はじめまして

当プロジェクトをご覧いただきありがとうございます。

クリエイター…とても曖昧で輪郭がはっきりしないが、
自分の持っている力をアウトプットして、それを仕事にできるプロ。

デザイナーやフォトグラファーにミュージシャン
今まで作品を制作してきた中で

作品作りには一つの目標に向かって走ることが重要だと感じています。

そのため、考えをすり合わせて意見を共有することが大事です。

打ち合わせやコミュニケーションを多く取りたい!

しかし…、制作メンバーの生活拠点は地方も人もいる…。なにか拠点がほしい…!

そんなときにリバ邸代表取締役である片倉廉さんとお話する機会があり
リバ邸でそのコミュニティを作ろう!と思い立ちました。


そこで今回の【リバ邸セカイ】を立ち上げます!


◎ 管理人 朝比奈けい(朝比奈けい)

haruzion 代表。

1997年 鹿児島生まれ。映像作家、映画監督。
初作品が横濱インディペンデント映画祭や西東京市民映画祭など数々の映画祭で入選・入賞する。

12ヶ月のショートフィルム「セカイはキミのもの」製作。現在、プロジェクトは休止中。
恋ふぃるむ 制作。


■リバ邸とは


株式会社リバ邸のかたくられんと申します。


全国海外でシェアハウスの運営をしており、現在は50店舗ほど展開中です。




現在、株式会社リバ邸では「場」をつくる人たちの課題解決に向けたサポートを徹底して行っております。





かたくられん



場づくりをしたいけど


「資金がない」


「仲間がいない」


「物件が見つからない」


そして、せっかく場づくりをするなら自分でつくったブランドで立ち上げたい。




これらの要望に対して、クラウドファンディングを運営する株式会社CAMPFIRE様との提携や不動産事業を展開する合同会社全宅ツイ様との連携によって課題解決に取り組んでおります。




そして、最近では全国で30店舗以上展開しているギークハウス様の数店舗と連携して「場」の価値を最大化する取り組みもはじめました。




https://liverty-house.com/collaboration-geekhouse




自身のブランドを持ちながら、リバ邸とも連携して居場所自体の価値を高めていけるモデルはこれまでになかった形です。




そして、リバ邸を通してそういったモデルでの展開を可能にしていけるプロモーションの一環として、けいさんのプロジェクトに株式会社リバ邸としてジョインさせていただきます。




今回のプロジェクトはクリエイターであるけいさんがクリエイターを集めて共創していく空間をつくりたいとおっしゃっていて、僕自身には何かを創り出すセンスがないので羨ましさと共にクリエイターが集まる空間でどのようなクリエイティブが生まれていくのかとても楽しみです。


みなさんぜひご支援よろしくお願いします。


■ リバ邸 セカイについて

・住所 神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢東町5
・家賃 相部屋:¥39,000 1人部屋:¥50,000
・定員 4~8人
・部屋形態 相部屋・1人部屋
・その他

最寄り:三ツ沢下町駅、横浜駅
三ツ沢下町駅から徒歩10分 / 横浜駅から徒歩15分~20分
※横浜駅前に1回80円の駐輪場あり

設備:キッチン・風呂・トイレ(風呂別)・冷蔵庫・炊飯器・オーブントースター・ガスコンロ・洗濯機・クローゼット(各部屋に1人)・各食器類・Wi-Fi・冷暖房など完備


■資金の使いみちについて

シェアハウスに設置する家具や家電などの設備費用に使わせて頂きます。


■今回のプロジェクトで実現したいこと

①クリエイターの表現・交流の場を増やしたい!

仲間集めってどうやっているの?お仕事ってどうやって取っているの?
フリーランスとして活動するとき1番にぶつかった大きな壁でした。
友達でもなく家族でもなく楽しいときも時には辛いことも…様々な壁を一緒に乗り越えてくれる…
乗り越えられるような一緒に戦える仲間がほしい!ぜひ一度遊びに来てください。

②みんなで作品がつくりたい!

せっかく、クリエイターが集うのでみんなで作品を作りたいよねって思っています。
なんならお仕事も一緒にやれたら嬉しいな。お仕事のご相談もお待ちしております!

③月に1度、リバ邸セカイにてイベントの開催🚩

みんなの好きな映画を一緒に観たり、作った作品を上映したり…
ときには、一緒にごはんを食べる!そんなステキなイベントでたくさんの思い出を一緒に作りましょう!


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください