初参加した世界最大級のアートフェア「Artexpo New York 2019」にて、たくさんの人々に笑顔、驚き、感動を与えてきました。作品数点の売約済に個展オファー、3つのギャラリーからの契約の申し出、世界基準のアートフェアで大成功でした。2021年のニューヨークの個展に向け、再び動き出します!

プロジェクト本文

ようこそ!
ご訪問くださり、どうもありがとうございます。


魔法使いMaya Mekiraです。

芸術は私にとって魔法と同じです。
この世になかったものを生み出し、手繰り寄せるように魂を宿すことができるからです。


私は幼い頃から空想や想像が大好きで、
花や虫、動物など、生き物がとにかく大好きな子になっていました。
そのまま大人になって、雨や土、風をはじめ、
いろんな生き物たちと話をするのが大好きな大人になりました。
それが私の芸術に生きています!

今回は2回目のCAMPFIREの挑戦です。
前回のプロジェクトはこちら→元アニメ声優の芸術家マヤ メキラを世界にプッシュ!
明るくポップなMaya Mekiraでお届けしました。

今回は、より深い私の過去をクローズアップしてお届けしています。
前置きすると、現在の私は暗い過去を微塵も感じないほどにキラキラ輝いた人生の渦中です。
この先どこまでキラキラと輝いて人々を照らせる芸術家になってゆけるのか...とワクワクしています。

今回、CAMPFIREとゆうメジャーでポップな舞台で私の悲しい過去を公表するには理由があります。

悲しい虐待や、辛い境遇から命を捨ててしまう人のニュースが多い世の中だったので、

私と同じような経験を持つ人や渦中にいる人たちに '' 希望や夢を届けたい、強さを届けたい ''


とゆう思いからです。

もしも、あなたでなくても、周りに苦しむ子や人がいたなら、
私のこの人生が、少しでもギフトになればいいなと思っています。

ご支援いただく方には、もっと共にこの世を良くしよう!
とキラキラした気持ちでご支援いただけたらとってもHappyです!

🌈🌞✨🌈🌞✨🌈🌞✨🌈🌞✨🌈🌞✨🌈🌞✨🌈🌞✨🌈🌞✨


私は自分の気持ちを言葉にすることが極端に苦手な子でした。
だからこそ、心だけでコミュニケーションをとれるような気がする、人間以外の生き物たちはみんな友達だと思っていました。
私は4歳の頃、軽度の自閉症と診断されました。
そこに家庭の不和も重なり
いつも不安で、どこか怯え、人の顔色を伺って育っていきました。

でも、私が何か作ったり描いてりしてると、自然と近くにいる人が集まったり、見に来てくれる。
私にとってそれが嬉しくて、子どもながらに、私の存在を肯定できる時間だったかもしれません。
私は言葉よりも、絵や粘土の創作をして、見せたりプレゼントした時に人との繋がりを感じる子でした。
それは、今でも変わりません。

私の生まれ持った感覚、個性、変なところ、良いところ
その感覚全てが、私の芸術性をより良くすることに影響していると
最近では、私は人間社会に存在することにも、自信を持てるようになりました。

ひどい、いじめも経験しました。
家庭環境は私にとって辛いものがありました。
学校でも、家庭でも、悲しいくらいに居場所がないと感じた日々もありました。
でも、私が今日こうして、夢を持ち続けて前向きに生きているのは、

地球の育む命の輝きに目と心を向けて、触れ合って、私の命が輝く時間があったからです。
私は、共に地球で暮らす、身近な生き物達に心を救われていたからです。
だから、私の作品は命の輝きがテーマになっています。

私はアートと育児を通じて
今では人々へ愛や興味を持つようになりました。
それは、私の惑星地球での、本当の冒険の始まりでした。

「すべての生き物には伝えるべき物語と伝えるべき感情がある」

という信念は、私の人生丸ごとから生まれました。

魔法使いMaya Mekiraの誕生でした。


ここからは、
私をもっと深く知って欲しい!と第三者目線で制作して頂いた
私の伝記を少しお届けさせてください。


Maya Mekira (マヤ メキラ) は1978年生まれ、東京育ちの美術家。
現在は彫刻家、彫刻画家として海外でも活動。
彼女は幼い頃から、懸命 に生きていました。アルコール依存症で自殺未遂を繰り返す母親と義父から、暴力と性的虐待を受ける家庭環境で育ちました。

傷つき孤独な彼女の心を癒してくれたのは、触れ合う花や虫、動物など身近な生物達の命の輝きでした。
彼女の想像力は、生き物たちとの触れ合いを楽しく豊かにする為に働き続けました。

虐待する母であっても彼女は大好きでした、そしてその奥に抱える母の悲しみに気がついていました。
母を喜ばせたくて、幼い彼女は絵を描きました。
嬉しそうに微笑んだ母を見て、彼女は毎日のように絵を描き始めます。

いつしか絵は、対話 が極端に苦手だった彼女が満足感を得られる唯一の自己表現になりました。

彼女は7才から10才迄を、虐待に気づいた祖母に引き取られて過ごしました。
彼女はこの頃のことを
「弟たちや母親と離れて暮らすことに寂しく感じる時もあった、でも祖母のおかげで社会と接点のある人間性を持つことができ、私の芸術活動を支えている」と言います。

小学校、中学校で美術成績に高い評価を受けた彼女は、教師から有名な美術大学付属高校進学への推薦を貰いました。
しかし、問題を抱えていた当時の家庭環境は、彼女に美術学校での学びの機会は与えず、彼女は落胆しました。

転機が訪れたのは20歳の時、アニメやゲーム製作会社でのアルバイトをきっかけにのちに、漫画イラストの人物デッサンをプロから学びました。後に彼女がキャラクターデザインを手がけたソフトが発売されました。

母が他界した時、彼女は28歳。
母親を支え、応じてきた人生は幕を閉じました。

解き放たれた彼女は、作品制作と国内の公募展、海外でのグループ展示での発表を繰り返します。

彼女が独学であったことで、扱う素材や技法に独自性が生まれ注目されました。

海外のグループ展では作品が売れ、
公募展には多数入選。その全てが東京の美術館で展示され、特別展示作品にも選ばれました。
そして、スイスの美術雑誌や、日本の美術雑誌「美術の窓」共にカラー掲載されました。

彼女は33歳で結婚し東京を離れ、山々に囲まれた自然豊かな地で暮らしています。
2人の息子を授かり、育児と創作に励んでいます。


「すべての生き物には伝えるべき物語と伝えるべき感情がある」をテーマにした
ファンタジーな世界観の芸術を追求し、命の輝き、感情の大切さを伝えています。

そして同時に、独学で海外に評価されているMaya Mekiraの作品と、その活躍する姿は
彼女と同じような境遇の子ども達に、夢と希望を持ち続けることの大切さも伝えています。

近年では絵画に粘土や樹脂の造形を組み合わせた表現方法を研究し、彫刻も発表しています。
ニューヨークのアートフェアで評価され、ギャラリーとの専属契約。
ヨーロッパのキュレーターに注目されロンドンやイタリアでの展示の機会が増えています。
彼女の彫刻 "Emotional Balloon" が フランスのThe CFA Artist of the Year Award 2019にて
Honorable Mention Awardを受賞しました。

Honorable Mention Award受賞作品(左)Emotional balloon''Happy''と賞状



このプロジェクトで実現したいこと

世界基準のアートフェアArt Expo New York
初参加だった去年は、想像してよりもはるかに
たくさんの人々に笑顔、驚き、感動を与えることができました。
そして作品数点の売約済に個展オファー、3つのギャラリーからの契約の申し出...大成功を納めました!


今年4月23~26日開催の「Artexpo New York 2020」に2度目の参加をすることは
日本の芸術家Maya Mekiraとして認知度を高めると同時に、今後の活動の支えと糧になります。

しかも...ナント!
2021年12月~2022年1月には
ニューヨークのマンハッタンのギャラリーで、Maya Mekira初の海外個展が決定しました!!


4月のNY行きは
そのためのプロモーションと会場視察も実行し、作品や展示のテーマなどのイメージもしてきます。

今回は
芸術家としてのネクストステージへ挑戦+ニューヨーク個展会場の視察、個展に向けてのプロモーションも兼ねている、非常に重要なプロジェクトになります。

そこへ、皆様のお力添えを頂き
心強い気持ちで望みたいのです。


命の輝きに気づくと、心と命を大切にするようになる。
人間だけではない、ひと時も休むことなく、地球では生き物たちのドラマが繰り広げられています。

地球に生まれたことがどんなに豊かなことかと、すごいことかと、思うのです。
心輝く感情...好奇心、愛をいつも抱いて分かち合って...
心が満ち足りた大人や子供で世界が溢れかえる。。。
時に怖く感じる力を持つ地球に生まれたことに人生の豊かさを見る。

私は、地球に生きて、もって生まれた芸術とゆう魔法で、この世を美しくしていきます。

私と同じ志の方々と見えないリボンで繋がっていて、
共にこの世を美している最中であることを感じて、魔法使いMaya Mekiraのパワーは大きくなっています。


私の作品は、見る角度によって見え方が変わるとても立体的な絵画です。
彫刻絵画は、高度なテクニックが必要な表現手法でもあります。
実物を観ると角度によって見え方が変わるとゆう個性に加え
私の作品には、命を宿しているかのような存在感があります。
生で作品を観てもらうことこそが、魅力を存分に感じてもらうことができるのです☆

Motherly love 2019' (c)Maya Mekira



プロジェクトを立ち上げようと思った理由と、これまでの活動

去年、CAMPFIREでご支援いただき感動の初参加を果たした
世界最大級のアートフェア「Artexpo New York 2019」
私の作品が、たくさんの人々に笑顔、驚き、感動を与えているのを目の当たりにしました。


海外展示の際に、私が会場に足を運べるのは今のところ稀なことです。

NYのアートエキスポは私にとって、海外での反応を直に感じれる貴重な機会となりました。
同時に、日本から来たアーティストとしても認識されるため、とても緊張感のある会場です。

そんな中で得た、私の素晴らしい経験がありました。

特に印象に残っているひとりの女性との会話

女性「私は現在ニューヨークの芸術の大学のものです。様々な国の美術館に訪れたり、
これまでたくさんの作品を、見てきました。しかし、こんなに生命が宿っているかのような美しい瞳をもつ作品を観るのは初めてです。作品から純粋な命を感じて、感動して涙が止まりません...

 なぜこのような瞳を創れるのですか? 」

Maya Mekira『 私にとって瞳とは、開いていても閉じていても、感情と生命が見えるところです。
最も大切に、命の糸をたぐり寄せ、紡ぐように魂を込めて生み出すところです 』


アートエキスポで私の作品を最初にご購入された、ご年配のアートバイヤーの方からの言葉のギフト

「あなたが生まれてきたお蔭で私は素晴らしい作品達を目にすることができました、
素晴らしい才能を持って生まれてきてくれてありがとう」

私の存在を、人生を称えてくださるかのようなこの言葉のギフトは、
私の心を永遠にふわっと幸せに引き上げてくださいました。
亡きお母さん。そして、ずっと私にあなたの身を助けるのは美術だと良い続けてくれたお祖母ちゃん。
ふたりが今ここにいて同じことを言ってくれている!
NYでそお感じました。

最初言われた時は、お世辞言われてるのかと思ってたのですけど...
さまざまな国籍の方々に幾度となくいわれてくうちに
ポジティブに受け止めていい!と嬉しくなったメッセージ

「日本の素晴らしいアーティスト!」
「あなたの展示が今回のエキスポでは最も楽しい気持ちにしてくれた」
「あなたのソロブースが1番好き」
「Maya、あなたの将来が楽しみ!」

「あなたは必ず日本を代表するアーティストになるでしょう!」

帰国後は、Maya Mekiraのアート作品が評価されたことが、夢ではなかった〜と、思える程
海外のキュレーターやギャラリーのアートディレクターから展示の誘いが一気に増えました。
私の方の海外への送料や制作費、制作時間の都合で断るものまで出ているほどです。
この1年間でロンドン、ヴェネチア、ニューヨーク、マイアミで展示され、アートコレクターにも注目され始めています。
アートエキスポ2020での作品発表から、私のアーティストとしての生活は変わりました。
きっかけを作ることに成功したのは、CAMPFIREでの支援者様のお力添えも大きいです。

Maya Mekiraのカタログ2019'

アートエキスポがきっかけで、NYと東京を結ぶTO+NYmagazineやFCI知っとくINFOとゆうNYのフジサンケイのサイトに掲載していただきました。アートエキスポの公式画像サイトでは、私の作品やブースが数多く掲載されていました!


私が再び世界最大級のアートフェアに挑戦をすることは、
「日本からきた芸術家 '' Maya Mekira '' 」としてアート界での認知度を高めると同時に、
今後の活動の支えと糧になります。

そして何より、世の中をもっと美しく楽しくするために生み出される
私の作品達が世界中に広がってゆくことに繋がっています!
この世はもっと美しくなるし、平和になります。
私もそのために活動するアーティストのひとりです。


キラキラとした良いエネルギーや体験を分かち合えることは、
みんなでつくる幸せな時間です、宝ものです。
素敵な繋がりを与えてくださるこの場だからこそ
私の熱い想いと希望の詰まったプロジェクト
『命の輝きを伝える魔法使いMaya Mekiraを世界にプッシュ☆』
を、立ち上げさせて頂きました。


リターンを18パターンご用意させていただきました。

何卒、どうぞ宜しくお願い致します。



リターン

1. ポストカードに手書きのお礼メッセージを添えてお届け
 10名様  1000円

Motherly love2019' のポストカードに、手書きで裏面にお礼とサインを添えてお届けします。
(4月下旬お届け)




2. ポストカードセット3枚組
 30名様  1,200円


Maya Mekiraの彫刻絵画「On the flower」
彫刻「Emotional Balloon '' Italian couple ''」
プラス、お楽しみ新作1枚のポストカードをセットでお届け。(5月上旬お届け)



3. ポストカードセット5枚組+折りパンフレット+手描きメッセージカード
 30名様  3,000円

Maya Mekiraの彫刻絵画「On the flower」
彫刻「Emotional Balloon 」シリーズから'' Italian couple ''と''fall in love''
プラス、お楽しみ新作2枚のポストカードセット。
更にアートエキスポで配布するMaya Mekiraの折パンフレットと
手描きのメッセージカードをセットでお届け。(5月上旬お届け)



4. Maya Mekiraの心がこもったNYからのエアメール(手紙)
  10名様  4,000円

印象的な出来事、お礼のメッセージを手紙にしたためて、ニューヨークからエアメールでお送りします!
(4月下旬発送)→ ※変更になります。10月5日発送



5. Motherly love 2019'ペンダント
   5名様  5,000円

ロングかショートお選びいただけます。

ロングチェーン76cm/ショート40.5cm

ベルベットのポーチ入り。

材質:100%真鍮に金メッキ加工

鮮明でしっかりした圧着プリント

Made in:アメリカ (6月中旬お届け)



6. Motherly love2019'のリング
  3名様  5,000円  

サイズは日本サイズ9.11.13.14.16号からお選びいただけます。
材質:つや消しシルバー加工の真鍮製
Made in:アメリカ (6月中旬お届け)



7. Emotional Balloon「Oh! 」Tシャツ メンズサイズ展開  (AlstyleのBODY)
    10名様  5,000円 

Maya Mekiraの彫刻、Emotional Balloon「Oh! 」をデザインしました!
S.M.L.XLお選びいただけます。

6.0oz・コットン100%/ネックリブ:シングルステッチ/裾・袖口:ダブルステッチ/丸胴
(5月お届け)
『Alstyle Apparel & Activewear(AAA)』は1976年にアメリカ・シカゴからスタートしたTシャツなどをメインに取り扱うブランドです。90年代にカリフォルニアに拠点を移し、スケート・サーフ・スノー等アクションスポーツシーンでTシャツのボディブランドとして認知されていきます。現在ではギルダン傘下に入り、より大きなマーケットに向けてアプローチしている世界的に有名なTシャツボディブランドのひとつになってます。



8.Motherly love2019' 帯なし手帳型スマホケース(カードホルダー付き)
 5名様   5,000円
スライド式で撮影時も楽々。 Lサイズ・縦:163.5mm 横:191mm(展開時)横:91mm(折りたたみ時)
携帯機種問わす使えます!



9. Maya Mekiraアートな食器1枚
 3名様  5,000円
2015年作の絵画「Prayer」をデザインに使用。
溶融ガラスに埋め込まれて輝くアートワークのガラストレイ。
個性的なテーブルコーディネートに最適です。
材質:100%ガラス(食品用) サイズ: 19.5×25.5cm
Made in: アメリカ     (6月上旬お届け)



10. Maya Mekiraのアートな食器2枚組
 5名様  10,000円

2015年作の絵画「Prayer」をデザインに使用。
溶融ガラスに埋め込まれて輝くアートワークのガラストレイ。
個性的なテーブルコーディネートに最適です。
材質:100%ガラス(食品用) サイズ: 19.5×25.5cm
Made in: アメリカ       (6月中旬お届け)



11. アートなオーブンミット&ポットホルダーとティータオル
  5名様  6,000円
2015年作の絵画「Prayer」をデザインに使用。キッチンやティータイムにアートの華を添える美しいプリントです。オーブンミット&ポットホルダーは両面プリント
ティータオルは51×76cmと大判サイズです
素材:100%オーガニックコットン
Made in:インド (6月中旬お届け)



12. アートなトートバッグと折りパンフレット
   5名様 8,000円   

  • 2015年作の絵画「Prayer」をデザインに使用。
    材料:ポリエステル100% ハンドル:綿100%
    両面にプリントされた豪華なトートバッグ。エコバックとしても使えます。
    丈夫で耐候性のある生地と、デュアル100%天然コットンのハンドメイド縫製
    デニムショルダーストラップ、落ち着いた風合いのマット仕上げ。
    収納部分サイズ 38×35.5cm マチ10cm
    Made in: アメリカ    (6月中旬お届け)



13. Motherly Love 2019'のエッセンシャルトップス
 Sサイズ・Mサイズ (お選びいただけます) 10,000円

Motherly Love 2019'を前面にデザインした、美しく流れるようなトップス。
ドロップショルダースリーブ、Vネックとハイローシルエットを備えています。
柔らかくて柔軟なシルエットと生地は、スタイリングに応じてカジュアルな服装やドレッシーな服装に最適です。上品なマット加工。
100%ポリエステル
Made in:パキスタン  (6月中旬お届け)



14. Motherly Love 2019' のトートバッグとハガキのセット
 2名様 16,000円

※左上:ポストカード

花にも感情がある。真っ赤なバラを親子に見立て、母の強い愛をバラで表現しています。
「Motherly love」の美しいプリントが施された大きめのバッグとサイン入りハガキをセットに。
ファスナー付き、両面プリントで厚みのあるきじあり、
ハンドメイドのしっかりとした縫製で高級仕上げのトートバッグです。
収納部分サイズ 42×35.5cm マチ10cm
Made in:トルコ  (4月下旬または5月上旬お届け)



15. ファンタジックスター・シアーラップケープ Mサイズ
   5名様  15,000円

薄くて軽いサラサラ生地の快適な生地です。夏は水着の上に羽織っても良い感じ。
シワにならないので旅行にも、エアコン対策にもおすすめ!
素材 : 100%ポリエステル マット仕上げ
Made in:パキスタン(6月中旬お届け)
展示でアラブに行った際、砂漠に行きました。その時も着用した、お気に入りです。おススメです。



16.「Mrs. Candle and Mr. Candle」 彫刻作品
   1名様    23,000円 

(c)Maya Mekira

Maya Mekira自身が気に入り、コレクションとして保管していましたが、
去年ロンドンの展示に出品したところ好評だったので、
リターンとしてご用意しました!
ロウソク立ての針に底面の穴を差し込める仕様になっています。
画像のように置くことも可能ですが、燭台にセットして飾るとまた素敵です。
(ただいまロンドンにこの子達はいます。ので、5月上旬お届けです)



17. Maya Mekiraがあなたの為に生み出します、小さな彫刻絵画
  2名様  11万円
   

(c)Maya Mekira
10cm×15cmの作品ひとつに、プラス素敵なイタリア製の額縁で額装してお届け。
小さい中に溢れる雰囲気と細かなこだわり。あなたの元に素敵なアートお届けします。
テーマは相談して決めましょう。
あなたの宝ものになるように、たくさんの想いと愛を込めて作品にします(8月中お届け) 



18.「Emotional Balloon」感情の風船、彫刻作品オーダー
  3名様  12万円  

この彫刻シリーズはアートエキスポ2020に、
海外のキュレーターやギャラリーのアートディレクターから高評価を得て、1年間で
ロンドン、ヴェネチア、ニューヨーク、マイアミで展示され、アートコレクターにも注目されています。
あなたの好きな感情のバルーンをひとつ、自由にオーダーしてみませんか?
どんな色にする?等も相談して決めましょう。画びょう程の穴1つでお飾りいただけます。
アートをオーダーする喜びを体験していただけます!
あなたの宝ものになるように、たくさんの愛を込めて作品にします(9月中お届け) 


19. 特別価格でMaya Mekiraの彫刻をオーダーしてアートを迎えることを楽しんで欲しい!
  1名様  68,000円

特別価格でお届け!

Maya Mekiraの彫刻、Emotional balloon 1点をFacetimeなどで打ち合わせ、制作過程もご報告。

アートをオーダーする喜びを体験していただけます!

顔あり、または模様で表現。お選びいただけます。(10月お届け)




資金の使い道

渡航費→22万円
制作費用(額縁や画材等)→20万円
作品送料と梱包、設営の備品→8万円制
宿泊費→7万円
リターン制作、送料
CAMPFIRE手数料

に、ご支援いただいた金額を割り振らさせて頂きます。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届け致します。


実施スケジュール

コロナウィルスの影響で延期になりました。
4月開催から10月開催になりました。

2019'の設営完成図

9月28日:NY入国予定
9月29日:2021年開催の個展会場である、NYマンハッタンのギャラリーに視察と打ち合わせ
9月30日:アートエキスポ会場に搬入、設営

アートエキスポ2020開催スケジュール
10月1日:午後12時–午後7時– (トレード、関係者のみ)
トレードファーストプレビューレセプション:午後5時–午後7時 (トレード、関係者のみ)
一般公開
○10月2日:午前10時-午後8時 / 夜のオープニングレセプション:午後4時-午後8時
○10月3日:午前 11時から午後7時
○10月4日:午前 11時-午後6時

10月4日 閉会後片付け、搬出。
10月5日 作品を日本に向けて発送手続き。
10月5日 帰国に向けて出発予定。



最後に一言

〜 人々の心ある言葉や行動でこの世が満ち溢れるように 〜
好奇心と愛のある、キラキラした心で日々を過ごせるように...

Maya Mekiraの命の輝きを伝える魔法のようなアートを
世界に発信するお手伝いをしていただけませんか?

どうか、お願い致します!あなたの暖かいご支援をお待ちしております。

        
              2020.3.9



  • 2020/04/03 17:22

    暖かいご支援に、応援すべてが宝ものですありがとうございます。お蔭様で無事に昨夜タイムアップで終了致しました!クラウドファンディング終えてふぁーーーーっと。脱力感。プラスしかない夢活。コロナとゆう歴史に残る渦中の中でのおひとりおひとりのご支援、応援がどれほど大きな力を私に添えてくださっているか。...

  • 2020/04/02 22:14

    お蔭様で現在34%達成中です。ひとつひとつ、ひとりひとりの暖かいご支援が眩しく輝き芸術活動の糧になっております。ありがとうございます!命輝く彫刻絵画チューリップ、昨日完成してリターンに追加させて頂きました。小さなてんとう虫が可愛いです。丁寧に丁寧に心を紡いでは手指や筆に通して作り上げた作品です...

  • 2020/03/26 23:16

    2021年のニューヨーク個展に向けてそして、コロナで延期になってしまったArtExpoNewYork2020に向けてプロモーション用の撮影が近々なので本日はヘアサロンに行って参りました!実に9ヶ月ぶりのヘアサロンでした。身も心も引き締めて芸術精進して参ります!!私のプロジェクト残すことあと8日...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください