KRUMPダンスというストリートダンスの普及活動、社会貢献活動を軸に活動するTwiggzFamによる 舞台公演が4月に開催!福島、愛媛という被災地にて入場無料の舞台公演を行い、KRUMPダンス特有のエナジーやパッションを届け、日本に元気を与えたい!!

プロジェクト本文

初めに・ご挨拶

こんにちは!

一般社団法人KOBで活動している  “TwiggzFam” (ツイッグス ファム)です。

KRUMPとは

みなさんKRUMP(クランプ)とは何かをご存知でしょうか??かつて、犯罪発生率も高いロサンゼルスの過酷な状況の中で生きる若者達が、自らをドラッグやギャングの道から遠ざけ、犯罪に手を染めることなく、厳しい環境を生き抜くため生み出されたダンスです。このダンスは自分のエナジーや感情などを表現するため、全身を大きく使ったアグレッシブでパワフルな動きが特徴です。


TwiggzFamについて

そんなダンスのジャンルの1つであるKRUMPを日本に根付かせた人物がTwiggzであり、彼が率いる26名のメンバーで活動するのが僕たち“TwiggzFam”です。KRUMPを通じて人々と関わり、社会を学び人格を形成する場。KRUMPを通して人に元気を与えたいという社会貢献の精神をモットーに“家族”とも言うべき仲間たちと活動し、世界を舞台に活躍してきました。

一般社団法人KOBとは

2014年11月22日に一般社団法人KOBを立ち上げKRUMPシーンを盛り上げると共に社会貢献にも励んできました。2011年に起きた東日本大震災では、福島県の小学校に表敬訪問し、放射能の飛散により外で遊ぶことができない子供たちに少しでもいつもとは違った汗をかいてもらいたいという気持ちと、子供たちの健康、1日も早い普通の生活を取り戻せるようにと想いを込めて、生徒160人にDANCEレッスンを行いました。本当に貴重な経験でした。


現地の方々に微力ながらも、ダンスを通して明るさや元気を取り戻して頂けるよう、自分たちができる事で支援し続けたいと思い2011年6月26日に、被災地支援のためのチャリティーイベント"Keep On Backup ~支援し続ける~"を東京で開催致しました。

 

当日は、被災地である福島のダンスチームからもゲストとして参加して頂き、現地でパフォーマンスを披露して頂きました。

そして、集まった募金や入場料売上金全額は被災地のための支援金に回させて頂きました。さらに支援EVENT&無料Workshopを行う"Keep On Backup in Fukushima”を郡山市にて開催しました。自分の人生の中でKRUMPというダンスによって引き合わせてくれたこの仲間たちとの活動は、本当に自分が作りたかったものが少しずつ形作られている感覚を体感することができました。それが小さなことかもしれないけど社会貢献、小さな支援に繋がっていることに自分の心が磨かれているのを凄く実感しました。

さらには2年前の九州・四国地方を襲った豪雨の被害の際はダンススタジオを通して、炊き出しや物資を支援し、そこでKRUMPを通して繋がり、交流が生まれた人々の支援と復興をサポートさせて頂きました。このようにKRUMPというエンターテイメントで様々なムーブメントを起こすべく、日本各地や世界を舞台に、KRUMPを中心としたイベントの開催やダンスショーの出演、更にはチャリティーやボランティアなどの社会貢献を通して、人々に感動を与えられるような、今までにない特別な団体を自分達は目指しています。

プロジェクトのきっかけ・実現したいこと

そんな中、2年前の九州・四国地方を襲った豪雨の被害により、愛媛県に住む若きKRUMPダンサーとして期待されていた子どもの命が奪われました。この報道を受け、さらに愛媛という地で僕たちのKRUMPの舞台を再演し、熱量と感動を分かち合い、元気を与えられたらと強く思いました。

そして自分たちの開催するKRUMPイベントが10周年を迎えた今、もう一度原点回帰として社会貢献にフォーカスを当て、チャリティーとして入場無料の舞台をまずはゆかりのある福島県、愛媛県で行いたいとこのプロジェクトを立ち上げました!
KRUMPによって自分自身の生活も心豊かになり、活力をもらえたからこそまだまだ可能性があり、価値があるものだと思っています。
この舞台を通して自分たちの家族と言える仲間と共にKRUMPを体現していきたいです。
さらに感動させるだけではなく、自分たちの生き方も一つの刺激として夢を持つきっかけになるような舞台になれば幸いです。

上記の活動とは別にKRUMPを知ってもらうために様々な活動もしてきました。

現在のKRUMPの認知度が広まるきっかけになったのはTwiggzFamから輩出した、LDH所属の小林直己さん、岩田剛典さん、関口メンディーさん、佐野玲於さん等を筆頭にメディアを通してKRUMPの可能性は広がりつつありますが、もっと身近でKRUMPの魅力や本質を、より広く深く伝えていきたいと考えています。
そのために自分たちはコンテストに挑戦、アーティストの皆さんのサポートもさせて頂きました。

コンテストでは

2012年 7月 DANCE@HERO JAPAN 3rd SEASON 優勝
2013年 8月 Legend Tokyo Chapter.3 優勝(最優秀作品賞受賞)
2014年 4月 World Of Dance LA 2014 第3位
また2017年8月 にはJAPAN DANCE DELIGHT vol.24 優勝し"世界一"の称号を手に入れました!!

またメディア等では

2014年 3月 日本テレビ 情報バラエティー番組「スッキリ!!」 TV生出演
2019年4月NTTドコモ'星プロ'とのコラボCM 振付・楽曲提供

等々も関わらせて頂きました。

現在もEXILE、三代目 J SOUL BROTHERS、GENERATIONSのバックダンサーとしてもサポートさせて頂いています。

こう見ると経歴だけでは輝かしく思えるかもしれませんが、決して簡単な道のりではありません。それぞれのコンテストを勝ち抜くために昼夜問わず毎日のように練習し、身を削ってきました。メンバーの中には大学生もいたり、学校から仕事へ行きそのまま深夜に練習というとてもハードなスケジュールをこなし、衣装も自主制作したりと、、、、

それでも"No Pain No Gain"を合言葉に一生懸命に突き進んできました!
これらは全てKRUMPを知ってもらうための一歩だと思い、自分たちがKRUMPという文化や本質を伝えるツールとなれるよう努力してきました!
気づけば自然と応援してくれる方たちも増えていき、KRUMPという言葉が段々と浸透していきました。

また長年やってきた自分たちの主催するKRUMPイベント “KING OF BUCK”が沢山の方々のご協力のもと10周年を迎えました。この大会に挑戦するため100人以上の海外のKRUMPダンサーが来日してくれました。日本にKRUMPを伝え始めた頃はがむしゃらに行動し、KRUMPで人々と関わり合いたいという一心でしたが、気づいたら日本各地だけでなく世界中にKRUMPを通し繋がった仲間たちが増えていることを感じました。

また僕たちの次のステップとして “ KING OF BUCK” と並行に2017年・2019年とKRUMPのみで演じる舞台に挑戦しました。 2017年の初回公演では、500人のお客様、2019年の公演では700人のお客様にご来場していただきました。

 この舞台は、それぞれ2017年は7つのストーリー、2019年は4つのストーリーを演じました。ストーリーごとにテーマが異なり、KRUMPのみで物語を体現するという新感覚の舞台になっています。テーマごとに衣装、曲、構成、映像も自分たちで試行錯誤し、かなり凝ったものになっています。また2019年ではさらにお客様も巻き込みたいと思い、ストーリーごとに最後の結末をJUDGEしてもらうという参加型の舞台にしました。かなり反響も良く、 KRUMPの新たな可能性を強く実感し、これを多くの人々にもっともっと知ってもらいたいと思いました。


これからもたくさんの方たちの前でKRUMPを表現していきたいと思っています!!

今回のプロジェクトの公演詳細

2020.04.11(土)
福島県 郡山市 中央公民館 (昼夜 二回公演)

2020.04.19(日)
愛媛県 パフィオ うわじま (昼夜 二回公演)

*福島、愛媛ともに昼公演につきましては現地の方を優先とした公演にしています。

どちらも入場料無料!!多くの方に会場に足を運んで頂き、声を出したり、立ち上がったり、全身を使って楽しんで頂きたいです。


経費について

愛媛への移動費=¥1,080,000 (演者・スタッフ全員飛行機予定)
福島への移動費=¥272,000 (スタッフは各自車、出演者がバス)
会場費2箇所=¥200,000
宿泊代=¥1,100,000(2箇所分)
その他雑費(=衣装代・映像撮影費・リハーサル場所レンタル費etc.)¥800,000

そのため350万円を支援していただきたく思います!
集まった金額の中からCAMPFIRE手数料を差し引いた金額を上記に充てさせて頂きます!


支援してくださった方々への奉仕

《お礼のメール》 
Twiggz FamやKRUMPに対するあなたの純粋な応援のお気持ちをお待ちしています!!
1000円からでもそれ以上にという方は上乗せしていただいてもかまいません!!

《Twiggz Famのメンバーから、直筆で感謝の気持ちを書いた手紙》

《Twiggz Famのメンバーから、直筆で感謝の気持ちを書いた手紙&感謝のメッセージを込めた動画》

(当日来ることができる人向け!!)
《舞台裏で終演後 TwiggzFamより感謝のお礼&KOB Clothingの Tシャツ》

(当日来ることができない人向け!!)
Twiggz Famのメンバーから、直筆で感謝の気持ちを書いた手紙、感謝のメッセージを込めた動画、舞台の活動報告&KOB Clothingの Tシャツ》

*年内の TwiggzFamが出演するイベントスケジュールをメールにて後日送らせていただきますのでどこか1箇所お選びください。
*イベント会場までの交通費はご負担お願い致します。

(当日来ることができない人向け )
《2020年内 Twiggz Fam出演イベントご招待、舞台の活動報告&KOB Clothing Tシャツ
*年内の TwiggzFamが出演するイベントスケジュールをメールにて後日送らせていただきますのでどこか1箇所お選びください。
*イベント会場までの交通費はご負担お願い致します。

《舞台裏で終演後 TwiggzFamから感謝のお礼、舞台裏で写真撮影、当日交流会参加&KOB Clothing Tシャツ》
*当日 交流会参加券を会場にてお渡しします。

(当日来ることができない人向け )
《舞台映像のDVD、舞台の活動報告、2020年内 Twiggz Fam出演イベントご招待、 &KOB Clothing Tシャツ》
*年内の TwiggzFamが出演するイベントスケジュールをメールにて後日送らせていただきますのでどこか1箇所お選びください。
*イベント会場までの交通費はご負担お願い致します。

《舞台裏で終演後 TwiggzFamから感謝のお礼、舞台裏で写真撮影、当日交流会参加、KOB Clothing Tシャツ、KOB Clothing サコッシュ&2020年内 TwiggzFam出演イベントご招待》

《TwiggzFamと特別お食事会!舞台裏で終演後 TwiggzFamと挨拶、舞台裏で写真撮影、当日交流会参加、KOB Clothing Tシャツ&KOB Clothing サコッシュ》
*特別お食事会を東京で開催します。詳細は後日メールにて送らせていただきます!

 (企業様向け!!)  
《自社イベントKING OF BUCK開催時に企業様のバナーをイベント会場に設置&スクリーンに企業様のロゴ出しと映像(CM)を放映&企業様の物販ブースを設置》致します。

(企業様向け!!)
《企業様のバナーを作成&福島公演・愛媛公演、両方の会場にてバナーを設置》させていただきます!!


最後に、代表の佐藤純一郎より

自分がKRUMPを通して関わってきた福島、愛媛という被災地を直にみて、自分のダンスイベントが10周年を迎えて、法人の原点に立ち返りこのような企画を立ち上げました。

KRUMPというダンスのエナジーを現地の方に直に感じてもらい、KRUMPを見て楽しんでもらいたい、元気を与えたい!!と思っています。

またこの公演を皮切りに全国ツアーに繋げていく事を今後の展望として考えていて、それは子どもたちの未来、KRUMPダンスシーンの未来として感じています。これを沢山の方々にも感じてほしいですし、一つの成功例としてKRUMPダンサーが目標にできるような舞台になればなと思っています。

是非その新たな可能性にご支援よろしくお願い致します。

*何か質問等ございましたら、プロジェクトページから「メッセージで意見や質問」でご連絡ください。
https://kob-ent.jimdo.com/

  • 2020/03/05 15:00

    【新型コロナウイルスによる舞台公演延期に伴うお知らせ】新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、先日福島公演の延期を決定致しましたが、協議中でした4/19(日)の愛媛公演も、現在協力して頂いている市の判断もあり、公演延期することとなりました。また、先の見えない日本の情勢もあり、延期日を決定するの...

  • 2020/03/02 18:21

    【新型コロナウィルスに伴う舞台公演開催に関するお知らせ】ただ今報道されております新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、イベントが次々と中止・延期の措置を取っている中、今回、私たちのプロジェクトもたくさんの人々が集まる公共施設を利用しての舞台公演という事で、政府の意向に伴い、4月11日に行われ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください