山盛りのラーメンを食べて夢を語れる場所を奈良へ夢を語れ 奈良オープンを目指して!関わってくれた全ての方がポジティブに、そしてカッコよくなれる場所を作りたい4月オープン予定の二郎系ラーメン店です!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

初めまして 安部 誠(かわらや。)と申します。

大分県生まれ大分県育ち。18歳の時から瓦屋として本格的に修行し、23歳で独立し一人親方として働きながら夢を語れ別府で2019年4月から師匠西岡津世志氏の元でラーメン修行

夢を語れ(西岡津世志)との出会い

僕がこのラーメンと出会ったのは元々関西地方で一大ムーブメントを築いていたラーメン荘グループのラーメンが大好き過ぎて、いつか九州にラーメン荘が出来ないかなと夢を語ってました。そんな時に地元大分にラーメン荘創設者である西岡津世志氏が別府に夢を語れを出店すると言う話が!もちろん僕は1番目のラーメンを啜れるように数時間前から並びました。そしていよいよオープンが近づいた時、彼は店の前で夢を語りました。『自殺率が世界一高い日本で夢を語れる空間を作りたい』『若者が夢を持ってポジティブになれる世界にしたい』『2020末までに日本47都道府県に夢を語れを作る』そこから僕が西岡津世志氏に弟子入りを懇願するのは必然でした。


夢を語れとは

前途にある様に僕達【夢を語れ】が目指してるのは世界を夢を語り合えるポジティブな場所にする事

まずは2020末までに日本47都道府県に夢を語れる場所を作る!

2030年には全世界に197カ国に夢を語れる場所を作る!

ボクはそのひとつとして奈良県に夢を語れる場所を作りたい

夢を語れ別府

夢を語れ別府でいろいろな事を学ばせて頂きました。ラーメン作りは勿論、夢を語ってもらうにはどうしたらいいのか!

ここでは同じ志を共にする仲間が集まり学びに来る場所で仲間達と共に切磋琢磨し、自分の人間力を磨いて行きました

僕に関わってくれたお客様、仲間に感謝しかないです

勿論どうしたら集客が増えるのか等、経営についても学ばせて貰いました

師匠西岡との麺場

営業後に勉強会したりも


別府卒業生の第1号店 夢を語れ札幌

僕もオープン後ながら勉強に行かせて頂きました

店主色の出たお店や、オープン後の苦労など刺激になる事ばかりでした

店主のりっきー

福岡代表くにあきと岐阜代表エイトと札幌店で

別府営業最終日では

限定で作らせてもらったチーズinカレーまぜそば

これ迄の最高杯数を大きく上回り10時間営業中に 『384杯』のラーメンを作らせて頂きました

僕のラーメン愛、お客様への愛が通じた営業が出来たことを感謝出来た一日になりました

卒業祝いの差し入れや応援メッセージも沢山頂きました

差し入れの数々

愛のこもった応援メッセージ等に頬を濡らして

夢を語れ奈良に飾れる絵まで書いて頂きました

夢を語れ別府のお隣さん藤田鮮魚さんから大好物の差し入れも

リターンについて

そんなラーメン好きが用意させて頂いたリターンはオープンしてからでは考えられない様なお得な物をご用意しました!


スケジュールについて

2020年3月29日クラウドファンディング終了

2020年4月中旬オープン

2020年5月リターン発送、開始


アクセス

奈良市柳町31 

近鉄奈良駅から徒歩10分

JR奈良駅から徒歩10分



夢を語れ奈良とは
来た時よりもカッコよくなれるラーメン屋
その場に居る皆が主人公になれる場所
奈良で一番、ポジティブになれる場所
奈良一カッコイイ場所を目指します!

資金の使い道

今回のプロジェクトで頂きました資金については

内装費

製麺機代

厨房機器代

に充てようとおもってます。

予定額に到達しても、資金は足りませんので残りは融資等で準備します。

応援して頂いた分のお返しは必ずします!


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください