース〉

■ MOON EAU COLLECTION「OBLIVION」オリジナルサシェ■

OBLIVION(新月)の香りを、名刺入れやお財布、クローゼットなどに入れて、いつでもどこでも楽しめるサシェタイプのフレグランスです。肌に直接香水をつけるのは苦手という方や、さりげなく香りを楽しみたい方にもおすすめです。


〈5,000円コース〉

■【CAMPFIRE限定!】MOON EAU COLLECTION ディスカバリーセット ■

MOON EAU COLLECTION 全4種のミニサイズスプレー(各約2ml)のセット。
お好きな香りを少量からお試しでき、お気に入りをみつけることのできるCAMPFIRE限定セットです。

※デザイン・仕様は開発中のため、写真のものとは異なります。あらかじめご了承ください。


〈8,800円コース〉

■【早割先着20名様・10%OFF】MOON EAU COLLECTION フレグランス 30ml × 1本■

MOON EAU COLLECTION フレグランス 30ml [一般販売予定価格9,680円(税込)/1本]を約20%割引の特別価格にてご案内いたします。

・下記の4種類から1つ香りを選べます
OBLIVION(新月)、DAZZLING RAY(上弦の月)、TOTTALY FORCE(満月)、SILENT SHADE(下弦の月)


〈31,000円コース〉

■【早割先着10名様・20%OFF】MOON EAU COLLECTION フレグランス全4種コンプリートセット■


MOON EAU COLLECTION フレグランス 30ml[一般販売予定価格9,680円(税込)/1本×4本=38,720円]を約20%割引の特別価格にてご案内いたします。

さらに「ディスカバリーセット」(各2ml×4本/5000円相当)もセットに含まれますので、43,720円相当が31,000円となり、【12,720円相当】お得となります!


毎日、様々な月の表情を楽しめる、気分によって使い分けができる特別なコンプリートセットです。

ご自宅でも外出先でも、お好きな月の香りをいつでも纏うことができます。


・下記8本の特別セットとなります。

(1)OBLIVION(新月)、DAZZLINGRAY(上弦の月)、TOTTALY FORCE(満月)、SILENT SHADE(下弦の月)30ml 各1本づつ

(2)OBLIVION(新月)、DAZZLINGRAY(上弦の月)、TOTTALY FORCE(満月)、SILENT SHADE(下弦の月)2ml 各1本づつ

※ デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。

※「ディスカバリーセット」については開発中のため、写真と実物とは異なります。


● MOON EAU COLLECITIONスケジュール

1/14(火)クラウドファンディング開始!

2/18(火)クラウドファンディング終了

2/19(水)以降、ファンディング支援者さまへ商品お届け

2/20(木)〜22(土)H.P.France主催rooms40にて現物をお披露目

2/27(木)〜3/3(火)関西百貨店催事出展