(トップ画面をクリックいただくと、茨城のご当地ラッパーであり、茨城を歌わせたら絶品≪イバラッパー≫ がつくったノリノリの曲“夢をかなえるゾウの島”に合わせて、(株)メイズムランドの盧社長が自慢の温泉施設<湯かっぺ> をめぐるショートムービーが視聴できますので本文と合わせてご堪能ください!) 

★作曲・作詞・歌:イバラッパー
★映像制作:ラボワット・スタジオ


初めまして。

北茨城市在住の盧 源柱(ろ げんちゅう)といいます。

現在、飲食店・温泉施設・スイーツ店・介護施設などを運営する「(株)メイズムランド」という会社を経営しています。


私はいわゆる「コリアン3世」です。

高齢の祖母と古物商を営む両親、4人兄弟の次男として生まれました。
祖母を近所の人が毎日気にかけ会いに来てくれて、ついでに私も可愛がってくれる。お節介と助け合いが日常の中で繰り広げられる温もりのあるこの北茨城の地で育ちました。


中学生のときには、片道1時間半かかる学校までの定期代を捻出するために新聞配達を始めました。
始発の電車は6時6分。4時に新聞配達に行き、配り終えると電車で水戸まで通学する。

そんな毎日を続けていると、所長が私のことを周りに話したようで、気づけば地域の噂に・・・。配達先のお客様から「えらい!!」と誉められ可愛がられ、おやつや暖かいものなどもらい気にかけてもらうようになりました。

高校卒業後は、大学進学のため茨城から離れましたが、教員免許を取り、教員として充実した日々を過ごしていました。


そんなある日、父が倒れ、帰らぬ人に。
両親が経営していた古物商の会社も、母と叔父が引継ぎ、なんとか持たせる・・・そんな状態でした。

教員として働くのは楽しく、やりがいも金銭的な安定もありましたが、自分のルーツとなっている北茨城への思いは日に日に強くなり、教員生活に区切りをつけて思いきって地元へUターンをする決心をしました。


生まれ育った北茨城へのUターン後、ひとまず母と叔父の会社に入社。

当時、働きながら自分にできることは何か模索しながら、古物商の仕事と並行してトラック運転手、ラーメン屋・・・「まずはやってみる」精神で、さまざまな業種で修行しました。

初の事業として2008(平成20)年、国道6号沿いに飲食店や休憩所の必要性を感じ、韓国料理店「よっこらしょっ」を北茨城にオープン。


そして、事業を拡大し店舗を増やしていく最中に、東日本大震災が起きました。

北茨城市も本当に大きな打撃を受けました。既に人口減少や後継者不足が問題となっていたこの地域で、廃業や閉店は加速しました。

3.11直後の北茨城市内の景色


ガッツリ、お腹いっぱい食べられる飲食店があれば・・・

お風呂に入れてちょっと休憩できる場所があれば・・・

サッと洗濯できる コインランドリーがあれば・・・


メイズムランドグループでは、「からし焼き専門店 よっこらしょっ」、「チーズケーキファクトリーかんらくヤ」の飲食店ブランドから、「介護医療施設 カラダラボ」まで、暮らしに密着する事業を包括的に運営をしながら、さまざまな年齢層にあった食や健康を提供してきました。

一度食べたらヤミつきになるオリジナルの真っ赤なソースの”からし焼き”

社名の「メイズムランド」は、≪明≫と≪主義(イズム)≫を合わせた造語です。

私たちの提供する施設やサービスで、訪れるすべてのお客様の心に明かりを灯したいという理念を掲げています。


「北茨城には何もない」と嘆く声も多く、活力がなくなるこの地をどうしたら守れるのか・・・

「あったらいいな」と感じるものを形にすることで、活気づくのではないか・・・


思いを深めながら走り続け、2018年、これまでメイズムランドグループが蓄積したノウハウを集約し、新たにバイオ機能水を活用した「海から一番近い露天風呂 ゆかっぺ」、本場アメリカのトレーラホテルを用いたグランピング施設トレーラーホテル「ザ・ラブソング」を建設しました。


海望む温泉にカフェ 北茨城 「湯かっぺ」完成 ーきたかんナビ

「湯かっぺ」には、いばらきの方言で「いいね」を意味する「いかっぺ」を合わせ、何事もポジティブに…という想いも込めています。

この「湯かっぺ」には、身体に良いと言われる炭酸泉を使用。日本で一番海に近い露天風呂として、湯舟から一望できる太平洋は、言葉では言い表せない感動を味わえるのが魅力です。

二ツ島がすぐ目の前のRV宿泊施設

メイズムランドのグランピング・リゾート全体像

そして、訪れるお客様の豊かな健康と癒しをテーマにした複合施設は、【一般社団法人日本RV協会(JRVA)・くるま旅クラブ】のみなさんから日本で唯一の「RVパーク」「湯YOUパーク」「ぐるめパーク」を合わせ持つグランピング施設として認定されました!

また、この施設のすぐそばには、北茨城のランドマーク「夢をかなえるゾウの島 二ツ島」があります。

二つの岩が連なって形成されていた二島は、震災以降、小島は海底に沈み、親島は崩れ変形。

この二島は、気づけばゾウの形となりました。
仏教では、「夢をかなえる神」を象徴する象。

島は今、太平洋の海と調和した美しい景色と共に、夢をかなえるパワースポットになったのです。

象のカタチになった二ツ島
-北茨城市観光協会作成のポスター

そんな絶景や「夢をかなえるゾウの島 」、RVパークを楽しむお客様が少しずつ増え、この周辺ににぎわいが戻ってきているという実感の最中、昨年の台風の影響でトレーラーホテル併設のBBQ場の屋根が全て飛ばされてしまいました。

台風被害前のBBQ場現在の様子

このとき、改めて自分自身を問い直しました。

これまで事業の幅を広げ模索してきましたが、このままでは個人の利益にしかならない。

私が目指すのは、愛するこの地を知ってもらい、単発ではなく何度も足を運びたくなる、地域に愛される場所をつくること。メイズムランドが提供するサービスで人を笑顔にすること、地域の人に喜んでもらえる交流拠点となる。そのための準備を進めている中で・・


今年の2月頃から新型コロナウィルスが猛威を振るい、トレーラーホテル ラブソングの予約客のキャンセルが続いており、観光地の北茨城市内でも同様に旅行客の減少・団体客のキャンセルが経営を直撃している現状です。

今回のプロジェクトが終了し、皆さんからのご支援を基に、地元の人が愛してやまない北茨城で「夢をかなえるゾウの島」に人が集い、触れ合える、メイズムランドのRVグランピング複合施設を充実させて、自分たちの地域を自慢できる拠り所となれるようにと、今回のチャレンジを決意いたしました。

まだまだ予断は許しませんが、プロジェクトが終了する頃にはコロナウィルスの影響が少しでも落ち着き、久しぶりに家の外に出て季節折々の自然を楽しむ、そんな旅行先に選んでいただけるように、必ずプロジェクトを成功させたいと考えています。


私が育った北茨城市は、茨城県の最北・福島県との県境に位置する人口約4万2000人のまちです。

私が生まれた頃は人口約4万4000人でしたが現在、当時1万人いた0〜14歳(年少人口)は現在5000人を下回り、65歳以上の老年人口は当時に比べ、3倍以上という状態になっています。

北茨城と言えば、岡倉天心が愛した五浦の絶景と六角堂で有名な温泉地です。

岡倉天心が思索を深めた六角堂-旅ぐるなび

海も山も、歴史文化、天心が育んだ芸術、磯原焼という焼き物もあります。

他にも、豊富な肉や野菜をはじめ、朝、漁港に上がったばかりの海の幸をバーベキューで堪能でき、漁船体験に露天風呂、トレーラーホテルに宿泊して都会では見ることのできない夕日に星空、朝焼けを湯船から見るのもおつなものです。

太平洋から昇る初日の出

気づいていないだけで、北茨城にはこんなにも多くの「地域資源」があるのです。
都心からは一時間半。「RVグランピング複合施設」を起点に北茨城を堪能して欲しいです。

茨城を再発見できる場であり、都会の喧騒から離れた自然豊かな「第二の別荘」として、ホッと安らいでのんびりできる、でも、それ以上にワクワクできる場所にしていきたいと考えます。


みなさんからいただいた支援金は、施設の修繕や改装用に充てさせていただきます。

RVグランピング施設では大自然の中でBBQと宿泊が楽しめる機能を充実いたします。
そして、湯かっぺでは日頃の疲れを温泉で癒していただき、利用者同士での交流も。

より気軽に楽しく集まれるような場に「みんな」で作り変える費用に充てさせていただきます。

ペンキを塗ったり、焼き物を作ったり、休憩時間には地元の漁師さんの獲った水産物や肉、野菜をBBQで囲みながら「夢をかなえるゾウの島 」の前で夢を語り合いませんか?

今回いただく支援で改修するグランピング・ドームのイメージ

この施設は、いわば人と人、人と地域をつなげる「中継地」です。

私は人と人との関わりの中にある、言葉では形容できない「縁」や「思いやり」、「あたたかさ」を大事にし、これから次の時代を担う若い世代に伝えていきたいと考えています。それはきっとこの地域が変わる、誰かの挑戦の背中を押す力となり地域の賑わいを取り戻す力になると信じています。

私たちはこれまで、何度も壁にあたっては、立ち上がってきました。
これまでも、これからも。

何度だって新しく始めることができるはず。それは、この施設も、この地域も同じです。

今回のクラウドファンディングを通して、北茨城を知ってもらい、この景色の中でもっと気軽に、もっと自由に、この場所に立つ人がそれぞれに語り合う。地域を想い、愛するみなさんが集う場所をつくる。

それが私の夢です。

一人一人の力は微力でも、それは決して無力では無い。

私はそう信じています。


盧 源柱


夢をかなえるゾウの島


★新規リターンを追加いたしました!
<22,000 円コース>
 ▼三蜜を避けたトレーラーハウスで宿泊・貸切入浴チケット(6人まで宿泊可能!)

<100,000 円コース>
 ▼”湯かっぺ”年間入浴パスポート(360日入浴すれば8万円お得に!)

★チーズケーキが好きな人へ
<3,000 円コース>
 ▼チーズソムリエが作るチーズケーキ(2種)

 <5,000 円コース>
 ▼チーズソムリエが作るチーズケーキ(3種)

 <10,000 円コース>
 ▼オリジナルグッズセット+一番人気のチーズケーキ

 <50,000 円コース>
 ▼チーズソムリエが奏でる「かんらくヤ」オリジナルベイクドチーズケーキ
  +バーベキューチケット+宿泊+入力兼

★お風呂が好きな人・海が好きな人へ
<5,000 円コース>
 ▼素泊まりチケット+露天風呂+宿泊

 <10,000 円コース>
 ▼健康セット+健康サンダル+入浴回数券

 <30,000 円コース>
 ▼日の出を見られる貸切風呂プラン(朝食付き)

 <50,000 円コース>
 ▼宿泊チケット(夕食付き)

 <100,000 円コース>
 ▼元旦に日の出を見られる貸切風呂プラン(大晦日の夕食・元旦の朝食付き)

★アウトドア(バーベキューや魚釣り)が好きな人へ
<20,000 円コース>
 ▼手ぶらバーベキューチケット(6名様まで)

 <50,000 円コース>
 ▼手ぶらバーベキューチケット(旬のお勧め海鮮食材付き・12名様まで)

 ▼バーベキューマイスターが教えるバーベキュー講座(食材込み・6名様まで)

 <500,000 円コース>
 ▼魚釣り放題プラン(バーベキュー・入浴2回分・宿泊券付き)

★旨いものが好きな人へ
<10,000 円コース>
 ▼韓国料理セット(バーベキューソース500cc ・キムチ1kg)

 <50,000 円コース>
 ▼あんこう出張解体・鍋プラン(あんこう6kg程度)(11月〜3月)+露天風呂

 <100,000 円コース>
 ▼焼肉食べ放題・飲み放題チケット(ケーキ付き・90分)

 ▼よっこらしょっ名物からし焼き生涯食べ放題チケット

 <1,000,000 円コース>
 ▼常陸牛を使ったバーベキューチケット・飲み放題チケット(露天風呂付き)

★漫画が好きな人へ
<10,000 円コース>
 ▼コミュニティスペース1年間利用チケット

★社長が好きな人へ
<100,000 円コース>
 ▼社長とさし飲み飲み・お食事チケット(1回6名様まで)

 <200,000 円コース>
 ▼社長と韓国でミートアップ、ディープな韓国に潜入チケット(1度に4名様まで)

★Specialなリターン
<6,000 円コース>
 ▼イバラキング『迷彩トート(大)』+『茨城弁ごじゃっぺかるた(CD付き)』
  +『ごじゃっぺディア』スペシャルセット(サイン入り)

 <10,000 円コース>
 ▼遊びと食の満喫セット(ハワイアンズペアチケット+韓国焼肉食べ放題ペアチケット)

 ▼ブルーベリー摘み体験&1泊宿泊プラン

 <100,000 円コース>
 ▼ゴルフ三昧宿泊プラン(1コース昼食付き+露天風呂+バーベキュー+宿泊(1泊)+朝食)

 ▼元旦に日の出を見られる貸切風呂プラン(年越しそば+あんこう鍋+貸切露天風呂+宿泊+朝食)

 <200,000 円~500,000 円コース>
 ▼(企業様向け)トレーラーハウスに企業名やロゴを掲載(片面1/4~全面サイズ)

 <250,000円>
 ▼企業様向けプロモーションビデオ、またはWeb CM制作コース

★別荘が欲しい人・トレーラーハウスが好きな人へ
<1,000,000 円コース>
 ▼100万円で海辺の別荘があなたのものに!

※すべてのリターンには湯かっぺ・女将さんからのお礼のお手紙がつきます。


台風で被害を受けたバーベキュー場のリニューアルや施設の充実のために使わせていただきます。


 株式会社メイズムランド 
 代表取締役:盧 源柱(村田 源柱)
 電話:0293-44-7555
 住所:茨城県北茨城市磯原2547-3


▶茨城県北茨城市磯原2547-3
 からし焼き専門店『よっこらしょ』℡0293-43-6496
 海から一番近い露天風呂『湯かっぺ』℡0293-44-7555(以下同じ)
 RVグランピング施設『ホテル ザ ラブソング
 チーズケーキ専門店『かんらくヤ』

▶福島県いわき市小名浜字冠木13-1
 韓国バル『Kanrakuya』℡0246-38-3688


 ▼HP:https://meismland.co.jp/ 
 ▼Facebook:https://www.facebook.com/meismland/ 
 ▼Twitter:https://twitter.com/kanrakuya



★YouTubeチャンネル:茨城王(イバラキング)
★作曲・作詞・歌:イバラッパー
★映像制作:ラボワット・スタジオ
★出演:チーム メイズムランド
★企画:FAAVO/CAMPFIREつくば

  • 2020/05/18 13:52

    近隣では入浴施設が軒並み休業の中、三密を避けた構造の”湯かっぺ”では細心の注意を払いながら営業を続けてきました。“どこも休みだから、つくばから通ってんだよ~”毎週欠かさず湯かっぺに来てくれるお客様もいらっしゃいます。広々とした温泉に家族でゆっくりつかりに来ませんか♪▼湯かっぺ入浴年間フリーパス...

  • 2020/05/18 13:40

    イバラッパーの書下ろしソング「夢をかなえるゾウの島 」に乗ってノリノリの社長とお客さんたち。こんなときだからこそ、元気な歌をみんなで歌って暗い雰囲気を吹き飛ばそう♪『夢をかなえるゾウの島』歌詞 作詞・作曲・歌:イバラッパー波がさらった小さい島神様がくれた夢の島生まれ変わった 二ツ島夢かなえるぞ...

  • 2020/05/18 13:29

    緊急事態宣言を解除された茨城では、徐々に街に人の賑わいが戻り始めています。まだまだ油断は許されませんが、ステイホームで溜まった疲れを癒しに北茨城に来ませんか♪ ▼三密を避けたトレーラーハウスで宿泊・貸切入浴チケット(4人分の宿泊相当額で最大6人まで宿泊できます!)楽天トラベルでも好評をいただい...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください