【ネクストゴールパトロン100人に挑戦中!】 皆様のご支援のおかげで目標金額を達成することができました! 本当にありがとうございます。 次は少しでも多く私の活動を知って頂きたいと思い、パトロン100人に挑戦しています! 是非少しでも多くの方に知って頂きご支援頂けますと嬉しいです。

プロジェクト本文

はじめに
日本人初のプロ選手を目指して、3月3日からアメリカのネバダ州ラスベガスで開催されるTSL(The Spring League)に参加させて頂きます。不安も多いですが、少しでも日本のアメフト界のため、LSというポジションの可能性を伝えていけるように活動させて頂きます。

※活動状況は最後に記載しておりますSNSで発信しております。是非フォローしてください!


ご挨拶

初めまして。

社会人アメリカンフットボールチーム、IBM BIGBLUEに所属しております、繁永 達也(シゲナガ  タツヤ)です。

ポジションはLS(LongSnapper)です。

大学時代は横浜国立大学でLB(LineBacker)/LSとしてプレーをしました。

より高いレベルで通用すると感じたLSに専念して今はプレーしています。

今は社会人として仕事をしながら、平日の空き時間と休日にトレーニングをしながら、プロ選手を目指して活動しています。


自己紹介・経歴

山口県宇部市出身

宇部市立厚東中学校 軟式野球部

私立宇部鴻城高等学校 硬式野球部

横浜国立大学教育人間科学部 アメフト部LB/LS

IBM BIGBLUE LS


このプロジェクトで挑戦したいこと

NFL挑戦への第一歩として、 3月3日よりネバダ州ラスベガスで開催されるTSL(The Spring League)に参加します。

日本人としては5人目の参加で、LSとしては初の参加となります。このTSLでプレーした4分の1の選手はNFL、XFL、CFLといったプロチームから声をかけられて、その後のチームでのトライアウトへの招待や、プレシーズンのロースター入りに繋がると言われています。

器用さや正確性など日本人の強みがより活きやすいこのポジションだからこそ、より実現可能性を感じています。

まずはこのリーグでアピールをして次のステップへ繋げていきます。

また、もう一つ夢があります。

それはアメフトの面白さを広めていくこと、アメフトのポジションの中ではマイナーなLSというポジションの重要性、楽しさをもっと広めていくことです。

今の日本にLSの指導をできる人はほとんどいません。今回の渡米を機に、本場アメリカの技術や考え方を学び、理論を持ってLSというポジションを指導できるように活動していきたいと思います。

同時に今回の経験を日本に還元することで、もっと国内のレベルを高めていきたいとも考えています。

そして、アメフトの面白さをより広められるよう活動していきます。

これまでの歩み・軌跡

小さいころは山口県の田舎でねこに囲まれながら暮らしていました。

小学校から高校まで野球をやり、

アメリカンフットボールは大学から始めました。

関東1部下位リーグに所属し、何度もTOPチームの壁に跳ね返された4年間でしたので、まさか自分自身が会社を辞めてまで海外挑戦を志すとは夢にも思っていなかったです。

「大学まで、、」と思っていたアメフトですが、縁あって社会人でも続けさせて頂くことになり、今まで当たり前のようにやってきたことを評価していただきました。

そこから自分なりに試行錯誤を繰り返し、海外の選手、コーチ向けに発信していくことで、メッセージのやり取りであったり、Campへご招待して頂いたりと可能性の幅が広がっていったこともあり、今回のチャレンジを決断しました。

今回が初めての海外進出です。

資金の使い道・実施スケジュール

海外渡航費用や滞在費、現地での練習費用に使用させて頂きます。

また5月以降も渡航予定ですのでそちらの資金にも使用させて頂く予定です。


TSL渡航期間:3月1日〜3月14日を予定しています。


リターンのご紹介

リターンに関する説明や画像を載せましょう。

リターンは1000円-200000円まで幅広くご用意させて頂いております。

ご支援の程宜しくお願い致します。


最後に

ここまで読んでくださりありがとうございます。

私は今回の海外挑戦を通じて、多くの人にアメリカンフットボールというスポーツの楽しさと可能性を知ってもらいたいと思っています。

まだまだ日本国内の認知度は低いのが現状です。ただ戦略性、ポジションの可能性に富み、多くの人の可能性を見出してくれる素晴らしいスポーツであると私は思っています。

特にどんな人にも活躍できる可能性のあるポジションが多くあり、誰にでもプロを目指せる可能性がある点に一番の魅力を感じています。

私自身高校まで野球をやっていましたが、平凡な選手でした。ただそんな私でも一つのポジションの一つの技術を極めていくことで、日本人未踏の地であるNFLへの挑戦権を得ることができました。

それも今のポジションの経験年数はたった3年です。

それだけ特殊かつ多くの人の可能性を見出してくれる興味深いスポーツがアメリカンフットボールです。

今回の挑戦を少しでも多くの人に知ってもらい、アメフトを知らなかった人からプレーしている人まで、幅広い層に、「アメフトやってみたい!」「お前にできるなら俺にも!」と思ってもらうことで、競技人口が増え、海外挑戦する選手、スタッフが増えていくことを願っています。

多くの人にゆっくりでもアメフトの魅力を知ってもらえるように、まずは自分自身の活動に集中してコミットしていきます。

ご支援、ご協力の程よろしくお願い致します。



※応援してくださるスポンサー様、平日一緒に練習させていただける都内の大学も募集しています。また2人3脚で活動してくださるトレーナーの方も募集しております。ご興味ある方はご連絡お願い致します。


活動内容は以下で更新していきますのでぜひフォローをお願い致します。

Instgram

https://www.instagram.com/touch0113gg/

Twitter

https://mobile.twitter.com/touch0113gg


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください