十年後も最高に面白いRPGを作る!①プレイヤーの心にいつまでも深く残るストーリー②何度も聞きたくなるかっこよく美しい音楽③簡単だけど爽快なプレイ感このプロジェクトではストーリー、音楽、システムの三位一体を目指したゲームを作ります。まずは多くの人にプレイしてもらう為に体験版を制作します

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

はじめまして、蒼生と申します。小説家兼イラストレーターです。

私には夢があります。それは誰かの心にいつまでも残り、その人の人生の端々で役立ち心を支えることができるような作品を作る事です。私はクリエイターですのでそれを理想としています。その才能が誰かの役に立った時、それがクリエイターにとっての最大の成功だと思っています。

このプロジェクトで作るRPGただひとの主人公はただひとです。

それは自分であり、あなたであり、誰かでもある。そんな我々の物語を作ります。


このプロジェクトで実現したいこと

あなたの好きなRPGはなんですか?ドラクエ?FF?それとも平成面白いゲームランキング一位に輝いたクロノトリガー?

日本には素晴らしいRPGが沢山あります。JRPGは日本が世界に誇るコンテンツの一つです。

そもそもゲームは小説や映画や漫画では成し遂げられない体験を可能にする唯一の媒体です。小説や映画の差は単に情報量ですがゲームは違います。小説や映画の場合、受け手は単に作者の世界を見るカメラのような役割に終始しますが、ゲームはプレイヤーが能動的に動き、ときには物語に介入し選択しなければ動きません。

私達はそこに忘れられない体験が生まれると思っています。

RPGプロジェクトただひとは、長い歴史の中の一点である自分を問う物語です。

主人公たちはただひと(普通の人)です。世界や社会には沢山の問題があり、時には自分自身の弱さにも苦しむときがあります。けれど我々ただひとは常に自分を変え、仲間を変え、そして世界を変えて解決してきました。

ただひとの物語は十年後、二十年後も再度プレイしても心に残るような深いテーマを持った作品にしていきます。

そして音楽はそれ自体が美しく魅力的でコンサートでも演奏できるようなオリジナル作品を使います。

システムは誰でも簡単に遊べるのに、奥が深い。しかもシナリオや音楽と密接に結びついているものを開発します。既に骨子はできています。(あとはプログラマーさんと相談して形にできるかどうかという段階です)


グラフィックについて

グラフィックに関しては3Dではなく2Dを使います。これには二点理由があります。

一つは開発コストの問題です。3Dは開発コストが高く、見栄えなどゲームの面白さと関係のないところに多くの手間暇がかかってしまいます。少人数のスタッフでこれを行うのは不可能ですし、それを頑張ったからといってゲームの面白さには直結しません。そのためグラフィックは2Dを使います。

二つ目の理由は、3Dは情報量が多すぎてプレイヤーの想像力を阻害してしまうからです。ドット絵のヒロインと3Dのヒロインではどちらがかわいいと思うかという質問がかつてありました。その結果圧倒的にドット絵の方がいいと思うという結果がでました。これはドット絵はプレイヤーの想像力で補完しなければならないからだと思います。そしてそれぞれの想像の結果は千差万別で、そうした想像力の余地がある方がゲームとして面白いのではないかと私達は思います。


RPGただひとエリス編

ただひとは本格的JRPGを目指します。長さ的にはストーリーを追うだけなら60時間程度のプレイ時間を想定しています。ただ開発の負担を減らし、応援してくださっている方の期待にコンスタントに応えるため、

エリス編➡アンフェル編➡世界編 の三部作にわけて出します。今回はエリス編の中のEP8までの体験版を作るために募集しています。その後体験版で面白いと思って頂けた方はぜひその後もご支援をお願いします。


プロジェクトをやろうと思った理由

自分はこうしたRPGを作ろうと決意しました。それも何年にもわたって考えてきました。

私は小説家兼イラストレーターなのでイラストとシナリオは全て自分で作ることができます。友人に音楽家もいるのでシナリオと音楽は大丈夫です。

けれどプログラマーが足りません。プログラマーさんに頭を下げてお願いして、一時はやってくれることになっても、二三か月何もしてくれなかったりする事もざらです。

これではプロジェクトが前に進まない。そう思い、自分で今プログラムを勉強中ですが完全素人すぎて全然進みません。(開発のために勉強は続けていきます)

ですのでプログラマーに関しては信頼できる人に外注しようと思っています。

プログラマーさんを雇い、開発を前に進めるためにもどうか、あなたのお力添えをお願いできませんでしょうか。

私達はそれぞれの最高のスキルと才能を持って、必ずやあなたの期待に応えて見せます。


資金の使い道

・開発外注費

・ゲーム内素材(効果音、BGM...etc)

・リターン品の制作費

・CAMPFIRE手数料 

に使用いたします


◆ゲームの発売予定について

2020年内を目標としています。Steamで予定しています。
*開発状況によって延期する場合も御座います。ご了承ください。


リターンについて
①スマホ待ち受け画面、サンキューメール500②①+エリス編小説2巻でシナリオを追っかける2000③①~②+完成したEP8までの体験版プレイ5000④①~③+オリジナルアクリルキーホルダー10000⑤①~③+制作スタッフ直筆色紙50000⑥①~③+モンスターに名前をつける権利100000⑦①~③+キャラの必殺技を決める権利200000⑧①~③+制作スタッフと飲み会二時間(関東)500000⑨①~③+スタッフとさし飲み。最大6H独占!(関東)800000


実施スケジュール

クラウドファンディング終了後

開発費をもとにプログラマーを雇い、開発を進めます。

EP8までの開発を2020年末まで、遅くても2021年新年にできるよう目指します。


最後に

十年後も最高に面白いRPGを絶対作ります!ぜひあなたの力を貸してください。


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください