ミイラもお墓も、それらに込めた願いは「永遠」。スマホアプリ「とこしえ」は、僕らが創る永遠です。愛用したスマホを用い、写真やビデオをアーカイブする他、死後の未来にスマホで再生するビデオの公開予約します。あなたの死後、「とこしえ」は命をバトンタッチされたように、あなたを現世に、そして未来にツナげます。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

スマホアプリ「とこしえ」発案者で、合同会社とこしえ代表の竹内正実と申します。

2014年頃「とこしえ」を発案し、ある程度できた頃、脳出血に倒れました。私の入院などにより「とこしえ」の作業は中断していました。後遺症で右半身が麻痺していますが、私自身の復活と共に「とこしえ」を復活させたいと欲しています。死の捉え方を変革する「とこしえ」。皆さんのご支援を賜れますことを願います。

このプロジェクトで実現したいこと

ミイラもお墓も、それらに込めた願いは「永遠」。
スマホアプリ「とこしえ」は、現代に生きる僕らが創る「永遠」です。
写真やビデオをアーカイブする他、未来に「とこしえ」上で再生するビデオの限定公開予約をします。あなたの死後、「とこしえ」は命をバトンタッチされたように、あなたを現世に、そして未来にツナげます。

愛用したスマホを「とこしえ」のプラットフォームとして用います。あなたに関する写真や動画を収め、”ハイテクな形見”として大切な人に贈ります。あなたに関するコンテンツの他、唾や皮膚片などDNA情報、思いや秘密まで詰まっています。観念的な位牌を越える存在になると考えています。あなたの死後「とこしえ」を本番動作させた後はオフラインで動きます。SNSの喧騒から離れ、秘密も保たれます。


プロジェクトをやろうと思った理由

宗教の説くファンタジーが魂の救済の効力を失いつつある今、現代のテクノロジーを用いて、新しい僕らの「永遠」を創れないかと、ずっと考えていました。

「とこしえ」は二つの部分から構成されています。
1)ノコス:あなたが愛用したスマホに、写真やビデオを取り込み、あなたはどんな人だったかを伝える電子アーカイブを作ります。「とこしえ」上でのコンテンツ限定公開を死後の未来に設定することもできます。
2)とこしえ化:あなたの死後、託された人(「とこしえ」を贈りたい人)が命日を入力し、本番動作させます。本番動作後はオフラインで、閲覧は「とこしえ」上でしかできません。とこしえ化した後はコンテンツの編集が一切できず、ネットにも接続しませんから、秘密は保たれます。

詳しくはビデオをご覧下さい。
概要、基本操作説明
使用例

「とこしえ」にコンテンツを収める行為は、死の準備に他なりません。孤独な死の準備を、もしくは「死」そのものを、どこか楽しみに変えてしまう可能性が「とこしえ」にはあります。あなたの死後、大切な誰かが、あなたの「とこしえ」によって笑い、勇気付けられる。そんな準備は、心躍ります。
お盆にはまるで久しぶりに帰省したように振る舞うビデオをあらかじめスマホで録画し、近い未来に公開予約しておけば「天国から帰ってきた!」と、皆大喜びでしょう。あなたのギター弾き語りを録画して、遠い未来に公開予約。未来の子孫と共演など考えただけで楽しそうです。

これまでの活動

2014年頃「とこしえ」を着想しました。「とこしえ」は雑誌「Wired」のハックアワードのファイナリストに選ばれました。その後、脳出血に倒れました。幸い一命は取り留めましたが、私の入院などがあり、「とこしえ」の開発は遅れました。現在も右半身が麻痺しています。
私自身、死と向き合い、自分の死について考える機会にもなりました。死を考えることは、生を考えることだと、知りました。

私はロシア生まれの触れずに奏でる最古の電子楽器テルミンの演奏家でもあります。27年前にロシアに渡り、演奏法を学んできました。当時テルミンは知られておらず、日本国内に奏者はいませんでした。2003年にマトリョーシカ型テルミン”マトリョミン”を開発。弟子を育て、2013年にはThe Largest Theremin Ensembleのギネス世界記録を初めて樹立しました。今や日本は演奏の水準、人口においてもライバル不在のテルミン大国になりました。
テルミン博士は最晩年に不老技術を研究しました。私がこれから取り組む「とこしえ」も永遠性をテーマとしており、テルミン博士と同じ道を歩んでいるのだなと、思いました。


資金の使い道

「とこしえ」は、私の脳出血発症までにあらかた出来ていましたが、この数年で、スマホを取り巻く環境も大きく変わりました。ご支援いただいた資金は、新しい協力者のプログラマによるアプリの再構築、ブラッシュアップ費用に充てます。


リターンについて

「とこしえ」を完成させ、正式リリースまでの間(2020年9月を予定)、ご利用いただけます。
ご支援カテゴリーごとのご支援金額、リターン内容は以下のとおりです。

1) ブロンズ・メセナ:5,000円
・「とこしえ」リリース前に利用できる権利

2) シルバー・メセナ:10,000円
・「とこしえ」リリース前に利用できる権利
・「とこしえ」webページ上にて、お名前を掲載

3) ゴールド・メセナ:50,000円
・「とこしえ」リリース前に利用できる権利
・「とこしえ」本体の「支援者の方々」ページ上にて、お名前を掲載

【ご注意】
・正式リリース後(2020年9月を予定)は、コンテンツを「とこしえ」に収めるノコス期間は、年会費(1,000円/1年)が発生し、オンライン接続が必要です。とこしえ化以後は無料。オフライン状態で動作します(一切の変更、追加、削除できません)。ただし今回は正式リリース前に利用していただきますので、利用料は発生しません。スマホのプラットフォームですが、今回はiOS(iPhone)を対象とします。将来的にAndroidも対応予定です。
・動作の必要条件は以下のとおり。
 iPhone5以降(5, 5c除く)、iOS:12.4以降。iPad対象外。
・スマホが数千年も動く保証はありません。未来の技術に期待します。
・とこしえは基本的にスタンドアロン(単体)で動きます。”ノコス(本番への準備)”作業中はオンライン接続が要りますが、”とこしえ化(本番動作)”後は、ネットと完全に切り離されます。
・どれだけコンテンツを収められるかは、スマホの記憶容量によります。機種変更などで使っていないスマホをとこしえ専用にすれば、記憶容量的に余裕があるかもしれません。
・愛用したスマホをプラットフォームに用いることで、ライフログ解析の可能性も秘めています。また、唾液や皮膚などDNA情報も付着しており、観念的な位牌よりも、故人を身近に感じられるでしょう。

実施スケジュール

2/3 プロジェクト開始
3/22 プロジェクト終了
4月中 「とこしえ」配布開始
9月中 正式リリース開始


最後に

宗教に依らず「死」を乗り越えようとする試みです。
ご支援いただくお金で「とこしえ」を実現させてください。
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/02/09 11:41

    早速にご支援いただきまして、まことにありがとうございます!ご支援へのリターンとして「とこしえ」の正式リリース前の使用権利に併せ、ご支援いただいた方のお名前を、以下の条件に基づき記載させていただきます。・シルバーメセナ(ご支援金額10,000円) webサイト上にて記させていただきます。・ゴール...

  • 2020/02/04 19:17

    既存の物やサービスのバリエーションを作って提供するのでないので、多くの人にとって「山のものとも、海のものともつかない」なか、いち早く理解と共感を示し、そしてご支援いただけるとは、本当に嬉しく、心強いです。ずっと孤独に開発を進めてきましたので、百万の援軍を得た気持ちです。ご支援いただいたパトロン...

  • 2020/02/04 18:46

    2月3日にクラウドファンディングのプロジェクトを開始しましたが、早速にご支援をいただき、まことにありがとうございます! 「とこしえ」はこれまでにないサービスの提供をするもので、これを理解してご支援していただけるとは、本当に嬉しいです!プロジェクトを完遂し、4月中に「とこしえ」をお届けできるよう...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください