日本国内での職業紹介、登録支援機関の認可は、すでに取得済みです。 職業紹介業 33-ユ300246 登録支援機関 19-登-003027 またフィリピンにて1校日本語学習センターを現地にて開業してます。(Jem man power services) 1年で3校の支店を増やそうと思います。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

はじめまして、私は、20年海外で外国人と接して仕事をしてました。2018年12月に閣議決定し、2019年4月より始まった特定技能の受け入れをビジネスチャンスと見て事業を開業しました。

このプロジェクトで実現したいこと

フィリピン人とここ日本での共生を実現し、労働力の確保及びフィリピン人の生活水準の向上とウイン ウインの関係を築くことです。

プロジェクトをやろうと思った理由

約一年、フィリピンの人々と接してきて彼らの勤勉さに感心しました。そして日本で働きたいと思っている人に質の高い日本語を提供しようと思いました。

これまでの活動

現在フィリピンでひとつの日本語学習センターを経営してます。

資金の使い道

店舗設備費   100万円

人件費    50万円

リターン費用他  100万円


リターンについて

1000円の支援者様に弊社オリジナルポロシャツ黒をお届けします。

50000円以下の支援者様にターラック市にあるゲストハウスを使用した無料宿泊(最大7泊)

10万円以上の支援者様にフィリピンの日本語学校の視察見学を開催しようと考えてます。

実施スケジュール

2020年3月 2店舗目を開店

2020年9月  3店舗目を開店

2021年 1月 4店舗目を開店


最後に

質の高い日本語教育をフィリピン国で実施することにより質の高い人材が集まります。通常、人材の取引は、お互いの代理店が人材を探し、また受け入れ側も求人してる会社を探しそれをマッチングするだけになります。まるで、味見をせず作ったスープを売ってるようです。私は、それに矛盾を感じ、自分たちが育てた人材を受入すれば、確かな人材を受け入れることが可能です。しかし、一個人の力では、できません。皆様のご協力をお願いします。


募集方式


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください