新しいサウナブランド【Saunagentleman-サウナ紳士ー】と展開と、サウナの良さを知ってもらいたく、今回プロジェクトを立ち上げました。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

皆さん初めまして!サウナ大好きサラリーマン、サウナ紳士と申します。
たくさんのプロジェクトの中から、興味をお持ち頂き、誠にありがとうございます!


このプロジェクトで実現したいこと

企画内容:サウナの新ブランド【Saunagentleman】を通じ、日本、さらには世界中に

サウナの良さを知ってもらうために今回プロジェクトを立ち上げました。

多くの方にオリジナルグッズを使用していただき、そこから、

"Saunagentleman"とは何だ??から始まり、普段あまりご利用される機会がない方や、

興味がない方、これからハマッて行きたい。という方に楽しみ方・良さを発信できればと思っております。

今後はTシャツやステッカー以外にも、タオルやパーカー、キーホルダー、帽子等作成していきたいと思っております。


プロジェクトをやろうと思った理由

私がサウナにはまりすぎてしまい、自分が楽しむだけではなく、素晴らしさを共有できればと思ったからです。

そして自分が着たい服、欲しいブランドは自分でつくろうと思い【Saunagentleman】をつくりました。

色んな方に知っていただき、サウナの良さを広めていければと思っております。

正直、私はサウナに興味がない時代もあり、温泉や銭湯に行ってもサウナに入らないこともありました。

今では考えられないですが、、、

ですので、あまり興味がない方の気持ちもわかっております。

そんな私だからこそ、皆様にも本当のサウナを知ってもらいたいと思っています。


これまでの活動

各地のサウナに行きまくっております。

インスタグラムにて、@saunagentlemen というアカウントが御座います。

https://instagram.com/saunagentleman?igshid=1k3ioa35xx42i

そちらで、サウナのレビューを行っています。

是非フォローして頂ければ幸いです。


ご資金の使い道

グッズを作成し、皆様にオリジナルグッズを郵送させていただきます。

他にも機能性や性能に特化した素材を使ったタオルやパーカーを作成していきます。

自分が本当に欲しいと思ったものを、皆さんにお届けできればと思っております。


リターンについて

【1500円】のご支援で、オリジナルステッカーを5枚提供致します。



【6000円】のご支援で、オリジナルTシャツを1枚、ステッカーを1枚を提供致します。

※デザイン選択可能


【11000円】でオリジナルTシャツ、2種類1枚ずつで計2枚、ステッカー1枚を提供致します。


【GOAT】×Saunagentleman(White)

Tシャツ・ジェネレーションたちが愛した当時のボディのようにヘビーデューティーでいて、かつ、臭いの付きづらい機能を綿100%の素材に取り入れることで、強度と機能を兼ね備える

S / 着丈: 70.0cm / 身幅: 58.0cm / 袖丈: 20.5cm

M / 着丈: 72.0cm / 身幅: 60.0cm / 袖丈: 21.5cm

L / 着丈: 74.0cm / 身幅: 62.0cm / 袖丈: 22.5cm

XL / 着丈: 76.0cm / 身幅: 65.0cm / 袖丈: 23.5cm


【AAA】×Saunagentlemanボックスロゴ(White)

『Alstyle Apparel & Activewear(AAA)』は1976年にアメリカ・シカゴからスタートしたTシャツなどをメインに取り扱う世界的に有名なブランドです。

ALSTYLEの特徴として、俗に言う”USサイズ”で日本製のTシャツよりゆったりとしたシルエットになっております。

『オープンエンド糸』を使用している為、USブランドの特徴でもあるザックリ感のある肌触りになります。

S / 着丈:69.0cm / 身幅:44.0cm / 袖丈:21.0cm

M / 着丈:73.0cm / 身幅:52.0cm / 袖丈:22.0cm

L / 着丈:80.0cm / 身幅:54.0cm / 袖丈:23.0cm

XL / 着丈:83.0cm / 身幅:58.0cm / 袖丈:24.0


実施スケジュール

3月に作成・発注し、

4月に全て発送させて頂きます。


最後に

これから有名になるサウナブランドの

最初からのファンになってください!

宜しくお願い致します。


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、きちんと計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください