立ち上げ4年目の2020年春、さらなるサービス向上のため、念願の実店舗を長野県上田市にOPENします! 目指すのはジュエリーのオーダーやワークショップができる「遊べるジュエリーショップ」です。

プロジェクト本文

開始から10日。思いもよらない早さで、目標金額50万円を達成しました!!
ひとえに皆様からの熱いご支援のおかげです!本当にありがとうございます!

ここからはネクストゴールへの挑戦です!

集まった資金は「集塵機」の購入費不足分と、追加工具の購入費に充てさせていただきます。
・リングを丸めた状態で内側に打刻できる「曲がり刻印」
・リングのサイズ直しに使う「リング成型機」
・地金の太さを加工する「線引き盤」
などなど・・・。様々なご要望に対応できる設備を整えていきます!


”お礼の気持ち”と次なる挑戦に向け、リターンを追加しました。
SILVER925リングは感謝の気持ちを込めた価格にしております!
引き続き皆様のご支援よろしくお願いいたします!!!



ご覧いただきありがとうございます。ジュエリークラフトマンの早川智也と申します!

こんなんですが国家資格一級の貴金属製作技能士です!

2017年に「Tee.」というブランドを立ち上げました。
素材はシルバーをメインに、カジュアルな大人のジュエリーを作っています。

シンプルでありながら遊び心のあるデザインと、絶対的なつけ心地のよさには自信があります!


ところでみなさんはジュエリーと聞いて、どんな印象を受けますか?
宝石?贅沢品?

自分には縁のないものと思う方も中にはいらっしゃるかもしれません。

でも僕は、もっともっと身近な存在として、ジュエリーの魅力を知り、体験し、コミュニティも広がる!そんなジュエリーショップを作りたいんです!

僕のこれまでと、熱い思いを聞いてください!


服飾専門学校のジュエリーコースを卒業。

国内トップのジュエラー・石川暢子先生の工房である会社に就職した僕は、ジュエリークラフトマンとして独立したいという夢に向かって下積みを続けていました。


会社の仕事としての作業は楽しかったけれど、自分の作品を世に出したいという気持ちは年々強まり、自分の腕に自信がついたころ、妻とともに「Tee.」を立ち上げました。

会社が休みの週末に、副業として各地のクラフトイベントに出店するのが主な活動でした。

今まで自分が遊びに行っていたようなイベントに出店側として訪れるのはとても楽しく、出向くたび新しいお客様に出会えるという、今まで感じたことのなかったやりがいを見つけました。

その一方で、出店の時は朝早くから準備し、撤収は日が暮れてからになる場合がほとんどの長丁場です。
妻と二人で活動している僕たちは子供を連れて現場に行くことも多く、はじめのうちは楽しんで付き合ってくれた子供たちも成長するにつれだんだんと嫌がるように。

友人に預けたり、子供だけで留守番させて出店に向かうなど、活動が家族の負担になっていると感じる部分が増えていきました。

しかしブランドには応援してくださるお客さまもいて、活動の幅を広げたいという自分の気持ちは増すばかり。

家族として、父親としての在り方はこれでいいのか?そう思った時、僕が働き方改革をするしかないと思いました。

14年勤めた工房を退職し、一人のクラフトマンとして活動していこうと決心。

そして、妻も、子供たちも、みんながやりたいことをできる環境の中で仕事ができる暮らし方をしようと決意しました。


そこで思い浮かんだのは自分の地元に戻るか、妻の地元に移住するか、の2択でした。

どちらに行ったとしても家族にとってはいい環境になるだろう。

ならば僕は??

せっかくやるなら新しい場所に飛び込みたい!

と、妻の地元である長野県上田市を選びました。(実際のところは奥さんの実家に近いと何かと夫婦円満だろうという部分もあり。笑)


【1. お客様の声から気付かされたこと】

以前からお店を持ちたいという漠然とした夢はあったものの、移住後もPOPUPやイベント出店での活動を続けていました。
そのおかげで、クラフトマンでありながらも実際にお客様と接する機会も多く、リアルな声をたくさん聞くことができました。

その中にはこんな声が・・・。

・シルバーってすぐ黒くなるからお手入れが面倒!
・925ってなに?
・昔持ってたけど壊れた、サイズが合わないから捨てちゃった!
・どうやって作ってるの?(そもそも手で作っていないと思っている方も)
・粘土(アートクレイ)で作ったんですか?
・シルバーって錆びるよね
・銀色しているものは全部シルバーでしょ

・・・せっかくこんなに魅力がある素材なのに
その良さが知られていないのか!とびっくり。

購入してくださる方でさえも、装飾品 ”アクセサリー”として気に入ってくださってはいるけれど、素材自体にも価値がある ”ジュエリー”としての本質は伝わっていないことに少し残念な気持ちになったこともありました。

そこで思ったのです!これはもう僕の使命だ!

作りの工程・素材の価値を知ってもらい、彫金の魅力を伝えたい。

購入後には長く大切に使うために、素材の正しい知識・お手入れ方法を知ってもらいたい。

これを叶えるため、今までの活動に加えて、普通のジュエリーショップとはちょっと違う「予約制ショールームと体験型アトリエ」で、思う存分ジュエリーについて伝える場所を作ることを決めました!


≪予約制ショールーム≫
・クラフトマンと対話しながらじっくりと選べる来店予約制。素材の知識やお手入れの方法にも納得して購入してほしい。
・工房内をご案内し製作時の雰囲気を体感していただく。
・その場に展示されている商品の購入はもちろん、そこにアレンジを加えるセミオーダーや、ゼロから作るフルオーダーの打ち合わせも可能。
・今まで通りメール、SNS等でのオーダーもできます。
 ⇒ジュエリーへの理解を深めてこそ楽しめる、大人の遊び方をご提案。




≪ワークショップ≫
・初心者から上級者まで楽しめる彫金ワークショップを開講。
・作る楽しさと、奥深さ、難しさ、完成した時の達成感を体感してほしい。
・自分で作ることによって比較的安価に。はじめてのジュエリーとしても手に取りやすい。
 ⇒「出来上がるまで」を買う、大人の遊び方をご提案。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【2. 新天地での出会い】

移住して間もなく、街の様子を知ろうと市内を歩いてみました。
そこで訪れたある店主との出会い、これが僕の人生を加速させました。
店主の人柄からローカルなコミュニティが派生し、そこで日々新しい出会いが生まれる。

自分のやりたかったことはこれかもしれない!

ジュエリー発信でこういった場所を作ってもいいんじゃないか!!?

それまで漠然としていた、自分の店を持ったらやりたいことがより明確に想い描けるようになったのです。


≪ローカルコミュニティの確立≫
・ワークショップを介してお客様同士の交流が自然とうまれる場所づくり
・不定期で、コミュニティの輪が広がる地域イベントを開催
・ローカルで活躍するクラフトマン同士のトークセッション
・「Tee.的に上田のおすすめ店をまとめた独断と偏見MAP(略してT-Map)」と称し、初めて上田に来た人にも、地元の人が意外と知らない穴場店も、Tee.の独断と偏見で紹介。個人店の店舗間同士での交流にもつなげる。
 ⇒ジュエリーを通して新しい出会いが広がる場をご提案。


ジュエリー製作にはたくさんの工具が必要です。また、そのひとつひとつも安価なものばかりではありません。
皆様からの支援金は実際にお客様が体験時に使用する工具一式や、ハイジュエリー製作に必要な大型工具の購入資金に充てたいと思っています。

1.  ワークショップでお客様が使う工具一式 20万

2.   磨いた時の地金を吸う集塵機費用の一部 26万(吸った地金はリサイクルが可能になります) 

3.   リターン・サイト手数料 14万


皆様のご支援に対するリターンは「作品」と「体験」です!

「作品」は、今回のために製作した非売品です。ネックレスの素材には製作時に出た端材を再利用したリサイクルシルバーを用いました。貴金属にはゴミになる端材は一切ありません。これもシルバーの魅力の一つです。


「体験」は、新しくオープンする工房内での作業はもちろんですが
・これから彫金をやってみたいけどますはどんな道具を揃えたらいいの?
・デザインは浮かんでいるんだけど作り方の工程が分からない
といった、彫金を楽しみたい方をもっと盛り上げるコースもご用意しました!


また今回の開店にあたり、長野県上田市の街歩きマップを作ります。移住してきた僕ならではの視点で気になったお店をピックアップさせていただく予定。こちらは全てのコースに付きますので、マップ片手に上田で遊んでいただけたら嬉しいです!!


これまで僕の人生は、どんな時も周りにはたくさんの人がいて、たくさんの笑顔がありました。

ハッキリ言って人が大好きです。人との繋がり、コミュニケーションが大切な事だと思ってます。

これからはこのショップを
「誰かとジュエリーの出会いの場」、「お客様同士の出会いの場」として
作り上げていきたい。

そして、出会いを大切に、ジュエリーの魅力と知識を伝えていきたいのです!

応援よろしくお願いします!!!



<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/02/14 17:48

    クラウドファンデリング開始から1週間が経過しました。たくさんの皆様からのご支援、本当にありがとうございます!コメントもひとつひとつ読ませていただき、感動しまくっております。こんなにも応援して下さる方がいるなんて!と、びっくりする反面、これはもうご支援いただいた皆様に恥じないような店づくりをしな...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください