〜こころを休めて羽根を広げるスペース〜就労継続支援B型事業所に通所される方の中には、感性や感覚が敏感すぎるゆえに疲れやすい方もいます。そんな感性を生かすことが出来るようにもの作りのプロもスタッフとして加え、世の中にないアートな布を作り、洋服、浴衣、バックなども創造できるスペースを札幌中心部に創りたい

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

はじめまして!!!この度、福祉事業の為に

COLORチャーム合同会社を立ち上げました、代表の山田侑果と申します。 


私自身はHSP気質があり、幼い頃から側にいる方の想いや

エネルギーに影響され、さっきまで元気だったのに、

頭が痛くなったり、急に気持ちが落ち込んだりして

好きなお友達と一緒にいるのが、苦痛になって離れることも

しばしばあり切ない気持ちになっていました。

今考えると、お友達が落ち込んでいると

自分も落ち込むので一緒にいる事が苦痛になっていたんだと

思います。

また、絵を描くことが好きでしたので、夢中になると数時間描き続け、目の焦点が合わなくなって激しい頭痛で寝込むというパターンを繰り返していました。

よく保健室で寝ている子供・・・20代までは同じような状態が続いていました。

毎日の体調がつらく、疲れやすく、生きる事が苦痛な日々を過ごしていたのです。

そんな時に出会ったのが、呼吸を整えて行うセルフヒーリング方法でした。

(米国では医療従事者の生涯単位にもなっているヒーリング方法)

自分の身体と向き合いながらヨガの呼吸やセルフヒーリング方法を行うことで、とても楽になった実体験があり、プロとしてもお客様に提供するようになりました。

食べる物にも身体が敏感に反応してしまうので、栄養バランスが良く、旬のものを取り入れた食事が、こころと身体にとても大切なことを実感しております。

過去に経理.総務.講師業.ヒーリング.マッサージ.カウンセリングなどを仕事として経験しています!


※宗教との関わりは一切ありません


この度、なんちゃって曼荼羅作家 こにたん にもサポーターとして参加頂きます。

今、人気急上昇中の、なんちゃって曼荼羅作家konitanこと

"氣まぐれCatこにたん"には、まんまる笑顔のサポーターとして参加していただいております。

氣まぐれCatこにたんは、

癒しのスペシャリストであり、旬の野菜でランチを作ったり。

こにたんが描くなんちゃって曼荼羅画は、独自の手法にて生まれた作品であり、

誰にでも描ける!をコンセプトに、こにたんのアートが布になり、ブローチにネックレスにワンピースにサルエルにバックになりと、独自の感性でどんどん進化する作品づくりを展開している作家さんです。

今回のリターン商品としても、なんちゃって曼荼羅画の作品をお届けできますので、是非、ご覧ください。


このプロジェクトで実現したいこと

こころを休めて羽を広げられる場所を創りたい!!!


〜就労継続支援B型事業所 まんまる笑顔で出来る事〜


お一人お一人が本来持っている五感(視.聴.触.味.臭)と自分らしさを養うために・・・・


・見た目にも楽しいランチ(旬の野菜もたっぷり)

 五感には栄養素も酵素も大切です!!

・呼吸法を取り入れた るんるん体操

 気楽に簡単に身体を動かすことで五感を刺激します!!

・やりたい事を見つけ、楽しいことを続けることで技術を磨いていくサポートをします。

 楽しい!!と思えることは何よりも身体の健康に必要です!!

•もの作り、体調維持の為の楽しいワークショップも随時開催します


そして・・・なぜ、アートな布なのか?


「服を作ろうと布を買いに行っても、同じようなものが多いのよね・・・」という言葉をよく聞き

アートな布をつくることを私個人でも挑戦してきました!が!

就労支援B型事業所に通所される方の中には、芸術に秀でた方も多くいらっしゃる事に気づきました。

アートを布にする事で、今この世にない1点ものの洋服やバックにする事ができます。

その服をまとう楽しみも皆さまにお届けしたい!

そして自分が生みだしたアートが誰かの喜びになることを体験してほしい!

このアート布はなんちゃって曼荼羅作家こにたんの作品です。


洋服づくりのプロセスでも、プロがサポーターとして参加していますので、

メンバーさん(通所されている方)が描いたアートを布にしたり、

布を染めたりしたものを、服にすることをサポートしていきます。


お洋服になるまでの様々な過程を、1つ1つ体験し、特性に合う工程にチャレンジ!!

 皆で協力して、1枚のお洋服を作りあげることが出来ます。

その他に、バックやアクセサリーづくり、ごはん&甘味屋でのまんまる笑顔な接客体験、

調理補助体験なども選べるようになっています。


本来の自分らしさを大切にすることからはじめてほしい。


通うのが楽しくなる就労継続支援B型事業所を創る開所費用を、ご支援頂くことでメンバーさんに支援をし続ける環境を整えていきます。


プロジェクトをやろうと思った理由

HSP気質だった私は、30代から自分の身体を整えるために、カウンセリングやエネルギーヒーリングなどを学び身につけて来たことで、敏感すぎる感覚にも対処できるようになって来ました。

その後、プロとしてマッサージやヒーリングなどリラクゼーションを目的としたメニューを提供して参りました。



その中で、私と同じような気質を持っている方や発達障害のお子様をお持ちのお母様がお客様として多くいらっしゃり、お悩みを聴くことが多々ありました。

障害をお持ちのお子様のケアに関わる中で、言葉に出来ない気持ちを察することで気持ちが落ち着いたり、得意なことを存分に行うことで能力を発揮できる方が多いということも体験しました。

色々な感覚をお持ちの方がその感覚や特性を活かしながら、好きな作業を見つけ、楽しみながら「技術を磨く」ことをサポートしたいと想うようになりました。


これまでの活動

1年半ほど前から就労支援B型施設にボランティアスタッフとして関わり、業務についても学びを深めております。


資金の使い道

開所物件の敷金・グラフィックデザインの為のPC・業務用ミシン

メンバーさんが使用するロッカーの購入などを含む開所費用です

リターンについて

この度、購入型のクラウドファンディングですが寄付の要素が多くなっております。

何卒、よろしくお願い申し上げます


実施スケジュール

就労継続支援B型事業所 まんまる笑顔 3月又は4月の開所を予定しています!

最後に

今までの人生の経験と生まれ持った感覚がメンバーさんのサポートに役立つと感じております。

資金がないからと諦めていましたが、一歩踏み出す決心を致しました。  

皆さまのご支援お待ちしています。


募集方式
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

援助頂いた皆さまお一人お一人にメンバーさんとスタッフ一丸となってリターンのお品をお届けさせて頂きます。

就労継続支援B型事業所の特性上、お届けまで期間を長く頂くものもあります。何卒、ご理解をお願い申し上げます。

  • 2020/02/25 08:00

    2/23(日)に就労継続支援B型事業所 まんまる笑顔の試食会 1回目無事開催させて頂きました!見学、相談は随時対応させて頂きますお気軽にお問合せ下さい080-2862-7630manmaru@egaosan.com 身体に優しいをテーマに〜栄養バランスと彩りを大切に〜 栄養士がいる事業所です鶏...

  • 2020/02/17 21:52

    素敵な店内はそのままでもともと就労継続支援のお蕎麦屋さんだった店舗を生かして和風のごはん屋&甘味屋さんとしてのOPEN準備をしています。お店で提供するランチプレートは就労する利用者さんにも提供しますよ〜(*^^*)通所ご希望の方は就労継続支援B型事業所 まんまる笑顔準備室携帯  080-286...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください