子供は長い間深い親の愛情を受けて育ってきましたが、幼少期含め第一次成長までの記憶はほとんどありません。一方、今まで親が注いできた愛情は我が子の成長を追う写真がその時の空間、愛をタイムマシンのようにとらえています。成人、就職、結婚など人生節目のタイミングで改めて愛情を受けて育ったことを伝えませんか

プロジェクト本文

このプロジェクトで実現したいこと

成人、就職、結婚など人生の節目のタイミングでこれまでの成長と家族の愛を感じることのできるphotoブックを贈る文化を創る

子供は長い間深い親の愛情を受けて育ってきました。しかし、幼少期含め第一次成長までの記憶はほとんどありません。一方、今まで親が注いできた愛情は我が子の成長を追う写真がその時の空間、時代、愛情をタイムマシンのようにとらえています。

成人、就職、結婚など人生節目のタイミングでこれまでの人生を振り返りながら改めて子供が家族の、親の大いなる愛情を受けて育ったことを再認識することでその子も同じように我が子に、周囲のひとに愛情を与えることができるようになります。

プロジェクトを通して、このような愛情の連鎖を創っていくことで、愛の溢れる、ひとを思いやることのできる世界を創ることに少しでも貢献できたらという思いです。

将来、小学校や中学校での教育現場でこのようなプログラムを取り入れてもらえることも目指します。


プロジェクトをやろうと思った理由

3年前に私は最愛の母を亡くしました。突然のことですごくショックでした。そのときに過去のアルバムを見返していると親戚含めた家族の愛情やカメラを手にする母の愛情を改めて感じることができました。自分もこのような親になりたいと。

この時、母には自分と生きた36年を忘れないように愛溢れる母目線での、自分と弟をとらえたphotoブックを作成し贈りました。この時の思いと、叶わなかった母への親孝行のためにこのプロジェクトで少しでも世の中に貢献したいという気持ちではじめました。

資金の使い道

photoブック   

photoブックを啓蒙していくサイト制作

文化を創るためのYouTuberや文化人などを通して世の中に文化として伝えていくPR

教育として学校などへ取り入れてもらうための営業活動

リターンについて

プラン1 20,200円  オリジナルphotoブック2冊(子供用、自分用)

プラン2 202,000円 オリジナルphotoブック2冊(子供用、自分用)+ プロの作曲家によるオリジナルソングの制作(作曲、作詞) 

これまでの人生やお子様への想いを曲や歌詞にのせた世界にひとつだけのオリジナルソングを制作します※一般社団法人 日本童謡協会に最年少で入会を果たした作詞家が担当します。

サポートプラン 5,000円 心を込めた御礼メールのご送付と活動報告メール


実施スケジュール

2020年2月 クラウドファンディング終了

2020年2月サポートプランのリターン返信

2020年4月下旬プラン1 リターン発送

2020年5月下旬プラン2 リターン発送

<手順>

過去の写真を10ー15点程度お送りいただきます。デジタルデータでなくても郵送でいただければ大丈夫です。

その後、お時間をあわせて想いや写真の構成、photoブックのカラーデザインなどの簡単にヒアリングをお電話でさせていただきます。

photoブックのサンプルをメールでお送りいたします。

最終的にphotoブックを納品いたします。

※プラン2は、作曲家とのやりとりと編曲作業に時間を要するため開始より2ヶ月~3ヶ月後のお届けとなります。

最後に

私自身もこの春、父になります。今まで自分の両親、家族が注いでくれたように私自身もその愛を子に捧げていくつもりです。愛情の連鎖が広がって世界がよりよいものになりますように、このプロジェクトも伝えていくつもりです。

教育は勉強、知識だけでなくこのような人間だから感じることのできる、心を動かすことのできる愛情というものの教育も大事だと思います。

デジタル社会でひとのリアルな感情と向き合う機会が減っていくなか改めて人生の節目のタイミングにでもこれまでの与えてもらった愛を振り返る機会を作ってみませんか


<All-in方式の場合>
ひとりでも多くの方の愛の連鎖を創っていきたいという想いから、本プロジェクトはAll-in方式で実施します。

目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください