現代美術作家でありガチャガチャ作家の中村悠一郎のガチャガチャ・アート『ガチャむらやII』を福岡県北九州市にあるINFOSHOP大都会門司港、GALLERY SOAPの二箇所で展示いたします。そのための費用を記録をまとめた小冊子(ZINE)、ポストカードをリターンとして集めたいと考えております。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

はじめまして。アーティストの中村悠一郎と申します。これまでガチャガチャの仕組みを応用した現代アート作品を日本全国で制作・発表してきました。


このプロジェクトで実現したいこと

今回、パフォーマンス・アート作品である『ガチャむらやII』を福岡県北九州市にあるINFOSHOP大都会門司港、GALLERY SOAPにて巡回展示する予定です。『ガチャむらやII』は2019年からこれまで合わせまして東京、福島、高知、愛媛、奈良、岐阜、大阪の7都府県19箇所で展示されてきました。今回の北九州での展示は九州では初めての開催になります。『ガチャむらやII』の特徴として特徴的なことはガチャガチャのカプセルを購入するためには現金ではなく、お題に対する答えを用いたコミュニケーションそのものを通貨として販売する実験的な形式を試みています。そのため、私は今回の展示では全く収入を得ることができません。そこで展示に必要な作品の輸送費、制作費、準備費など合計120000円ほどを資金調達をさせていただきたいと考えております。


プロジェクトをやろうと思った理由

『ガチャむらやII』は2019年に私が武蔵野美術大学大学院を修了する際に制作した修了制作作品です。このプロジェクトをやろうと思った理由は、2018年に同じく大学院の合同展示で府中市美術館で『ガチャむらや』という作品を制作しました。美術館内のギャラリーでの展示ではお金を使って作品を売買することができなかったため、お金ではなくアイデアの交換によってガチャガチャのカプセルを参加者と交換できないかと思い、私が出題するお題に対する答えを対価とする新しい価値の交換の形式を考えました。その新しい交換形式というコンセプトを発展させていったのが『ガチャむらやII』という作品です。

2019年4月に大学院を卒業後やることがなくなった私は東京を出て放浪の旅に出ることになりました。そして、旅をしながら様々な人や場所を訪れながら展示の機会を得ていきました。『ガチャむらやII』は2019年からこれまで合わせまして、東京、福島、高知、愛媛、奈良、岐阜、大阪の7都府県16箇所で展示されてきました。今回の展示は九州では初めての開催になります。

今回のきっかけはどちらも私が去年の12月から今年の1月にかけて北九州市で滞在していた際に見つけた展示場所です。

港町で昭和レトロな街並みがとても魅力的な門司港では、門司中央市場でやっている米澤豪氏がやっているオルタナティブスペース「INOFOSHOP大都会門司港」です。ここでは、無政府主義の書籍、謎の情報、ZINE、リメイクした服、主張が強いTシャツ、無農薬野菜、フェアトレード品、物々交換品など、現在の新自由主義的な資本主義社会ではあまり主流ではない様々な情報を購入することができます。平日は店主によりほぼ毎日何かしらイベントが開催されているなど、独自のカルチャー発信地になっています。今回はレトロな雰囲気が非常に魅力的な門司中央市場の空き店舗を貸していただくことになりました。

INFOSHOP大都会門司港 https://mobile.twitter.com/daitokaimojiko?lang=ja


そして、二ヶ所目は市内の中心部小倉ではギャラリーのオーナーであり現代美術家の宮川敬一氏が運営されているアートスペースGALLERY SOAPで展示させていただきます。GALLERY SOAPは1997年の設立以来、国内外のアーティストの展覧会やノイズ・実験音楽等の音楽イベント、映画やヴィデオプログラムの上映会、レクチャーシリーズなど精力的に国内外のアーティストの展覧会や音楽イベントなどを企画・発信しています。また、東京芸術大学助教授の毛利嘉孝氏、作曲家の大友良英氏らとの北九州国際ビエンナーレの企画、運営やアジア地域の美術関係者や研究者等と協力して企画するHOTEL ASIA PROJECTなどアートスペースの運営だけではなく、国際的にプロジェクトを展開されています。今回はバータイムの時間帯に展示させていただきます。

GALLERY SOAP http://g-soap.jp/


これまでの活動

中村悠一郎 YUICHIRO NAKAMURA

1993 福島県生まれ            

2017 武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒業

2019 武蔵野美術大学大学院美術学部修士課程彫刻コース修了                    

主な展示など

2017「平成29年度武蔵野美術大学卒業制作展」武蔵野美術大学(東京) 

2018「彫刻と対話法IV 揺さぶられる作意」府中市美術館(東京) 

2019「平成30年度武蔵野美術大学卒業・修了制作展」武蔵野美術大学美術館(東京)

「平成30年度東京五美術大学連合卒業・修了制作展」国立新美術館(東京) 

「ガチャむらやII at Emanon」コミュニティカフェEMANON(福島)

「六本木アートナイト2019」東京ミッドタウン(東京) 

「旅商人ガチャむらやとゆく東京の静神ツアー」Artbar星男(東京)

「ガチャむらや II in 中丿沢温泉磐梯西村屋」中丿沢温泉磐梯西村屋(福島)

「実験近代絵画問答~tell me how you really feel~」北海道旭川市旭岡5丁目(北海道) 

「TOSAのMOSA」藁工ミュージアム(高知) 

「うまじアートブリッジ」馬路村杉の瀬橋(高知)

「ガチャむらやII at 大洲まちの駅あさもやpresented by OZHOUSE」大洲まちの駅あさもや(愛媛)

「ガチャむらやII at ゲストハウスはたご屋霧中」ゲストハウスはたご屋霧中(愛媛) 

「ガチャむらやII in ポコペン横丁」ポコペン横丁(愛媛) 

「ガチャむらやII&スパイスカレー」Naramachi Book Space ふうせんかずら(奈良)

「 奈良ノ空カラ」JR奈良駅前広場(奈良)

「ガチャむらやII at よしだTOY’S」よしだTOY’S(奈良)

「ガチャむらやII at 瑜伽」器と郷土玩具の店「瑜伽」(奈良)

「ガチャむらや in やながせ」やながせ倉庫 ビッカフェ(岐阜)

「ガチャむらやII×アンドン」&n(アンドン)(岐阜)

2020「てるりんとゆくガチャむらやII」コーヒーとコインランドリーのお店。ハレ(大阪)


資金の使い道

輸送費(ガチャむらやIIの本体や備品など) ¥60000

制作費(カプセルの中身、デザイン費など) ¥30000

滞在費  ¥30000


リターンについて

これまで毎回展示の際にパフォーマンスの記録写真の撮影を行ってきたのですが、極度に難しい難題を目の前に作品の周囲で巻き起こる様々な小さなハプニングやドラマによって変化する人々の表情や仕草、状況が撮影されてきました。それらの記録写真は、ただ単に記録ではなく、その場に居合わせなかった人にとっても一体会話の内容が何なのか、一体どんな思考がそこで繰り広げられているのか、そんな見る者にとって何か想像を膨らませるようなものになるのではないかと考えています。そこで今回はそのような写真をまとめたZINEとポストカードを制作し、リターン品としてお返ししたいと考えております。


1. ポストカード(5枚入り) ¥1000

同じく、北九州でのパフォーマンス展示の記録撮影を行い、それらを編集したものをポストカードとして制作します。5枚入りです。

2. ZINE (小冊子)¥2000

今回の北九州でのパフォーマンス展示の記録撮影を行い、それらのドキュメントを私自身で編集してまとめた小冊子(ZINE)を制作します。 


実施スケジュール

2020/3/5〜  北九州市滞在 

2020/3/20〜3/22 INFOSHOP大都会門司港で展示

2020/3/28〜3/29 ギャラリーソープで展示

2020/4/1〜 リターン品の制作


展示情報

1.『ガチャむらやII OPEN!』

日時:2020年3月20日(金)、21日(土)、22日(日)
13:00〜18:00

場所:福岡県北九州市門司区老松町2-11門司中央市場(INOFOSHOP大都会門司港の隣りにある店舗)

アクセス:鹿児島本線門司港駅より徒歩約15分
※市場の駐車場はございません。
有料駐車場をご利用ください。

お問い合わせ:080-5646-7650(担当:よねざわ)daitokaimojiko@gmail.com

2. ガチャむらやⅡ / 中村悠一郎

日程:3/28(土) 19:00-23:00
3/29(日) 15:00-20:00

料金: 1ドリンクオーダー

会場: GALLERY SOAP 

info: 〒802-0004 福岡県北九州市小倉北区鍛冶町1-8-23 2F
Phone 093-551-5522
E-mail info@g-soap.jp
URL http://g-soap.jp/


最後に

こちらは今まで各地で撮影してきた記録写真です。このようなかたちで撮影できたらと考えています。

どうぞご支援のほどよろしくお願いいたします。

  • 2020/03/31 16:25

    北九州巡回展示の二つ目、小倉にあるギャラリーソープでの展示が無事終了しました。ギャラリーソープでは、少人数ではありますが、二日間で20名ほどのお客さんにお越し頂き楽しんでいただけました。そして、撮影に協力してくださったのは、福岡市を拠点に活動するカメラマン、あっきーこと上野晶比古さんです。急な...

  • 2020/03/24 17:11

    北九州巡回展示一つ目、『ガチャむらやII OPEN!』が無事終了しました。門司中央市場にイベントを機に初めて訪れた方々、普段通り道として利用している方々、門司に来てからお世話になった方々など多くの方々にプレイしていただきました。誠にありがとうございました。展示写真の撮影は今回ご協力いただいたI...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください