プロゲーマーのGENKIモリタがeスポーツの本場ドイツで武者修行!ドイツへの遠征費と50日間の滞在費用を集めます!目指すはウイニングイレブン世界一!ご支援のほどよろしくお願いいたします!

プロジェクト本文

はじめに

はじめまして!
色んな方の色んな企画がある中、僕の企画をご覧いただき、ありがとうございます!
僕は奈良市出⾝のウイニングイレブンのプロプレイヤーGENKIモリタと言います。
サッカーの指導歴もあることから、「リアルサッカー」で⾃⾝の⽬指すスタイルを、eSports
「バーチャルサッカー」に取り⼊れたプレイをしております。
現在は、故郷である奈良県のサッカークラブ「奈良クラブ」での指導を経て、eSportsのプロプレイヤーとして活動させていただいております!
この度、夢である「ウイニングイレブン世界一」に近づくために、eSportsの本場ドイツでの50日間遠征を企画し、その資金をクラウドファンディングで集めたいと思っております!

このプロジェクトで実現したいこと

僕の理念は「人づくり、コミュニティづくりを通じて、豊かでワクワクする日本のeSports界の創出・拡大に貢献する」ことです。
そのために、未来の子供たちがプロゲーマーとして活躍するための礎を築きたいと思っています。
それには、まず僕自身がプロゲーマーの活動を通じて日本のプロゲーマーの憧れ、模範となる必要があります。
まずは、僕自身が世界一のプロゲーマーになる必要があるのです!
eSportsの本場ドイツで武者修行を行い、世界のプロリーグのトッププレーヤーと試合をして、名実ともに世界一のプロゲーマーになりたいと思っています!

プロジェクトをやろうと思った理由

今回、僕がクラウドファンディングに挑戦しようと思ったのは、単純にお金がなかったからです!
日本第2位のプロゲーマーではありますが、現状のプロゲーマーの市場はまだまだ厳しいのです。
しかし、世界のウイニングイレブン2020の賞金総額は2億円です。
世界的にはeSportsはかなり盛り上がってきているのです!
この流れを僕たちの次の世代の子供達の為に、僕が先駆者となって日本に持ってきたいと思っています。
そのために、今回のチャレンジはクラウドファンディングで実施します!
皆さんの支援は日本の子供たちにお返しできると約束します!
ぜひ、ご支援をお願いします!

これまでの活動

大会
2018.4.29 「超会議2018 ウイニングイレブン2018」⽇本2位
2018.9.9 「ToyamaGamersDay 2018 Summer」2位
2018.9.24 「ウイニングイレブン⼤会エニシア浜松店」優勝
2018.11.17 「GEO CHALLENGE CUP ⼤阪⼤会ゲオ⼋尾店」3位
TV
2019年6⽉6⽇(⽊)25:35 O.A.TX「勇者ああああ〜ゲーム知識ゼロでもなんとなく⾒られるゲーム番組〜」
2019年2⽉17⽇(⽇)20:00 O.A.TX「有吉ぃぃeeeee!」
ラジオ
2019年7⽉26⽇(⾦)14:30 O.A.ラジオ関⻄「#バルサの倒し⽅」
新聞
「奈良⽇⽇新聞」2019年3⽉1⽇号、3⽉8⽇号、蹴道新境地、サッカー「開拓者対談」
WEB掲載
『ウイニングイレブン2018』CO-OPライセンスマッチファミ通.com インタビュー
「サッカーゲームを⼤阪から盛り上げたい!」プロゲーマー特別対談SHIBUYA GAME インタビュー

資金の使い道

往復航空券         :150,000円
宿泊費50日間        :300,000円
プロゲーマー施設利用料50日間:250,000円
食費50日間         :150,000円
施設通勤用定期券      : 20,000円
広告宣伝費(手数料含む)  :200,000円
合計            :1,070,000円

リターンについて

GENKIモリタとサッカーゲームで本気対決:5,000円
GENKIモリタがマンツーマンでゲームを教えます:10,000円
ドイツへ行ってらっしゃい飲み会参加券:6,000円
など、プロゲーマーらしいリターンを取り揃えています。
ぜひ、リターンをご覧ください!

実施スケジュール

5月からドイツへ渡航
50日間ドイツのプロゲーマー養成施設で現地のプロゲーマーとトレーニングや試合を行います。
その様子はYoutubeにて随時配信。
GENKIモリタがドイツでもまれて成長していく姿をお届けします!
※GENKIが遠征に行く国がヨーロッパの他の国になる可能性はあります。

最後に

ここまで読んでいただいた皆様ありがとうございます。
GENKIモリタが海外を意識し始めたのは、国内の未来のプロゲーマーを目指す子供達に、自分の活動によって1つでもプラスになればという思いからです。
1人では実現出来ないミッションなので諦める事も考えましたが、クラウドファンディングを初めてチャレンジしている姿を子供たちにも見せたいと思いました。

海外の情報は毎日国内に発信していきます。
皆様の想いと共にチャレンジしていきたいと思いますので、宜しく御願い致します。
ほんとありがとうございます

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください