明治学院高校の新校舎建設に伴い、2020年3月に現校舎の取り壊しが決定しました。卒業生の皆様、取り壊し前に思い出の校舎を映像に残しませんか?ドローンを使って撮影することで、思い出の風景だけでなく、今まで見たこともない視点からの映像もお届けします!

プロジェクト本文

予告動画


はじめに  

今回、明治学院高等学校の新校舎の建築計画に伴い、みなさんの思い出のある校舎の取り壊しが決定しました。

もう学校に行っても見れなくなってしまいます。

「えー!無くなるのは寂しい!」と思った卒業生の皆さん、僕も同じ気持ちです。

そこで無くなる前に「思い出の場所を映像として記念に残そう」というプロジェクトを立ち上げました!

自己紹介

自己紹介遅れました!

2012年に明治学院高等学校を卒業しました松本理央と申します。

私は恥ずかしながら高校時代に留年し、

同級生が上の学年にいて、下の学年と同じになり、

白い目で見れらたり、恥ずかしく、辛く、苦い思いも多々ありました。

それでもいろいろな先生方のおかげで

4年間高校生活を楽しく過ごすことができ、卒業することができました!

今でも年に何回かは絶対に学校に行く、明治学院高等学校が大好きな卒業生です!

プロジェクトをやろうと思った理由



現校舎は自分にとっては自分を見つめ直すことのできた「大切な場所」でもあり、人生で「辛い壁を乗り超えることができた場所」です。

皆さんの中にも、私のように学校に特別な想いを持っている卒業生がいると思います。

私自身、そのような思いもあり、現校舎の姿をどうしても映像として記録に残したい、と強く感じ、この映像プロジェクトを立ち上げました!

多くの卒業生が青春時代を過ごした思い出の校舎を、学校の歴史の一部として映像に残すことは、明治学院高校やその卒業生、在校生、そしてこれから入学してくる生徒たちにとっても、非常に価値ある物になるのではないでしょうか。

この度、学校より正式に校舎の撮影の許可を頂きましたので、

このプロジェクトを行うことができました! 


提案内容

「明治学院卒業生の思いをひとつ」にし、

思い出の校舎を映像にする!

映像残す手段としては2つあります。

①DVDに残す。

★ドローンにて校舎やチャペルを撮影+校舎撮影

この映像を合わせたものがDVDとなります。

今まで観たことのない空からの明治学院の映像+思い出のある校舎内の映像をお届けいたします。

例)ドローン映像


例)校内映像

①校舎のストリートビュー(360°映像)を撮影

★まるで自分がその場にいるようにweb上で自由に移動することができます。


撮影場所 

HR教室、食堂、グリーンコート、図書室、理科教室、家庭科教室

美術室、書道教室、情報科室、保健室、トレーニング室、チャペル計30箇所予定



資金の使い道 

必要額100万

(5,000円の支援をする人が200人集まれば、目標額に達成。必要額を超えた場合、学校の新校舎建築活動のために使用)

 内訳

 □ドローン撮影 (写真、動画、技術料、保険料)・ ・・・・・        10万

 □一眼レフ、スタビライザー撮影通常

(写真、動画技術料、レンズレンタル費用) ・・・・・・・・   10万   

 □構成費・編集費 (動画編集、テロップ、BGM付き)・・・・・     20万

 □ストリートビュー制作費(撮影・編集費込み)・・・・・・     10万

 □ディレクション・クラウドファンディング制作・・・・・         10万

 □クラウドファンディング事務手数料(17%)CAMPFIRE・・・   17万

 □D V D制作費用、盤面印刷、発送料・・・・・・・・・・・       13万

 □活動予備費・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  10万

             (試算:DVD制作費用1枚60円、盤面印刷1枚200円、発送料1回あたり200円,他ケースなど)

リターン

1,000円    支援に対する感謝の意を込めまして、お礼のメールをお送りします。

3,000円    協力者として名前を映像の最後(エンドロール)に記載致します。

5,000円    思い出の校舎の内観やドローンで撮影した外観映像を編集し、

       完成させたDVDをお送りします。

10,000円 ドローンで撮影した明治学院の写真(データー)+DVD+エンドロール+お礼のメールを

        リターンとする。

※注意

基本的にリターンは記載しているものだけの提供となりますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

例えば、名前記載+DVD1枚を希望の方は3,000円と5,000円のプランの両方の支援が必要となります。


本プロジェクトは、目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします(All-in方式)。

ご安心ください!責任持って卒業生、松本理央が出来上がったものをお送りします。


実施スケジュール 

・1月15日(水) ドローン申請-国土交通省に(2週間)

 ・1月23日(木)クラウドファンディングページ制作(1ヶ月)

 ・1月30日(木)教室ロケハン(下見)・チャペル撮影 

 ・2月16日(日)教室撮影

 ・2月22日(土)校舎さよなら会・クラウドファンディング告知(予定)

 ・2月23日(日) 教室撮影

 ・3月8日 (日) ドローン撮影

 ・3月9日 (月)  チャペル撮影

 ・5月           動画・ストリートビュー完成

 ・5月              修正・最終完成

 ・未定       5月発送予定の白金会会報誌に掲載


これまでの私の活動 

明治学院高等学校卒業後、亜細亜大学に進学し、

フィリピン留学(2ヶ月)

アメリカ留学し、(1年)


それを皮切りに15カ国を放浪し、

(キューバ)

(スリランカ)

(ハワイ)

人工知能の会社に1年勤め、

2018年にYourColor株式会社を設立し、代表取締役に。


大手旅行会社H.I.S.のテレビCMや


海外撮影(フィンランド)




サイネージ広告などJRのトレインチャンネル広告を手掛けています。


また亜細亜大学のOBの青々会のHPリニューアルから運用なども行なっています。

日本国際観光映像祭にて数ある中からGOOD FILM賞としても受賞。



最後に

誠に恐縮ですが、 よりたくさんの卒業生にこのクラウドファンディングでの

現校舎記念映像プロジェクトの概要をお伝えしたいので 

周りの同級生や先輩、後輩などの周知

SNSでのシェア・拡散の方お願いします。

明治学院が好きな皆さんだからこそご協力のほどお願い致します。


卒業生みんなの力でこのプロジェクトを成功させましょう!

2012年卒業 松本 理央 



  • 2020/03/28 20:41

    今回の「明治学院高校の校舎記念映像プロジェクト」の内容が色んなサイトにて掲載されていますのでよかったら見てみてください。(計54サイト)産経ニュースhttps://www.sankei.com/economy/news/200316/prl2003160299-n1.html朝日新聞デジタル&...

  • 2020/03/10 16:41

    今日は明治学院高校の卒業式。先生と生徒のみで開催みたいです。親としては寂しいですよね。コロナの影響で仕方ないとは思いますが、色んな場所に影響が出てますねーひとまず、生徒皆様、ご卒業おめでとうございます。進捗報告いたします。昨日で撮影終了致しました。撮影に協力してくれた柿沼先生、並びに許可を下さ...

  • 2020/03/06 22:03

    昨日ドローン撮影と旧校舎の撮影しました!夕日と校舎も撮れて最高の絵が撮影できました。現状はひと通り、ストリートビューも撮影が終わり、動画もほぼ終了いたしました!元担任の先生が撮影に同行して頂き、(体調も優れなかったようで)、またジム職員の方が仕事の後に一緒に協力して頂き、本当に感謝の気持ちで一...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください