人材に革命を! 人材とインターネットを掛け合わせ、人事部のリソースを削減!新卒・中途問わず、新入社員が今どのステータスでどのような悩みを抱えているのかなどを一目でわかるSaaS型プラットフォームを作りたい。

プロジェクト本文

はじめまして。

弊社は、人材とインターネットを軸に今年の1月に会社を設立したベンチャー企業です。
「成長を目指す企業や人々の力になりたい」
「人材とインターネットの新たな時代を切り拓く」
今までの常識を覆し、挑戦者として日本の様々な課題に真正面から向き合います。
情報過多による情報通信の高度化、少子化、人口減少、高齢化に伴う労働力減少、ボーダレス化による国際競争力の低下…こうした日本の課題を、さまざまな切り口で解決していく。
この信念のもと、業務をおこなっております。

〇このプロジェクトで実現したいこと

このプロジェクトで、企業と社員がお互いにWin-WinになるようSaaS型のプラットフォームをつくり、
人事部のリソースを空け、ビジネスを最大限に加速させていくことができるようなプラットフォームの実現を目指します。

いわゆる窓際社員と言われるような社員のパフォーマンスを最大限に高めていく為、何ができなくて・何ができるのかを明確化した上で、どのような施策を打ち解決に導くのかをデータ化し、AIを活用し分析していく。
また、新入社員のスキル分析を行い、適材適所な配置をおこない新入社員の離職率の低下や、その蓄積された分析結果を用いて、社員のパフォーマンス向上を目指す。
また、AIを用いた分析結果で、貴社で働く上でどのような社員が向いていないのかを分析し、採用活動に活かす。

その結果、採用時にミスマッチを無くし、誰でもが輝いて働ける環境作りの提供をしていきたいと考えています。

〇プロジェクトをやろうと思った理由

このプロジェクトを立ち上げた背景は、企業と人材のミスマッチがあまりにも多いと感じた為です。
それは採用した企業や入社した人材にも責任があると思います。ただ、どうしてもミスマッチは起きるもの。
そのミスマッチを解決して、お互いにWin-Winになれば最高だと思って、このプロジェクトを立ち上げました。
実際、私が外資系金融機関にいた頃に、頻繁に外資系特有のPIP(業務・成果改善プログラム)が実施されていました。PIPというと、退社に追い込むプログラムと思われる方も多いかと思いますが、せっかくご縁あって入社した会社を、本人が希望せず無理やり退社に追い込むことは、お互いに利益はありません。
(採用した企業も採用費用などに莫大なお金がかかっているので)
その本人もまだ頑張りたいと思っているのに、そのようなプログラムに引っかかってしまったら、仕事にたいするパフォーマンスが落ちると思います。

であれば、最初からどこが課題で、会社からどれくらいの成果を期待されているのかなどを明確化した上で、会社が望むラインにまで成長することができれば解決できると考え、このプロジェクトを立ち上げました。

〇資金の使い道

集めた支援金用途の使い道として、
1、SaaS型プラットフォームの開発費:70%
2、CAMPFIREへの記載&決済手数料(目標金額へ到達した場合):17%
3、運転資金:13%
現在、上記のように考えています。

〇リターンについて

1、1,000円
弊社代表より、感謝のメッセージを込めたメールを差し上げます。

2、5,000円
弊社代表より、直筆のお礼レターを送らせて頂きます。

3、30,000円
弊社代表より、お礼のお電話と弊社のロゴステッカー及びロゴTシャツ(サイズ:S,M,L,XL)を送らせて頂きます。※送料込み

4、50,000円
弊社代表とのお食事会にご招待。場所は都内の飲食店を予定しております。
費用は弊社が負担いたします。
今後の事業の方向性など、詳しくお話させて頂きます。

5、100,000円
貴社の人材・WEBマーケティングのコンサルティングをさせて頂きます。
現状の課題を洗い出し、解決策をご提供いたします。

6、600,000円
集客アップにつながるホームページを制作いたします。

〇実施スケジュール

All-or-Nothing方式で、資金が集まり次第着手し実施させて頂きます。
資金が集まり次第、スケジュール共有させて頂きます。

〇最後に

株式会社LifeVestの代表の永田と申します。

私のキャリアのスタートは、外資系金融機関で企業の金融課題の解決や、人材育成・リーダー育成を行う仕事でした。

様々な業界を見ることで、世の中の課題の多さや人材育成の難しさを痛感しました。

せっかく入社した会社なのに、そこで働いている人のパワーを感じない。
企業側もそのような社員を見て見ぬふりをしているか、窓際に追い込んで辞めさせるかの二択。
その社員や企業側にとっても、メリットがない状態・・・。
それでは、生産性が低下し、お互いにとって時間が無駄になり、企業のブランド力も低下していく。
このような負の連鎖を打ち切り、正のスパイラルに転換していく必要があります。
そこで、私達は正のスパイラルを作るべく、クラウドファンディングでこのプロジェクトを立ち上げました。


世の中は、沢山の課題を抱えています。
閉鎖的な世の中に対し、誰かが作った物差しで物事を考えるのではなく、イマジネーションを働かせ、そして実行に移していく。
誰もが「働く」ということを楽しく感じ、人生に後悔のない世の中を作っていきたいと思います。

皆様のお力を貸していただけましたら幸いです。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください